全50作品。サスペンス系のヒューマンドラマ映画ランキング

  1. ディレクターズ・カット JFK/特別編集版

    ディレクターズ・カット JFK/特別編集版
    評価:S4.29


    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    これは絶対に見て欲しい
    悲しいAmerica方程式〜オススメ関連作品etc
    製作年:1991
    製作国:アメリカ
    監督:オリヴァー・ストーン
    主演:ケヴィン・コスナー
    1
  2. 女神の見えざる手

    女神の見えざる手
    評価:S4.21
    巧妙な戦略を駆使して政治を陰で動かすロビイストを描いた社会派サスペンス。敏腕ロビイストを、『ゼロ・ダーク・サーティ』などのジェシカ・チャステインが熱演し第74回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門女優賞にノミネートされた。

    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:2016
    製作国:フランス,アメリカ
    監督:ジョン・マッデン
    主演:ジェシカ・チャステイン
    2
  3. タクシー運転手 ~約束は海を越えて~

    タクシー運転手 ~約束は海を越えて~
    評価:S4.20
    1980年に韓国で起きた光州事件でのドイツ人記者と韓国人タクシー運転手の実話を、『JSA』『密偵』などのソン・ガンホらの出演で映画化したドラマ。光州へ取材に向かうドイツ人ジャーナリストと彼をタクシーに乗せた運転手とのやり取りを、コミカルかつシリアスに描く。

    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:2017
    製作国:韓国
    監督:チャン・フン
    主演:ソン・ガンホ
    3
  4. 天城越え

    天城越え
    評価:S4.20


    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    和製・逆レオン
    蟹江「重かったでしょう」長塚「ええ」
    さすが松本清張です
    人間心理にぐっとくるもの・・
    製作年:1998
    製作国:日本
    主演:田中美佐子
    4
  5. 1987、ある闘いの真実

    1987、ある闘いの真実
    評価:S4.19
    翌年にオリンピックが開催される韓国で吹き荒れた民主化闘争に迫る社会派ドラマ。警察で取り調べを受けた1人の大学生の死をきっかけに、国民が立ち上がった韓国の激動を活写する。

    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:2017
    製作国:韓国
    監督:チャン・ジュヌァン
    主演:キム・ユンソク
    5
  6. 告発

    告発
    評価:S4.18
    悪名高きアルカトラズ刑務所を閉鎖に追い込んだ実際の事件に基づき、若き弁護士と囚人の友情を描いたヒューマン・ドラマ。「パッセンジャー57」「ワイアット・アープ」のダン・ゴードンのオリジナル脚本を、「ハートブレイク・タウン」のマーク・ロッコが監督。製作はマーク・フリードマンとマーク・ウォルパー、エグゼクティヴ・プロデューサーはデイヴィッド・L・ウォルパーとマーク・ロッコ。撮影は「みんな愛してる」のフレッド・マーフィー、音楽はクリストファー・ヤングが担当。主演は「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」のクリスチャン・スレイターと、「激流」のケヴィン・ベーコン。「レオン」のゲイリー・オールドマン、「シ…

    ヒューマンドラマ、サスペンス、裁判・法廷、実話、刑務所、不正告発

    ネット上の声

    脚本が悪くてすごい話がすごそうに見えなかった、かなり物足りない
    重くて痛い
    権力を持った人間の恐ろしい悪に触れた気分
    こんなことが実際にあったとは!?楽しむというより学ぶ映画
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロッコ
    主演:クリスチャン・スレイター
    6
  7. 灼熱の魂

    灼熱の魂
    評価:S4.12
    ある日、カナダで暮らす双子の姉弟ジャンヌ(メリッサ・デゾルモー=プーラン)とシモン(マキシム・ゴーデット)の母親ナワル(ルブナ・アザバル)が永眠する。後日、長年彼女を秘書として雇っていた公証人(レミー・ジラール)により、母の遺言が読み上げられる。その内容は、所在がわからない自分たちの父と兄に手紙を渡してほしいというもので……。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    知らずに生きたほうが幸せだった
    全編、怒りと悲しみ
    1+1=?
    これは“老母が神に命を捧げた詫び”だ
    製作年:2010
    製作国:カナダ/フランス
    監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ
    主演:ルブナ・アザバル
    7
  8. ラッキーセブン スペシャル

