全50作品。世界のヒューマンドラマ映画ランキング

  1. 乱暴者

    乱暴者
    評価:S4.26
    力持ちで優しい用心棒に起こる悲劇的な結末に終るメロドラマ。製作はセルヒオ・コーガン、監督は「嵐が丘(1953)」のルイス・ブニュエル、脚本はブニュエルとルイス・アルコリサ、撮影はアグスティン・ヒメネス、美術はグンテル・ヘルソとロベルト・シルヴァ、編集はホルヘ・ブストス、音楽はラウル・ラヴィスタがそれぞれ担当。出演はペドロ・アルメンダリス、カティ・フラードほか。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    肉が焦げてる!
    「女」を知らなかった男の結末
    巨大な才能
    製作年:1952
    製作国:メキシコ
    監督:ルイス・ブニュエル
    主演:ペドロ・アルメンダリス
    1
  2. 世界最速のインディアン

    世界最速のインディアン
    評価:S4.24
    ニュージーランドで暮らすバート(アンソニー・ホプキンス)の夢は、伝説のバイク“インディアン”でライダーの聖地アメリカのボンヌヴィル塩平原で世界記録に挑戦すること。年金暮しの彼は倹約に励み、隣家の少年(アーロン・マーフィー)の協力も得て廃品を利用してバイクの改良を試みるが、なかなか渡航費まで手が届かない。

    ヒューマンドラマ、アドベンチャー(冒険)、実話、バイクに乗りたくなる

    ネット上の声

    良い映画です
    夢を追い続ける姿がまぶしい
    アンソニー・ホプキンスは名優(/_;)
    金はなくとも心は錦
    製作年:2005
    製作国:ニュージーランド/アメリカ
    監督:ロジャー・ドナルドソン
    主演:アンソニー・ホプキンス
    2
  3. ホテル・ルワンダ

    ホテル・ルワンダ
    評価:S4.16
    1994年、ルワンダの首都キガリ。高級ホテル「ミル・コリン・ホテル」で働く支配人のポール(ドン・チードル)は毎日順調に仕事をこなしていたが、ある晩、ホテルからの帰宅途中に街で火の手が上がっているのを発見する。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、実話、アフリカ舞台、ジェノサイド

    ネット上の声

    心が痛い。
    自分の無力さを感じた
    いつの日かアフリカの人の上に太陽を!
    人間の愚かさに対してやりきれなさを感じた
    製作年:2004
    製作国:イギリス/イタリア/南アフリカ
    監督:テリー・ジョージ
    主演:ドン・チードル
    3
  4. ROMA/ローマ

    ROMA/ローマ
    評価:A4.11
    『ゼロ・グラビティ』で第86回アカデミー賞監督賞に輝いたアルフォンソ・キュアロン監督が、1970年代のメキシコを舞台に描く人間ドラマ。キュアロン監督の子供時代の思い出を投影した物語が、若い家政婦を中心に展開する。

    ヒューマンドラマ
    製作年:2018
    製作国:メキシコ
    監督:アルフォンソ・キュアロン
    主演:ヤリッツァ・アパリシオ
    4
  5. 運動靴と赤い金魚

    運動靴と赤い金魚
    評価:A4.10
    運動靴をなくした小学生兄妹の姿をあたたかく見つめたドラマ。監督・脚本はイランの新鋭マジッド・マシディで、本作が日本初紹介となる。撮影はバービス・マレクサデー。美術はアスガル・ネジャド=イマニ。編集はハッサン・ハッサンドスト。録音はヤドラー・ナジャフィ。出演はミル=ファロク・ハシェミアン、バハレ・セッデキほか。

    ヒューマンドラマ、どんでん返し

    ネット上の声

    子役2人が素晴らしい!
    兄弟愛や家族愛がほのぼのと伝わってくる
    好きです。
    3等になって、お前に靴をやる
    製作年:1997
    製作国:イラン
    監督:マジッド・マジディ
    主演:ミル=ファロク・ハシェミアン
    5
  6. シティ・オブ・ゴッド

    シティ・オブ・ゴッド
    評価:A4.08
    原作は、初めてスラムの住民の視点からスラムの現実を描いた小説としてブラジルでベストセラーになった、パウロ・リンスの同名小説。これが第3作となる監督フェルナンド・メイレレスは、55年、ブラジル生まれ。主要登場人物60人、脇役150人、エキストラ2000人の群像劇で、60年代後半から80年代までのある街の変貌を描く。実際の街でロケ、主要人物のほとんどは、舞台となった街の近隣に住むアマチュア俳優たちが演じている。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    A Real Purgatory...
    ブラジルってひどい国、日本では考えられないほどモラルがない
    考えさせられる
    面白かったなぁ
    製作年:2002
    製作国:ブラジル
    監督:フェルナンド・メイレレス
    主演:アレクサンドル・ロドリゲス
    6
  7. ニーゼと光のアトリエ

