全9作品。第25回ロサンゼルス映画批評家協会賞(1999年開催)の映画ランキング

  1. アイアン・ジャイアント

    アイアン・ジャイアント
    評価:A4.01
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(1999年・アニメ映画賞)1957年秋。メイン州の小さな町に住む9歳の少年ホーガースは「金属で被われた大男が空から降ってきた」という話を耳にする。時はまさにソ連が世界初の人工衛星スプートニクを打ち上げた直後。宇宙人の存在を信じるホーガースは、夜中に家を抜け出し、空から来たロボットを探しに行く。そしてホーガースが森でみつけたのは、金属を食べ子供のように好奇心旺盛な鋼鉄の巨人、“アイアン・ジャイアント”だった。

    アニメ

    ネット上の声

    覚えていますか?ジャイアントロボの最後
    ア二メ製作者の『良心』が伝わる映画です
    400円の価値ではないと言い切る!!
    ロボットなのに表情が最高!絶賛!!
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:ブラッド・バード
    主演:ジェニファー・アニストン
    1
  2. インサイダー

    インサイダー
    評価:A3.86
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(1999年・2部門)CBSの人気報道番組「60ミニッツ」のプロデューサー、バーグマンの元に匿名でタバコ会社の極秘書類が届けられた。バーグマンはこの書類を調べ、ワイガンドなる人物に行き当たる。ワイガンドは大手タバコ会社、B&W社の研究開発部門の副社長だったが、上層部と対立し解雇されていた。彼の握る秘密とは、タバコ業界の存在を根底から崩し得る決定的な証拠だった。ワイガンドがマスコミと接触したと知ったB&W社は、ワイガンドと彼の家族に圧力をかけ始める。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、実話、不正告発

    ネット上の声

    これが実話なんてびっくりだ
    おっと、実話なのね
    疑問に感じます。
    渋すぎる!!
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・マン
    主演:アル・パチーノ
    2
  3. ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ

    ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ
    評価:B3.71
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(1999年・ドキュメンタリー映画賞)ベンダース監督が「エンド・オブ・バイオレンス」でふたたび組んだライ・クーダーに同行、彼がプロデュースしたグラミー賞受賞アルバム「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」に参加したミュージシャン達とのその後を追ったドキュメンタリー。熱い日差しのキューバで再集結してのレコーディング、アムステルダムそしてニューヨークのカーネギーホールでの栄光のステージが世界中の感動を呼び、各地でロングランを記録して空前のキューバ・ブームを巻き起こした大ヒット作。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    クールで年老いた天才ミュージシャン達
    17年ぶりの『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』
    今年続編が公開されているので観賞
    キューバ人は、感謝の心を忘れない
    製作年:1999
    製作国:ドイツ/アメリカ/フランス/キューバ
    監督:ヴィム・ヴェンダース
    主演:イブライム・フェレール
    3
  4. ボーイズ・ドント・クライ

    ボーイズ・ドント・クライ
    評価:B3.64
    アカデミー賞(2000年・主演女優賞)ヒラリー・スワンクが第72回アカデミー主演女優賞ほか、全米賞レースで数々の女優賞を受賞したドラマ。1993年、ネブラスカ州の小さな町、フォールズ・シティに突然訪れた美しい青年ブランドン・ティーナ。彼はバーで知り合ったラナという女性に一目で恋に落ちる。地元の男にはない彼の不思議な魅力にラナも強く惹かれていった。ラナの仲間のジョンやトムも、彼を男と見込んで仲間として受け入れつつあった。しかし彼の本名はティーナ・ブランドン。肉体と精神の性の不一致という“性同一性障害”を持って生まれた女性だったのだ。

    ヒューマンドラマ、実話、同性愛

    ネット上の声

    ひとを愛すること・愛されることの大切さ。
    はたして?正常者って?どんだけ〜?いる?
    イライラした前半 後半は・・・。
    彼は誰よりも「男」だった・・・
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:キンバリー・ピアース
    主演:ヒラリー・スワンク
    4
  5. アメリカン・ビューティー

    アメリカン・ビューティー
    評価:B3.64
    アカデミー賞(2000年)郊外の新興住宅地に暮らす夫婦と娘の三人家族。夫婦仲は冷め、娘は親と意思の疎通がない。おかしな青年とゲイ嫌いの父親がいる隣家も同様の家庭だ。だが夫がリストラに合い、娘の友人に性的妄想を抱き、妻は浮気、娘は隣家の青年と駆け落ちを決意し……。コミカルで辛辣な家庭崩壊ドラマ。アカデミー作品賞、監督賞、主演男優賞、脚本賞、撮影賞の5部門を獲得。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    どんな所にも美は存在すると悟ると見える物
    言葉に出来ないほどに
    アメリカン「悟り」
    自己イメージの投影
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:サム・メンデス
    主演:ケヴィン・スペイシー
    5
  6. オール・アバウト・マイ・マザー

    オール・アバウト・マイ・マザー
    評価:B3.59
    アカデミー賞(2000年・外国語映画賞) ヨーロッパの巨匠ペドロ・アルモドバル監督による感動ドラマ。最愛の息子を事故で失ってしまった母親の、死を乗り越える魂の軌跡を描く。

    ヒューマンドラマ、同性愛

    ネット上の声

    できそこないの男たちと、本歌取りの面白さ
    いや〜アルモドバル作品はキャラが濃いw!
    女性の深奥は尽きせず
    振り回されない
    製作年:1998
    製作国:スペイン
    監督:ペドロ・アルモドバル
    主演:セシリア・ロス
    6
  7. スリーピー・ホロウ

    スリーピー・ホロウ
    評価:C3.51
    アカデミー賞(2000年) 鬼才ティム・バートン監督が“首なし騎士”の伝説を映画化した、ゴシック・ホラー。首なし騎士を具現化した見事な映像や、不気味でユーモラスな美術などバートン色が満載。

    ホラー

    ネット上の声

    ティムバートンとジョニーデップ最高傑作
    ティム・バートン色がよく出ています。
    あと一押し欲しかったかも
    迷信より科学を信じる主人公が嘲笑の的となる、そんな時代のお話。まず...
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:ティム・バートン
    主演:ジョニー・デップ
    7
  8. サウスパーク/無修正映画版

    サウスパーク/無修正映画版
    評価:C3.34
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(1999年・作曲賞) 全米ケーブルテレビで史上最高の記録を打ち立て、アメリカ中を熱狂させたテレビアニメの映画版。小学生グループを主人公に、彼らの過激な言動をシニカルな笑いで包んでゆく。

    アニメ

    ネット上の声

    『見ちゃダメだ』と言うから観ちゃったよ♪
    とある『さうすぱーく』という町に・・・
    とりあえず2回観てみよう!
    実態のない言葉、社会
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:トレイ・パーカー
    主演:トレイ・パーカー
    8
  9. マルコヴィッチの穴

    マルコヴィッチの穴
    評価:C3.33
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(1999年・脚本賞) スパイク・ジョーンズの長編デビュー作で、“俳優ジョン・マルコヴィッチ”の頭へとつながる穴を巡る不条理コメディ。人形遣いのシュワルツと妻のロッテはひょんなことから映画俳優のジョン・マルコヴィッチの頭の中につながる穴を見つける。

    コメディ

    ネット上の声

    ん? という間に終了(笑) こんなお話見たことない! 夢に出てくる...
    マルコヴィッチを疑似体験したいアナタへ
    アイディアと人形の動きに驚かされた
    最終的には笑えない展開に!!
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:スパイク・ジョーンズ
    主演:ジョン・キューザック
    9

スポンサードリンク