    ラッキーセブン スペシャル
    評価:A4.11


    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:2012
    製作国:日本
    主演:松本潤
    8
  9. 夢みるように眠りたい

    夢みるように眠りたい
    評価:A4.10
    誘拐された娘を追う私立探偵が、映画史から消えている大正時代に作られた一本の映画の謎を解明するまでを描く。脚本、著者はこの作品がデビュー作となる林海象、撮影は「TATOO<刺青>あり」の長田勇市がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、探偵

    ネット上の声

    キレイな×2映画
    実験的(?)な映画だったのか
    私の日本映画最高の一本です。
    やっぱりうまい
    製作年:1986
    製作国:日本
    監督:林海象
    主演:佳村萌
    9
  10. 疑惑

    疑惑
    評価:A4.09
    殺人容疑者の女と彼女を弁護することになった女性弁護士の間の確執を描く。松本清張の同名小説の映画化で、作者自身が脚色し、撮影台本は「ダイナマイトどんどん」の古田求と「わるいやつら」の野村芳太郎、監督も野村芳太郎、撮影も同作の川又昂がれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、裁判・法廷

    ネット上の声

    女は強い!!
    性悪女対氷の女
    realityは、さておいて …
    桃井かおりが暴走しています
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:野村芳太郎
    主演:桃井かおり
    10
  11. 偽りなき者

    偽りなき者
    評価:A4.09
    親友の娘クララの作り話が原因で、変質者のレッテルを貼られてしまったルーカス(マッツ・ミケルセン)。クララの証言以外に無実を証明できる手段がない彼は、身の潔白を説明しようとするが誰にも話を聞いてもらえず、仕事も信用も失うことになる。周囲から向けられる憎悪と敵意が日ごとに増していく中、ルーカスは自らの無実を訴え続けるが……。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    無辜の叫びを聞け
    背筋の凍る恐ろしさ、特に男性にとっては。
    ひたすら、マッツが魅せます。
    製作年:2012
    製作国:デンマーク
    監督:トマス・ヴィンターベア
    主演:マッツ・ミケルセン
    11
  12. 容疑者Xの献身

    容疑者Xの献身
    評価:A4.06


    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:西谷弘
    主演:福山雅治
    12
  13. 天国と地獄

    天国と地獄
    評価:A4.06
    エド・マクベインの原作を得て、黒澤明監督が映画化した全編息づまるサスペンス。製靴会社の専務権藤の息子と間違えられて、運転手の息子が誘拐された。要求された身代金は三千万円。苦悩の末、権藤は運転手のために全財産を投げ出して三千万円を犯人に受け渡し、無事子供を救出する。非凡な知能犯の真の目的とは。鉄橋を利用した現金受け渡しのシーンは秀逸で、実際にこれを模倣した誘拐事件が発生した。また白黒作品であるにもかかわらず、最も重要なシーンで一個所のみ着色を施すなど新たな演出も印象深い。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、誘拐

    ネット上の声

    名作ということなんだけどどうも
    世界最高のサスペンス
    字幕付きでの鑑賞をお奨めします。
    サスペンスモノ
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:黒澤明
    主演:三船敏郎
    13
  14. 十二人の怒れる男

    十二人の怒れる男
    評価:A4.05
    ニューヨークの裁判所。18歳の不良少年が実父殺害の容疑で裁かれようとしていた。12人の陪審員たちは評決の投票をするが、ただひとり陪審員8番だけが無罪を主張し、改めて審議が行なわれることに。それでなくても疲れきっていた11人は苛立つが、8番の説得によって次々と無罪に転じていく。はたして審議の行方は? レジナルド・ローズ脚本のテレビドラマを映画化。シドニー・ルメットがこの作品で映画初監督を飾った。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、裁判・法廷

    ネット上の声

    爽快感の演出
    名役者に脱帽!!
    ノット ギルティ!!
    今、改めて日本人が観るべき名作
    製作年:1957
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・ルメット
    主演:ヘンリー・フォンダ
    14
  15. シックス・センス