    ニーゼと光のアトリエ
    評価:A4.04
    愛と芸術で患者たちに光を取り戻させた、ブラジルの実在の医師ニーゼ・ダ・シルヴェイラをモデルにした感動の人間ドラマ。1940年代のブラジルを舞台に、患者たちを暴力的に扱う病院の在り方を変えた医師の生きざまに迫る。

    ヒューマンドラマ
    製作年:2015
    製作国:ブラジル
    監督:ホベルト・ベリネール
    主演:グロリア・ピレス
    7
  8. 別離

    別離
    評価:A4.02
    イランのテヘランで暮らすシミン(レイラ・ハタミ)とナデル(ペイマン・モアディ)には11歳になる娘がいた。妻シミンは娘の教育のために外国へ移住するつもりだったが、夫ナデルは老いた父のために残ると言う。ある日、ナデルが不在の間に父が意識を失い、介護人のラジエー(サレー・バヤト)を追い出してしまう。その夜、ラジエーが入院し流産したとの知らせが入り……。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    傑作!!!
    緊張感がすごい
    別離について、声に出せないメッセージについて考えてみる
    90冠を超す映画賞を受賞した、現在のイランをえぐるヒューマンドラマ
    製作年:2011
    製作国:イラン
    監督:アスガー・ファルハディ
    主演:レイラ・ハタミ
    8
  9. 太陽は、ぼくの瞳

    太陽は、ぼくの瞳
    評価:A4.01
    モハマドはテヘランにある盲学校に通 う8歳の少年。母を失い、心を痛めながらも一生懸命生きている。彼は手で、植物や風や小鳥などの自然を見ようとする。夏休みになり、モハマドは家族の住むカスピ海沿岸の村に戻ってきた。妹達の学校にも行き、故郷での夏休みを楽しむモハマド。しかし意中の女性との再婚を望む父は、息子の将来を気にして、モハマドを盲目の大工のところに修行に出そうと考える。

    ヒューマンドラマ、盲目

    ネット上の声

    見えなくても照らされる世界は感じれる
    とにかく泣きました・・・
    製作年:1999
    製作国:イラン
    監督:マジッド・マジディ
    主演:モフセン・ラマザーニ
    9
  10. トムとトーマス

    トムとトーマス
    評価:A4.00
    別々に育った双子の兄弟がクリスマスのロンドンを舞台に繰り広げる冒険ファンタジーの傑作!

    ヒューマンドラマ、アドベンチャー(冒険)、クリスマス

    ネット上の声

    子供が出るファンタジーものと思ったら・・
    ハートフルなラスト
    イントロダクションがすでにネタバレです、DISCASさん。
    心温まります。。。
    製作年:2002
    製作国:イギリス/ニュージーランド
    監督:エスメ・ラマーズ
    主演:ショーン・ビーン
    10
  11. 彷徨える河

    彷徨える河
    評価:A3.97
    第88回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた、20世紀初頭の白人探検家の手記をモチーフにアマゾン流域の先住民文化を描いた壮大なドラマ。先住民の生き残りである孤独な男性が、治療のためにやって来た2人の白人と出会い、アマゾン川をさかのぼる旅をする姿を過去と現在を交錯させながら映す。

    ヒューマンドラマ、アドベンチャー(冒険)
    製作年:2015
    製作国:コロンビア,ベネズエラ,アルゼンチン
    監督:シーロ・ゲーラ
    主演:ヤン・ベイヴート
    11
  12. ボーダレス ぼくの船の国境線

    ボーダレス ぼくの船の国境線
    評価:A3.95
    第27回東京国際映画祭で、アジアの未来部門の作品賞に選出された感動作。国境付近の船内で暮らす少年と招かれざる客との交流を軸に、戦争の残酷さや不条理を静かに映し出す。

    ヒューマンドラマ
    製作年:2014
    製作国:イラン
    12
  13. 私が女になった日

    私が女になった日
    評価:A3.94
    イランの女性の置かれた立場を少女・壮年・老年を主役に描いた、3話オムニバス。監督は本作がデビューとなるマルズィエ・メシュキニ。2000年ヴェネチア映画祭最優秀新人監督作品賞・イタリア批評家協会賞・ユネスコ映画・テレビ評議会賞、同年トロント映画祭最優秀新人監督作品賞、同年シカゴ映画祭最優秀新人監督作品賞、同年プサン映画祭最優秀アジア映画賞、同年ナント映画祭審査員特別賞、同年テッサロニキ映画祭最優秀監督賞を受賞した。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    どこの国でも…
    美しいキシュ島の風景の元、三人の女性の物語を描く。
    えっ?妻も監督デビュー???
    イスラム教の中の、女性の一生
    製作年:2000
    製作国:イラン
    監督:マルズィエ・メシュキニ
    主演:ファテメ・チェラグ・アザル
    13
  14. イノセント・ボイス 12歳の戦場

    イノセント・ボイス 12歳の戦場
    評価:A3.93
    1980年代、中南米エルサルバドル。政府軍と反政府ゲリラ組織が血で血を洗う内戦を繰り広げている中、11歳の少年チャバ(カルロス・パディジャ)は、父親が家を出たため、母親と妹弟を守らなければならなかった……。

    ヒューマンドラマ、戦争、実話

    ネット上の声

    悲しいです
    たくさんの人に観てもらいたいです。
    実話だそうです
    戦争(紛争)映画で一番胸に来ました。
    製作年:2004
    製作国:メキシコ
    監督:ルイス・マンドーキ
    主演:カルロス・パディジャ
    14
  15. アモーレス・ペロス

    アモーレス・ペロス
    評価:A3.88
    メキシコシティーを舞台に、狂おしい愛の悲劇を三部構成で描く衝撃作。監督・製作はこれがデビューとなるアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ。美術は「ムーラン・ルージュ」のブリジット・ブロシュ。出演はこれがデビューとなるガエル・ガルシア・ベルナルほか。2000年カンヌ国際映画祭批評家週間グランプリ、東京国際映画祭グランプリ、監督賞など多数受賞。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    見事な語り口
    かっこよすぎ!
    主役はどっち?
    異様な雰囲気と緊迫感が
    製作年:1999
    製作国:メキシコ
    監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
    主演:エミリオ・エチェバリア
    15
  16. 沈黙 -サイレンス-

    沈黙 -サイレンス-
    評価:A3.88
    遠藤周作の小説「沈黙」を、『ウルフ・オブ・ウォールストリート』などの巨匠マーティン・スコセッシが映画化した歴史ドラマ。17世紀、キリシタン弾圧の嵐が吹き荒れる江戸時代初期の日本を舞台に、来日した宣教師の衝撃の体験を描き出す。

    ヒューマンドラマ
    製作年:2016
    製作国:アメリカ,イタリア,メキシコ
    監督:マーティン・スコセッシ
    主演:アンドリュー・ガーフィールド
    16
  17. ヒラリー・スワンク IN レッド・ダスト

    ヒラリー・スワンク IN レッド・ダスト
    評価:A3.87
    1990年代の南アフリカを舞台に、白人支配からの脱却を目指して開かれた民族和解委員会の発足以前に、ある事件の真相究明に奔走した人々の姿を描いた社会派感動作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ヒラリーが熱望した作品
    がんばれ!!!2010年サッカーW杯
    真実を曝け出し、その後は神に委ねる。
    製作年:2004
    製作国:イギリス/南アフリカ
    監督:トム・フーパー
    主演:ヒラリー・スワンク
    17
  18. 蜘蛛女のキス

    蜘蛛女のキス
    評価:A3.86
    ファシズムが台頭する南米のある国を舞台にテロリストとホモセクシュアルの交流を描く。製作はデイヴィッド・ワイズマン。エグゼキュティヴ・プロデューサーはフランシスコ・ラマリオ・ジュニア。監督はヘクトール・バベンコ。マヌエル・プイグの同名原作(集英社)を基にレナード・シュレイダーが脚色。撮影はロドルフォ・サンチェス、音楽はジョン・ネシュリング、美術はクローヴィス・ブエノが担当。出演はウィリアム・ハート(85年カンヌ映画祭男優賞/86年米アカデミー賞男優賞受賞)、ラウル・ジュリア、ソニア・ブラガなど。

    ヒューマンドラマ、刑務所

    ネット上の声

    絶対観ないとダメ!
    フィクションが人を救う
    ウィリアム・ハート
    製作年:1985
    製作国:ブラジル/アメリカ
    監督:ヘクトール・バベンコ
    主演:ウィリアム・ハート
    18
  19. 苺とチョコレート

    苺とチョコレート
    評価:A3.85
    【 キューバ映画の名作 】


    ヒューマンドラマ
    製作年:1993
    製作国:キューバ/メキシコ/スペイン
    監督:トマス・グティエレス・アレア
    主演:ホルヘ・ペルゴリア
    19
  20. 瞳の奥の秘密