    シックス・センス
    評価:A4.05
    死者が見える少年と心に傷を負った精神科医が交流を通じて癒されていく姿を綴った異色のサスペンス・ホラー。監督・脚本はインド出身の新鋭M・ナイト・シャマラン。撮影は「すべてをあなたに」のタク・フジモト。音楽は「ダイヤルM」のジェームズ・ニュートン・ハワード。視聴効果は「アルマゲドン」のドリーム・クエスト・イメージズ。出演は「アルマゲドン」のブルース・ウィリス、「僕のボーガス」のハーレイ・ジョエル・オスメント、「ベルベット・ゴールドマイン」のトニ・コレット、「ポストマン」のオリヴィア・ウィリアムスほか。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、ホラー、どんでん返し

    ネット上の声

    傑作です!
    もう定番です
    ゼッタイ見るべき
    霊感 ヤマ感 第六感
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:M・ナイト・シャマラン
    主演:ブルース・ウィリス
    15
  16. それでもボクはやってない

    それでもボクはやってない
    評価:A4.05
    フリーターの金子徹平(加瀬亮)は、通勤ラッシュの電車で女子中学生から「痴漢したでしょ」と訴えられてしまう。まったく身に覚えのない金子は、話せば分かってもらえると思い、大人しく駅の事務室に行った。しかし、「ボクはやってない!」という訴えもむなしく、そのまま警察に連行されてしまう。その日から、留置所暮らしを余儀なくされた金子の無実を訴える戦いが始まった。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、裁判・法廷、冤罪

    ネット上の声

    今までとは比べモノにならないリアルな裁判映画。邦画名作の予感
    執念の取材
    満員電車。こわ・・・。
    日々常々起こりうることだから
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:周防正行
    主演:加瀬亮
    16
  17. 影の軍隊

    影の軍隊
    評価:A4.03
    独軍占領下のフランスで、第二次大戦中、悲劇的な抵抗運動に命をかけたレジスタンス闘士たちのエピソードをつづった作品。製作はジャック・ドルフマン。ジョゼフ・ケッセルの原作を、「ギャング」のジャン・ピエール・メルヴィルが脚色し、自ら監督した。撮影はピエール・ロム、美術はテオバール・ムーリッス、音楽はエリック・ド・マルサンがそれぞれ担当。出演は「ベラクルスの男」のリノ・ヴァンチュラ、「ギャング」のポール・ムーリッス、ほかに、シモーヌ・シニョレ、ジャン・ピエール・カッセル、クリスチャン・バルビエ、ポール・クローシェ、クロード・マン、アラン・リボールなど。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、戦争

    ネット上の声

    1942年ドイツ占領下のフランス
    レジスタンス
    製作年:1969
    製作国:フランス
    監督:ジャン=ピエール・メルヴィル
    主演:リノ・ヴァンチュラ
    17
  18. 砂の器

    砂の器
    評価:A4.03
    松本清張による同名原作を、野村芳太郎監督、橋本忍&山田洋次脚本で映画化した社会派サスペンス。モスクワ国際映画祭の審査員特別賞を受賞。2005年6月にデジタルリマスター版が公開されている。東京・蒲田にある国鉄の操車場で殺人事件が発生。被害者の身元がわからず捜査は難航する。しかし、被害者が殺害される直前にある男と会っていたことがわかり、2人の会話から「カメダ」という謎の単語が浮かび上がる。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    (-.-)y- ゜゜゜
    涙が止まりませんでした。
    今の若い人には伝わりにくいだろう。
    一度は観ておきたい
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:野村芳太郎
    主演:丹波哲郎
    18
  19. 娘よ

    娘よ
    評価:A4.02
    本作で初めて長編の監督を務めたアフィア・ナサニエルによるヒューマンドラマ。結婚を強制された10歳の娘を連れた母親が、命懸けの逃避行を繰り広げる様子を活写する。

    ヒューマンドラマ、アクション、サスペンス
    製作年:2014
    製作国:パキスタン,アメリカ,ノルウェー
    監督:アフィア・ナサニエル
    主演:サミア・ムムターズ
    19
  20. 別離