    瞳の奥の秘密
    評価:A3.85
    刑事裁判所で働いていたベンハミン(リカルド・ダリン)は、定年を迎え、25年前に起きた忘れ難い事件をテーマに小説を書くことにする。それは1974年、新婚生活を満喫していた女性が自宅で殺害された事件で、担当することになったベンハミンが捜査を始めてまもなく、テラスを修理していた二人の職人が逮捕され……。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    殺人犯に落とし前をつける
    良い映画です
    久々の5☆のお気に入り!
    2010年ワースト決定。チープな素材に杜撰で甘々の演出
    製作年:2009
    製作国:スペイン/アルゼンチン
    監督:フアン・ホセ・カンパネラ
    主演:リカルド・ダリン
    20
  21. エルネスト

    エルネスト
    評価:A3.85
    キューバ革命の英雄チェ・ゲバラと行動を共にした日系人のフレディ前村を題材にしたドラマ。留学先のキューバでゲバラに出会って心酔し、共にボリビア軍事政権に挑んだ彼の姿を描く。

    ヒューマンドラマ、青春
    製作年:2017
    製作国:日本,キューバ
    監督:阪本順治
    主演:オダギリジョー
    21
  22. エンドレス・ポエトリー

    エンドレス・ポエトリー
    評価:A3.83
    チリの鬼才アレハンドロ・ホドロフスキーが監督を務め、久々に発表した新作『リアリティのダンス』の続編となる自伝的ドラマ。監督自身の人生を反映させ、若き日の両親との葛藤や初恋、その後の人生を左右する数々の出会いが描かれる。

    ファンタジー、ヒューマンドラマ、伝記
    製作年:2016
    製作国:フランス,チリ,日本
    監督:アレハンドロ・ホドロフスキー
    主演:アダン・ホドロフスキー
    22
  23. ミラル

    ミラル
    評価:A3.83
    1948年のイスラエル建国直前。路上にうずくまる子どもたちを見かねたヒンドゥ(ヒアム・アッバス)は、子どもたちを育てることを決意。孤児院の子どもたちは増えていき、母親を亡くしたミラル(フリーダ・ピント)も連れてこられた。1987年、17歳になったミラルはイスラエルに蜂起したパレスチナ人によるインティファーダに参加。しかし、警察に連行されてしまい……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    主人公の瞳が印象的
    道端に咲く、小さな赤い花
    フリーダ・ピント
    平和を願わずにはいられません
    製作年:2010
    製作国:フランス/イスラエル/イタリア/インド
    監督:ジュリアン・シュナーベル
    主演:ヒアム・アッバス
    23
  24. ジェイムズ聖地(エルサレム)へ行く

    ジェイムズ聖地(エルサレム)へ行く
    評価:A3.83
    アフリカの村で次期牧師に任命された敬けんなクリスチャンのジェイムズ(シアボンガ・シブ)は、ミルクとハチミツあふれる夢の地エルサレムへの巡礼を目指す。しかし、どういうわけか不法労働者と間違われ、外国人労働者のブローカーに買われたジェイムズは、保釈金の借金を返そうと働くうちに、お金を稼ぐための渡世術を身につけていく。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    気に入りました!
    「期待していなかっただけに純粋な気持ちで見れました」
    聖地の在り処
    ブラッド・ダイヤモンドより核心をついてい
    製作年:2003
    製作国:イスラエル
    監督:ラアナン・アレクサンドロヴィッチ
    主演:シアボンガ・シブ
    24
  25. オリンダのリストランテ

    オリンダのリストランテ
    評価:A3.83
    ブエノスアイレスにあるオリンダ(リタ・コルテス)が店を構えるレストランは、いつも常連客でにぎわっていた。ある日、オリンダがかんしゃくを起こして投げた皿が運悪くドイツ人青年ペーター(アドリアン・ウィツキー)に当たってしまう。恋人を捜しにやって来たものの泥棒に遭い、文なしのペーターは結局店に泊まらせてもらうことになり……。

    ヒューマンドラマ、料理人

    ネット上の声

    いい生活感
    こたえは風の中
     恋のテーブルクロス♪
    隠れた秀作です。ご覧あれ!
    製作年:2001
    製作国:アルゼンチン
    監督:パウラ・エルナンデス
    主演:リタ・コルテセ
    25
  26. ケシ畑の小さな秘密