    別離
    評価:A4.02
    イランのテヘランで暮らすシミン(レイラ・ハタミ)とナデル(ペイマン・モアディ)には11歳になる娘がいた。妻シミンは娘の教育のために外国へ移住するつもりだったが、夫ナデルは老いた父のために残ると言う。ある日、ナデルが不在の間に父が意識を失い、介護人のラジエー(サレー・バヤト)を追い出してしまう。その夜、ラジエーが入院し流産したとの知らせが入り……。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    傑作!!!
    緊張感がすごい
    別離について、声に出せないメッセージについて考えてみる
    90冠を超す映画賞を受賞した、現在のイランをえぐるヒューマンドラマ
    製作年:2011
    製作国:イラン
    監督:アスガー・ファルハディ
    主演:レイラ・ハタミ
    20
  21. オマールの壁

    オマールの壁
    評価:A4.01
    第86回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされ、『パラダイス・ナウ』などの鬼才ハニ・アブ・アサドが監督を務めた社会派ドラマ。対立するイスラエル軍に捕らえられ、命と引き換えにスパイになることを迫られたパレスチナ人青年の運命が描かれる。

    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:2013
    製作国:パレスチナ
    監督:ハニ・アブ・アサド
    主演:アダム・バクリ
    21
  22. トガニ 幼き瞳の告発

    トガニ 幼き瞳の告発
    評価:A4.00
    カン・イノ(コン・ユ)は大学時代の恩師の紹介で、ソウルから郊外のムジンという町の聴覚障害者学校に美術教師として赴任する。着任早々彼は校長の弟の行政室長(チャン・ガン)に、教職を得た見返りとして大金を要求される。最初から学内の重苦しい雰囲気を奇妙に感じていたイノは、ある晩、帰宅しようとして子どもの悲鳴を聞きつける。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、実話、不正告発、小学校、聴覚障害

    ネット上の声

    タブーを描いた
    映画が社会を動かした!
    息子2人をもつ母として・・・辛いです
    製作年:2011
    製作国:韓国
    監督:ファン・ドンヒョク
    主演:コン・ユ
    22
  23. ダブルフェイス 偽装警察編

    ダブルフェイス 偽装警察編
    評価:A4.00
    西島秀俊と香川照之のW主演で贈るアクションドラマの「偽装警察編」。幼い頃、自分を拾ってくれた織田の命により警察官となった亮介は、警察の内部機密を織田に流す活動を続けていた。そんな折、亮介は織田の指示で政治家の娘・万里に接触するが…。

    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:羽住英一郎
    主演:西島秀俊
    23
  24. ニューオーリンズ・トライアル

    ニューオーリンズ・トライアル
    評価:A4.00
    「ペリカン文書」などの人気リーガル・サスペンス作家ジョン・グリシャムの「陪審評決」を、「コレクター」「サウンド・オブ・サイレンス」のゲイリー・フレダー監督が映画化。銃乱射事件の裁判の裏側で、陪審員工作、弁護士の取引きなど熾烈な裏工作合戦が展開していく。下積み時代からの親友のジーン・ハックマンとダスティン・ホフマンが、陪審コンサルタント役と原告側の弁護士役という敵対する役柄で初共演したのも話題。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、裁判・法廷

    ネット上の声

    勉強になった!!
    三竦みの私利私欲。
    取り引き社会アメリカの暗部
    法廷ドラマの傑作、娯楽性も充分です
    製作年:2003
    製作国:アメリカ
    監督:ゲイリー・フレダー
    主演:ジョン・キューザック
    24
  25. ブラックブック

    ブラックブック
    評価:A4.00
    1944年、ナチス・ドイツ占領下のオランダ。若く美しいユダヤ人歌手ラヘル(カリス・ファン・ハウテン)は、オランダへ逃げようとするが、何者かの裏切りによって両親や弟をナチスに殺されてしまう。復しゅうのために名前をエリスと変えた彼女は、レジスタンスのスパイとしてドイツ将校ムンツェに美ぼうと美声を武器に近づくが……。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、戦争