    ケシ畑の小さな秘密
    評価:A3.82
    戦火と貧困のコロンビア社会に紡ぐ、少年と少女と犬の切なくも美しいドラマ

    ヒューマンドラマ
    製作年:2012
    製作国:コロンビア
    26
  27. ヴェラ・ドレイク

    ヴェラ・ドレイク
    評価:A3.82
    1950年、イギリス。ささやかだが幸せに暮らすドレイク家の主婦・ヴェラ(イメルダ・スタウントン)。しかし彼女は家族にも話すことができない大きな秘密を抱えていた。それは望まない妊娠をして困っている女たちに、堕胎の手助けをすることだった。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ヴェラの人生を丹念に追った作品
    結末がつらい
    見せ方が上手い
    善人の悪行
    製作年:2004
    製作国:イギリス/フランス/ニュージーランド
    監督:マイク・リー
    主演:イメルダ・スタウントン
    27
  28. リトル・ボーイ 小さなボクと戦争

    リトル・ボーイ 小さなボクと戦争
    評価:A3.81
    メキシコの新鋭アレハンドロ・モンテベルデが監督を務め、第2次世界大戦中のアメリカを舞台に描く感動作。父親の戦地からの帰還を信じ、司祭に渡されたリストに書かれていることを全部実践しようとする少年の姿を描写する。

    ヒューマンドラマ
    製作年:2016
    製作国:メキシコ,アメリカ
    監督:アレハンドロ・モンテベルデ
    主演:ジェイコブ・サルヴァーティ
    28
  29. 闇の列車、光の旅

    闇の列車、光の旅
    評価:B3.80
    サイラ(パウリナ・ガイタン)は、父と叔父とともにホンジュラスを出て自由の国アメリカを目指す。3人はどうにかメキシコまでたどり着き、米国行きの列車の屋根に乗り込むことができる。ほっとしたのもつかの間、ギャング一味のカスペル(エドガール・フローレス)らが、移民たちから金品を巻き上げるために列車に乗り込んで来て……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    新鮮な設定に惹きつけられるが、如何せんあまりに拙い(若い)・・・
    とてもいい映画でした
    ギャング系・メキシコ不法入国スリラー!
    絶望から希望へ
    製作年:2009
    製作国:メキシコ/アメリカ
    監督:キャリー・ジョージ・フクナガ
    主演:エドガル・フローレス
    29
  30. マンデラの名もなき看守

    マンデラの名もなき看守
    評価:B3.79
    アパルトヘイト政策により、黒人が差別されている1968年の南アフリカ。白人看守のグレゴリー(ジョセフ・ファインズ)は、マンデラ(デニス・ヘイスバート)が収監されているロベン島の刑務所に赴任。マンデラの故郷の言葉であるコーサ語を操ることができるグレゴリーは、マンデラらの秘密の会話をスパイするよう命じられる。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、実話、刑務所、アフリカ舞台

    ネット上の声

    ジーンときました
    アパルトヘイト政策
    子どもは感じることができる。大人は・・・
    感動の涙が・・・
    製作年:2007
    製作国:フランス/ドイツ/ベルギー/南アフリカ
    監督:ビレ・アウグスト
    主演:ジョセフ・ファインズ
    30
  31. カンダハール

    カンダハール
    評価:B3.79
    アフガニスタンで貧窮の中に生きる人々の実相を詩的な映像で描き出した作品。監督・脚本・編集は「サイレンス」のモフセン・マフマルバフ。出演はジャーナリストのニルファー・パズィラほか。2001年カンヌ国際映画祭エキュメニック賞(国際キリスト教会審査員賞)、同年ユネスコ〈フェデリコ・フェリーニ〉メダル、同年テサロニキ映画祭国際批評家賞受賞。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    本物には敵わない
    なかなか重い内容でした。
    空から落ちてくる、足
    落下傘と義足
    製作年:2001
    製作国:イラン
    監督:モフセン・マフマルバフ
    主演:ニルファー・パズィラ
    31
  32. 少女の髪どめ

    少女の髪どめ
    評価:B3.77
    イラン人の若者がアフガンの少女に無償の愛を注ぐ物語。監督・製作・脚本は「太陽は、ぼくの瞳」のマジッド・マジディ。出演は「父」に続きこれが二本目のマジディ作品となるホセイン・アベディニ、「運動靴と赤い金魚」のモハマド・アミル・ナジ、これがデビューとなるザーラ・バーラミほか。2001年ナショナル・ボード・オヴ・レヴュー賞表現の自由賞、同年ヒホン映画祭監督賞、脚本賞、同年イラン映画批評家賞特別賞ほか多数受賞。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    究極の慈悲愛!
    よかったです!
    引き込まれた。。
    17歳の青年の淡い恋の物語
    製作年:2001
    製作国:イラン
    監督:マジッド・マジディ
    主演:ホセイン・アベディニ
    32
  33. フランシスコの2人の息子