    ネット上の声

    リビドーの再始動
    わりと力まずに観れた
    【流浪の民 終り無き苦しみ】
    重い内容ながら飽きのこないよい作品!
    製作年:2006
    製作国:オランダ/ドイツ/イギリス/ベルギー
    監督:ポール・ヴァーホーヴェン
    主演:カリス・ファン・ハウテン
    25
  26. チェンジリング

    チェンジリング
    評価:A3.99
    1928年、シングルマザーのクリスティン(アンジェリーナ・ジョリー)は、ロサンゼルス郊外で9歳の息子ウォルター(ガトリン・グリフィス)と暮らしていた。ある土曜日、彼女は同僚に泣きつかれて断り切れずに休日を返上して仕事へと向かう。暗くなって彼女が帰宅すると、家で一人で留守番をしているはずの息子の姿はどこにもなかった。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、実話、誘拐

    ネット上の声

    うううう(-_-;)
    真実って凄い
    【特薦】骨太!日本はロス市警を笑えない
    すべらない
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:アンジェリーナ・ジョリー
    26
  27. アポロ13

    アポロ13
    評価:A3.99
    アポロ11号から16号までの月面探査船計画でただ一機月に到達できなかったアポロ13号、その絶体絶命の危機と地球への生還描く人間ドラマ。監督は「ザ・ペーパー」のロン・ハワード。製作はハワードとともにイマジン・エンターテインメントを主宰するブライアン・グレイザー。脚本はウィリアム・ブロイルス・ジュニア、アル・レイナートと「希望の街」のジョン・セイルズで、実際の13号船長ジム・ラヴェルの回想録“Lost Moon”(邦訳・新潮文庫刊)執筆と同時進行で執筆。撮影は「ジュラシック・パーク」のディーン・カンディ。編集は「ザ・ペーパー」などハワード作品の常連マイケル・ヒルとダニエル・ハンリー。音楽は「今そ…

    ヒューマンドラマ、サスペンス、実話、宇宙、NASA、宇宙飛行士

    ネット上の声

    事実の方がよっぽどドラマチック
    緊迫感最高
    「設計の目的」より「何に役に立つか」だ
    「実話」を映画化する責任
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:ロン・ハワード
    主演:トム・ハンクス
    27
  28. 果しなき欲望

    果しなき欲望
    評価:A3.97
     藤原審爾の原作を、今村昌平が鈴木敏郎とともに脚色し映画化したサスペンスコメディ。画面を上下に分割して地上と地下の出来事を同時にとらえた演出がユニーク。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、コメディ
    製作年:1958
    製作国:日本
    監督:今村昌平
    主演:長門裕之
    28
  29. 空飛ぶタイヤ

    空飛ぶタイヤ
    評価:A3.97
    人気ドラマ「半沢直樹」「下町ロケット」などの原作者として知られる池井戸潤のベストセラー小説を実写映画化。トラックの脱輪事故で整備不良を疑われた運送会社社長が自社の無実を証明すべく、製造元の自動車会社がひた隠す不正を暴く闘いに挑む。

    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:本木克英
    主演:長瀬智也
    29
  30. ジェネラル・ルージュの凱旋

    ジェネラル・ルージュの凱旋
    評価:A3.97
    チーム・バチスタ事件から1年後、院内の倫理委員会の委員長を務める田口(竹内結子)のもとに一通の告発文が届く。救命救急センター長の速水(堺雅人)と医療メーカーが癒着し、同センターの花房看護師長(羽田美智子)が共犯という内容。彼女が院内調査を開始した矢先、同様の告発文を受け取っていた厚生労働省の役人・白鳥(阿部寛)が再び現れる。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、医師、病院(医療モノ)

    ネット上の声

    日本の医療問題への警鐘
    すごく口当たりのいいブレンド
    続編見たいぞ(^・^)ノ
    前作より感動的!涙を流すとは思わなかった
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:中村義洋
    主演:竹内結子
    30
  31. 0課の女 赤い手錠(ワッパ)

    0課の女 赤い手錠(ワッパ)
    評価:A3.97


    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:野田幸男
    主演:杉本美樹
    31
  32. 殺人の追憶