    フランシスコの2人の息子
    評価:B3.76
    田舎で小作農として暮らすフランシスコ(アンジェロ・アントニオ)は、息子たちに畑を耕す以上の暮らしをさせたいと願い、長男のミロズマルと次男のエミヴァルをプロのミュージシャンにしようと決意。家計をやりくりして楽器を買い与え、兄弟はその期待に応えるよう独学で練習に励むが、一家の財政はますます苦しくなってしまう。

    ヒューマンドラマ、実話、兄弟

    ネット上の声

    父ちゃんが最高です。
    「家族の絆がすべて」っていう映画
    ブラジルで人気のデュオ
    親子愛に思わず、ぐっときた。
    製作年:2005
    製作国:ブラジル
    監督:ブレノ・シウヴェイラ
    主演:アンジェロ・アントニオ
    33
  34. バビロンの陽光

    バビロンの陽光
    評価:B3.75
    フセイン政権崩壊から3週間後、2003年のイラク北部クルド人地区に暮らす老いた母は、12歳の孫アーメッドを連れ、戦地から戻らない息子を捜す旅に出る。少ししか現金を持っていない祖母と少年は、ヒッチハイクをしながらさまざまな出会いと別れを繰り返し、過酷なイラクの現状に押しつぶされそうになりながら砂漠の中を進むが……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    「フセインがクソなら、アメリカはブタだ」
    イラクを想わせる
    イラク人監督が描いたイラクの実情
    安穏たる己を省みて、褒めすぎじゃないの?
    製作年:2010
    製作国:イラク/イギリス/フランス/オランダ/パレスチナ/アラブ首長国連邦/エジプト
    監督:モハメド・アルダラジー
    主演:ヤッセル・タリーブ
    34
  35. 笑う故郷

    笑う故郷
    評価:B3.75
    『ル・コルビュジエの家』のガストン・ドゥプラットとマリアノ・コーン両監督が再び組み、ノーベル文学賞作家の帰還をきっかけに起こる珍騒動を描く人間ドラマ。久しぶりに故郷に戻った主人公と地元の人々との交流が、思いがけない方向に進む様子を描写する。

    ヒューマンドラマ、コメディ
    製作年:2016
    製作国:アルゼンチン,スペイン
    監督:マリアノ・コーン
    主演:オスカル・マルティネス
    35
  36. ダンス・オブ・ダスト

    ダンス・オブ・ダスト
    評価:B3.75
    容赦ない自然の中で生まれる少年と少女の切ない愛を、ほとんど台詞を排して詩的に描く。監督・脚本・編集は「ぼくは歩いてゆく」のアボルファズル・ジャリリ。1992年に製作されたものの封印されており、98年にようやく公開となった。98年ロカルノ国際映画祭銀豹賞、審査員賞、同年東京国際映画祭アジア映画賞、同年ナント三大陸映画祭監督賞受賞。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    砂と風の世界
    少年の叫びが胸を打つ
    映画ってビジュアル物なのね
    無言の思い
    製作年:1998
    製作国:イラン
    監督:アボルファズル・ジャリリ
    主演:マームード・ホスラヴィ
    36
  37. ビハインド・ザ・サン

    ビハインド・ザ・サン
    評価:B3.74
    1910年、ブラジル。ブレヴィス家とフェレイラ家は土地の権利をめぐって長年にわたり殺し合いを続けてきた。ブレヴィス家の次男トーニョ(ロドリゴ・サントロ)は自分の兄を殺したフェレイラ家の人間を殺すが、今後は彼が狙われる番となる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ロドリゴのアップ、思ったより少ないわ。
    きわめてよいえいが
    太陽と土埃とTシャツ
    パクーの物語
    製作年:2001
    製作国:ブラジル
    監督:ヴァルテル・サレス
    主演:ロドリゴ・サントロ
    37
  38. クジラの島の少女

    クジラの島の少女
    評価:B3.71
     ニュージーランドの小さな浜辺の村。祖先の勇者パイケアがクジラに導かれこの地へ辿り着いたという伝説を語り継ぐマオリ族。

    ヒューマンドラマ
    製作年:2002
    製作国:ニュージーランド,ドイツ
    監督:ニキ・カーロ
    主演:ケイシャ・キャッスル=ヒューズ
    38
  39. ペルシャ猫を誰も知らない

    ペルシャ猫を誰も知らない
    評価:B3.70
    『亀も空を飛ぶ』などのイランのクルド人監督、バフマン・ゴバディが初めて故郷クルドを離れ、大都市テヘランを舞台に描く青春音楽映画。ポップ音楽の規制の厳しいイランで、さまざまな苦労をしながら音楽活動に情熱を傾ける若者たちの日常をゲリラ撮影で切り取る。

    ヒューマンドラマ、青春
    製作年:2009
    製作国:イラン
    監督:バフマン・ゴバディ
    主演:ネガル・シャガギ
    39
  40. パンズ・ラビリンス

    パンズ・ラビリンス
    評価:B3.69
    1944年のスペイン内戦で父を亡くし、独裁主義の恐ろしい大尉と再婚してしまった母と暮らすオフェリア(イバナ・バケロ)は、この恐ろしい義父から逃れたいと願うばかり自分の中に新しい世界を創り出す。オフェリアが屋敷の近くに不思議な迷宮を見つけ出して足を踏み入れると、迷宮の守護神が現われ彼女に危険な試練を与える。

    ファンタジー、ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    後味悪い戦争映画/ヒューマンドラマ
    (/_;)
    'creepy' and 'weird'
    グロキモふぁんたじぃ。
    製作年:2006
    製作国:メキシコ/スペイン/アメリカ
    監督:ギレルモ・デル・トロ
    主演:イバナ・バケロ
    40
  41. トゥルー・ストーリー

    トゥルー・ストーリー
    評価:B3.66
    新作映画の撮影をめぐり、現実とフィクションの垣根を越えて展開される人間ドラマ。監督・製作・脚本・編集は「ダンス・オブ・ダスト」のアボルファズル・ジャリリ。本人役で出演も。1996年ナント三大陸映画祭グランプリ受賞。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    ドキュメンタリーの定義
    イランで生きるサマド少年の実生活を描く作品。
    イランの病院って診てもらうのにすごく大変
    製作年:1996
    製作国:イラン
    監督:アボルファズル・ジャリリ
    主演:サマド・ハニ
    41
  42. 光をくれた人

    光をくれた人
    評価:B3.66
    『スティーブ・ジョブズ』などのマイケル・ファスベンダーと、『リリーのすべて』などのアリシア・ヴィキャンデル共演のドラマ。M・L・ステッドマンの小説「海を照らす光」を原作に、他人の子供を自分の娘として育てようとする灯台守とその妻の愛と葛藤の日々を描く。

    ヒューマンドラマ、オーストラリア舞台
    製作年:2016
    製作国:アメリカ,オーストラリア,ニュージーランド
    監督:デレク・シアンフランス
    主演:マイケル・ファスベンダー
    42
  43. 娼婦と鯨

    娼婦と鯨
    評価:B3.66
    『オフィシャル・ストーリー』でアカデミー賞を受賞したルイス・プエンソ監督が贈るラブロマンス。乳がんに冒され苦悩の日々を送っていた女性作家・ヴィエラは、元恋人から見せられた手紙や8ミリフィルムに魅せられ、スペインからアルゼンチンへ。そこには時代に翻弄された娼婦ローラの、切なく官能的な愛の物語があった…。スペイン内戦時代と現代、パタゴニアの雄大な自然、バンドネオンの甘美な響きを背景に描く、壮大な愛の一大傑作。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    かなりハードですが…
    アルゼンチンのパタゴニアの自然に圧倒
    映像が素晴らしい隠れた良作映画
    気に入りました。
    製作年:2004
    製作国:アルゼンチン/スペイン
    監督:ルイス・プエンソ
    主演:レオナルド・スバラグリア
    43
  44. BIUTIFUL ビューティフル

    BIUTIFUL ビューティフル
    評価:B3.66
    スペインの裏社会で生計を立てるウスバル(ハビエル・バルデム)は、あらゆる闇取引に手を染めながらも、愛する2人の子どもと情緒不安定の妻を支えて暮らしていた。ある日、自分が末期がんであることを知ったウクスバルは、やがて訪れる死の恐怖と闘いながらも、家族との愛を取り戻すために新たな決断を下すのだが……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    とにかく長い
    華やかな街の片隅で
    これは、イニャリトゥ史上最高かもしれない
    彼ら親子にしか通じない「BIUTIFUL」
    製作年:2010
    製作国:スペイン/メキシコ
    監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
    主演:ハビエル・バルデム
    44
  45. 柳と風