    殺人の追憶
    評価:A3.96
    1986年10月23日、農村で若い女性の変死体が発見される。地元の刑事パク(ソン・ガンホ)は地道な取り調べを始めるが、現場は大勢の見物人で荒らされ、なかなか証拠がつかめない。やがて、第ニの事件が起きてしまう。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、実話、どんでん返し

    ネット上の声

    韓国警察って・・。
    韓国映画の底力を感じる
    なせか急に涙があふれだし止らなくなった
    韓国映画最高傑作と言っても過言じゃない
    製作年:2003
    製作国:韓国
    監督:ポン・ジュノ
    主演:ソン・ガンホ
    32
  33. クリムゾン・タイド

    クリムゾン・タイド
    評価:A3.95
    米軍原子力潜水艦を舞台に、全面核戦争の危機を巡って対立する男たちのドラマを描いた、骨太のポリティカル・サスペンス。監督は「トゥルー・ロマンス」のトニー・スコット。「カラーズ 天使の消えた街」のマイケル・シファーとリチャード・P・ヘンリックの原案を、シーファーが脚色。製作は「フラッシュダンス」「ビバリーヒルズ・コップ」などのヒットメーカー・コンビ、ドン・シンプソンとジェリー・ブラックハイマー。撮影は「クロウ 飛翔伝説」「蜘蛛女」のダリウス・ウォルスキー、音楽は「ライオン・キング」「勇気あるもの」のハンス・ジマー、美術はマイケル・ホワイト、SFXはドリーム・クエスト・イメージズが担当。主演は「フ…

    ヒューマンドラマ、サスペンス、戦争

    ネット上の声

    よいテンポの緊迫感
    一級のサスペンス
    緊迫感のある演出はなかなかよい
    出演俳優の演技力に脱帽しました!!
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:トニー・スコット
    主演:デンゼル・ワシントン
    33
  34. トンネル

    トンネル
    評価:A3.95
    東西冷戦下、ベルリンの壁の下にトンネルを掘り、自由を勝ち取った人々の実話を基に描いたサスペンス・アクション。監督はこれが日本初公開作となるローランド・ズゾ・リヒター。出演は「逢いたくてヴェニス」のハイノー・フェルヒ、「CLUBファンダンゴ」のニコレッテ・クレビッツほか。2001年モントリオール国際映画祭観客賞、同年パーム・スプリングス映画祭最優秀作品賞、同年ドイツ映画祭(ロサンゼルス)観客賞受賞。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、実話

    ネット上の声

    実話だけにリアリティあり
    愛、絆に、強い衝撃と感動
    なかなか借りれなかった事もあり
    167分の映画でこの緊張感、流石!
    製作年:2001
    製作国:ドイツ
    監督:ローランド・ズゾ・リヒター
    主演:ハイノ・フェルヒ
    34
  35. 鬼畜

    鬼畜
    評価:A3.95
    父を思い続ける息子と、環境に押し流されて正気を失う弱い父親、大人と子供の世界を較べながら、切っても切れない親子の絆を描く。松本清張の、昭和32年に事実をもとに書き下ろした原作の映画化。脚本は「ダイナマイトどんどん」の井手雅人、監督は「事件」の野村芳太郎、撮影は「事件」の川又昂がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、トラウマになる

    ネット上の声

    緒方拳、岩下の最高傑作の一つ。
    鬼気迫る演技
    今ではもっとひどい親が、ウジャウジャいるな
    子供の頃悪い夢を見サせられた映画です
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:野村芳太郎
    主演:緒形拳
    35
  36. スリー・ビルボード

    スリー・ビルボード
    評価:A3.95
    娘を殺害された母親が警察を批判する看板を設置したことから、予期せぬ事件が起こるクライムサスペンス。本作はベネチア国際映画祭で脚本賞、トロント国際映画祭で観客賞に輝いた。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、コメディ
    製作年:2017
    製作国:イギリス,アメリカ
    監督:マーティン・マクドナー
    主演:フランシス・マクドーマンド
    36
  37. めがみさま

    めがみさま
    評価:A3.94
    『名古屋行き最終列車』シリーズなどの松井玲奈と、『全員、片想い/嘘つきの恋』などの新川優愛が主演を務めたヒューマンドラマ。精神をむしばまれたヒロインが、セラピストとの出会いを通してはい上がろうとする姿を浮き彫りにする。

    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:宮岡太郎
    主演:松井玲奈
    37
  38. レッド・バイオリン

    レッド・バイオリン
    評価:A3.94
    伝説の名器の4世紀に渡る旅を、5ヶ国に渡る壮大なロケで綴る芸術大作。監督は「グレン・グールドをみぐる32章」のフランソワ・ジラール。脚本はジラールと同作のドン・マッケラー。製作はヨーヨー・マのテレビ映画などを手がけているニブ・フィッチマン。撮影はアラン・ドスティ。音楽は「レボリューション めぐり逢い」のジョン・コリリアーノ。ヴァイオリン演奏はジョシュア・ベル。オーケストラ演奏をエサ・ペッカ・サロネン指揮のフィルハーモニア管弦楽団が担当。美術は「グレイス・オブ・マイ・ハート」のフランソワ・セガン。衣裳は「心の地図」のレニ・エイプリル。出演は「交渉人」のサミュエル・L・ジャクソン、「魅せられて」…

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    馴染の名曲があれば…
    怖~いバイオリンのお話
    バイオリンの音色が素晴らしい☆
    なんといっても
    製作年:1998
    製作国:カナダ/イタリア
    監督:フランソワ・ジラール
    主演:サミュエル・L・ジャクソン
    38
  39. 響-HIBIKI-

    響-HIBIKI-
    評価:A3.93
    マンガ大賞2017で大賞に輝いた、柳本光晴のコミック「響~小説家になる方法~」を実写化したドラマ。突如として文壇に現れた10代の作家が、さまざまな人たちに影響を与えるさまが描かれる。

    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:月川翔
    主演:平手友梨奈
    39
  40. 狼の時刻

    狼の時刻
    評価:A3.93


    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    前半は良かった
    精神倒錯の奇妙な世界
    ベルイマンの劇場未公開作
    単純におもろいとは!
    製作年:1966
    製作国:スウェーデン
    監督:イングマール・ベルイマン
    主演:マックス・フォン・シドー
    40
  41. 難波金融伝 ミナミの帝王 スペシャルVer.50 金貸しの掟

    難波金融伝 ミナミの帝王 スペシャルVer.50 金貸しの掟
    評価:A3.92
     ある日、銀次郎のもとに、彼の顧客であるうどん屋店主の菅原と街工場経営者の新里が追加融資を懇願してきた。しかし、銀次郎は彼らが現在もロクに返済出来ていないため、その要求を一蹴する。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、ミナミの帝王
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:萩庭貞明
    主演:竹内力
    41
  42. マルサの女

    マルサの女
    評価:A3.92
    国税局査察部に勤める女性が、ラブホテル経営者を脱税で摘発するまでを描く。脚本は監督も兼ねている「タンポポ」の伊丹十三が執筆。撮影は「時計 Adieu_l'Hiver」の前田米造が担当。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    必見は携帯電話
    うまいですね~
    伊丹十三の映画はどれも同じような雰囲気で続編をみているよう
    時代を感じます
    製作年:1987
    製作国:日本
    監督:伊丹十三
    主演:宮本信子
    42
  43. 怒り

    怒り
    評価:A3.92
    『横道世之介』『さよなら渓谷』などの原作者・吉田修一のミステリー小説を、『悪人』でタッグを組んだ李相日監督が映画化。現場に「怒」という血文字が残った未解決殺人事件から1年後の千葉、東京、沖縄を舞台に三つのストーリーが紡がれる群像劇で、前歴不詳の3人の男と出会った人々がその正体をめぐり、疑念と信頼のはざまで揺れる様子を描く。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、同性愛、群像劇
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:李相日
    主演:渡辺謙
    43
  44. アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場

    アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場
    評価:A3.92
    ドローンを使い、戦場から遠く離れた場所で進められる現代の戦争の闇を描く軍事サスペンス。罪なき少女を犠牲にしてまでテロリストを殺害すべきかという究極の決断を通し、真の正義やモラルを問い掛ける。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、戦争
    製作年:2015
    製作国:イギリス
    監督:ギャヴィン・フッド
    主演:ヘレン・ミレン
    44
  45. 名もなき野良犬の輪舞(ロンド)

    名もなき野良犬の輪舞(ロンド)
    評価:A3.92
    『殺人者の記憶法』などのソル・ギョングが主演し、『戦場のメロディ』などのイム・シワンと組んだクライムドラマ。固い絆で結ばれた2人の男の関係が崩壊していくさまを描く。

    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:2017
    製作国:韓国
    監督:ピョン・ソンヒョン
    主演:ソル・ギョング
    45
  46. マネー・スキャンダル 破滅への欲望

    マネー・スキャンダル 破滅への欲望
    評価:A3.92
    世間の注目を集めるハイテク企業の株式公開を手がける、投資銀行の雌オオカミ。スキャンダルの渦巻く中、ウォール街の女王がキャリアを賭けた大勝負に挑む。

    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:2016
    製作国:アメリカ
    監督:ミーラ・メノン
    主演:アンナ・ガン
    46
  47. 真実の行方

    真実の行方
    評価:A3.90
    野心家の弁護士が担当した、ある事件の顛末を描く法廷サスペンス。意外性に富んだストーリーの妙と、それを生かす巧みな演出と演技が見もの。「シャーキーズ・マシーン」の原作者として知られる作家ウィリアム・ディールの同名長編小説(福武文庫・刊)を、「ハッスル」「シシリアン」のベテラン、スティーヴ・シェイガンと「コピーキャット」のアン・ビダーマンが4年がかりで脚色。監督には『ヒルストリート・ブルース』『L.A. Low/7人の弁護士』『NYPD/ブルー』などのTVドラマシリーズを手掛け、これが初の劇場用映画となるグレゴリー・ホブリットが当たった。製作のゲイリー・ルチェシとエグゼクティヴ・プロデューサーの…

    ヒューマンドラマ、サスペンス、裁判・法廷、どんでん返し

    ネット上の声

    役者がよかったです。
    エドワード・ノートンの映画デビュー作!
    まだあどけないエドワード・ノートンの演技に圧巻。
    で、結局動機は何だったの?
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:グレゴリー・ホブリット
    主演:リチャード・ギア
    47
  48. JSA

    JSA
    評価:A3.90
    朝鮮半島を南北に分けた境界線に位置する共同警備区域(Joint Security Area)で起こった武力衝突事件。捜査を進める監視委員会の女性将校ソフィは、生き残った両国の兵士から事情聴取を進めるうちに、南と北で証言がまったく相反していることに悩む。そして、事件の核心に迫るにつれ、両国の兵士の間に信じがたい事実があったことを知るが……。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    良作です。
    何度観てもいい!
    今尚見る価値ある秀作
    戦争の残酷さ、友情の尊さ
    製作年:2000
    製作国:韓国
    監督:パク・チャヌク
    主演:ソン・ガンホ
    48
  49. ルパンの消息

    ルパンの消息
    評価:A3.89
    「15年前の起きた女教師の自殺は、実は殺害事件だった。」警視庁にもたらされたこの1本のタレ込み情報により、新たに捜査チームが結成され、元警視庁捜査一課の溝呂木が指揮をとることになった。溝呂木は、戦後最大の事件とも言える「三億円事件」を時効で迎えた苦い経験があった。時効まで残り24時間、執念に燃える溝呂木は当時の女教師の生徒や同僚教師を調べるうちに、思わぬ事件との関係に気づくが…。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    怪盗ルパンはいずこへ
    面白かった
    骨太作品!
    刑事訴訟法255条
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:水谷俊之
    主演:上川隆也
    49
  50. パトリオット・デイ

    パトリオット・デイ
    評価:A3.89
    2013年に発生した、ボストンマラソンを標的にした爆弾テロを題材にした実録サスペンス。世界を震撼(しんかん)させた同事件の解決に奔走した者たちの姿を追う。

    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:2016
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・バーグ
    主演:マーク・ウォールバーグ
    50

スポンサードリンク