    柳と風
    評価:B3.64
    アッバス・キアロスタミが脚本を執筆したイラン映画。雨や風が吹きすさぶ田舎町を舞台に、さまざまな困難に見舞われる少年の奮闘を、シンプルながらも美しい映像に刻み込む。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    子どもと動物には勝てねぇ
    イラン映画の佳作観るべし
    割れるって
    誰も助けてくれない。諦めたらそこで終わってしまう子どもたちがいる
    製作年:1999
    製作国:イラン/日本
    監督:モハマッド=アリ・タレビ
    主演:ハディ・アリプール
    45
  46. リアリティのダンス

    リアリティのダンス
    評価:B3.62
    『ホーリー・マウンテン』などの鬼才、アレハンドロ・ホドロフスキーがおよそ23年ぶりにメガホンを取り、チリで育った自身の少年時代をモチーフにした幻想的なドラマ。1920年代、軍事政権下にあったチリの少年が、父親からの抑圧や学校でのいじめに遭いながらも家族と共に生きる日々を映し出す。

    ファンタジー、ヒューマンドラマ
    製作年:2013
    製作国:チリ,フランス
    監督:アレハンドロ・ホドロフスキー
    主演:ブロンティス・ホドロフスキー
    46
  47. 乙女の祈り

    乙女の祈り
    評価:B3.61
    54年6月にニュージーランドで起きた実際の事件に材を取り、多感な二人の少女が、殺人の凶行に駆り立てられるまでを追った異色の心理ドラマ。思春期の少女特有の純粋さと残酷さを描くヴィヴィッドな演出と、少女たちが夢見る幻想世界を表現する斬新なヴィジュアル・センスが見もの。監督は「ブレインデッド」の奇才ピーター・ジャクソン。製作は「ブレインデッド」ほか、彼の前2作でもジャクソンとコンビを組んだジム・ブース、エクゼクティヴ・プロデューサーはハンノー・フス。脚本はジャクソンとテレビ映画出身で89年以来彼とパートナーを組むフランシス・ウォルシュの共同。撮影のアルン・ボリンガー、音楽のピーター・ダセント、編集…

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    思春期の難しさ
    ケイト・ウィンスレットが、まだ どすこい体系じゃないぞー
    思春期の少女の内面を描く興味深い作品
    ☆☆☆☆☆
    製作年:1994
    製作国:ニュージーランド/アメリカ
    監督:ピーター・ジャクソン
    主演:メラニー・リンスキー
    47
  48. ホビット 決戦のゆくえ

    ホビット 決戦のゆくえ
    評価:B3.60
    J・R・R・トールキンの『ロード・オブ・ザ・リング』3部作に続き、その物語の前日譚(たん)をピーター・ジャクソンが映画化したアドベンチャー3部作の最終章。ドワーフの王国の奪取を目指し旅をしていたホビット族の主人公とドワーフたちが、ついに王国を奪還、目覚めた竜の怪物や最大の敵サウロンとの死闘を繰り広げるさまを描く。

    ファンタジー、ヒューマンドラマ、アドベンチャー(冒険)
    製作年:2014
    製作国:アメリカ,ニュージーランド
    監督:ピーター・ジャクソン
    主演:イアン・マッケラン
    48
  49. そして、ひと粒のひかり

    そして、ひと粒のひかり
    評価:B3.60
    17歳のマリア(カタリーナ・サンディノ・モレノ)はバラ農園で働いて家計を支えていたが、仕事を辞めてしまう。そんな彼女にフランクリン(ジョン・アレックス・トロ)は麻薬の運び屋の話を持ちかける。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    まずまずでした
    62粒の麻薬と、ひと粒のいのち
    何が大切なのか?
    希望の街へ歩みだす。
    製作年:2004
    製作国:アメリカ/コロンビア
    監督:ジョシュア・マーストン
    主演:カタリーナ・サンディノ・モレノ
    49
  50. チャドルと生きる

    チャドルと生きる
    評価:B3.59
    イランの厳しい環境の中で生きる女性を描いた、イスラム社会を鋭くえぐる問題作。監督は、「白い風船」のジャファル・パナヒ。出演は、フレシテ・ザドル・オラファイ、マルヤム・パルウィン・アルマニ、ナルゲス・マミザデーほか。2000年ヴェネチア国際映画祭金獅子賞、国際批評家連盟賞、ユニセフ賞、OCIC賞スペシャル・メンション、セルジオ・トラサッティ賞受賞。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    これはイマイチな作品である。
    ゴールのないバトンリレー
    女達の苦しみは永遠の循環に閉じこめられ、どこにも光明が見えない
    「オフサイド・ガールズ」を見てきました。
    製作年:2000
    製作国:イラン
    監督:ジャファル・パナヒ
    主演:フレシテ・ザドル・オルファイ
    50

スポンサードリンク