全50作品。実話を元にしたヒューマンドラマ映画ランキング

  1. マラソン

    マラソン
    評価:S4.47


    ヒューマンドラマ、実話、自閉症、TVドラマ

    ネット上の声

    折れない心は?
    家族って良いなって思えるようなドラマ
    ニノちゃんの演技が最高
    役者にのみや!
    某エンジニア
    ★★★★(4点)
    二宮氏の演技が素晴らしい。 体の動き、発音、目線、全てがリアル。 ふつうの役者の方が、自閉症者を演じる時は、過剰に演じられがちですが、二宮氏はとても自然体。 また主人公の母親の子育て論には、反論も多いようでですが、それもまたリアルだなと感じました。過保護になったり、突き放したり、絶望したり。完璧な人間なんていないですからね。
    製作年:2007
    製作国:日本
    主演:二宮和也
    1
  2. お家さん

    お家さん
    評価:S4.45


    ヒューマンドラマ、実話
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:渡邊孝好
    主演:天海祐希
    2
  3. アンネ・フランク

    アンネ・フランク
    評価:S4.38
    あの「アンネの日記」を残した実在した少女、アンネ・フランクの物語。

    ヒューマンドラマ、戦争、実話

    ネット上の声

    悲しい過去の遺産
    勉強になりました。
    戦争って恐ろしい…
    考えさせられるけれど
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ドーンヘルム
    主演:ベン・キングズレー
    3
  4. 遠い空の向こうに

    遠い空の向こうに
    評価:S4.36
    【 子供と一緒に見たい映画No1。夢を追う感動の実話 】
    米ソ冷戦時代のアメリカ、コールウッド。ここに生まれた男は誰もが将来炭坑夫になると約束されたこの町で、高校生ホーマーは自分の将来に不安を感じていた。そんな1957年10月4日。ホーマーは星空を美しい軌跡を描いて飛んでいくソ連の人工衛星スプートニクを見る。宇宙の夢に魅せられたホーマーは悪友たちと「ロケット・ボーイズ」を結成、ロケット製作に夢中になるが、父はそんなホーマーを理解できず、二人は衝突する。


    ヒューマンドラマ、青春、実話、子供が生まれてから見たら大泣きする、夢

    ネット上の声

    さわやかな青春映画
    人間ってすごいなぁ~
    理系の高校生に見て欲しい!
    原題:オクトバースカイ
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:ジョー・ジョンストン
    主演:ジェイク・ギレンホール
    4
  5. ドリーム

    ドリーム
    評価:S4.34
    人種差別が横行していた1960年代初頭のアメリカで、初の有人宇宙飛行計画を陰で支えたNASAの黒人女性スタッフの知られざる功績を描く伝記ドラマ。NASAの頭脳として尽力した女性たちを、『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』などのタラジ・P・ヘンソン、『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』などのオクタヴィア・スペンサー、『ムーンライト』などのジャネール・モネイが演じる。

    ヒューマンドラマ、実話、人種差別、NASA
    製作年:2016
    製作国:アメリカ
    監督:セオドア・メルフィ
    主演:タラジ・P・ヘンソン
    5
  6. ユリシーズの瞳

    ユリシーズの瞳
    評価:S4.28
    アメリカの映画監督Aが、故郷ギリシャから戦火のサラエヴォへ、バルカン半島最初の映画であるマナキス兄弟の幻のフィルムを探して旅する物語。時空を超えた1カットの中で、現在のサラエヴォ、自分の幼少時代の思い出、マナキス兄弟の記憶の中の数々の戦争をくぐり抜けながら、解体されたレーニン像とともにドナウ河を下る映画監督をハーヴェイ・カイテルが体現。何も見えない真っ白な霧の中で響く銃声をかいくぐり、最後に彼がスクリーンに見た幻のフィルムとは……。アンゲロプロス監督がカンヌで審査員大賞グランプリを受賞した巨編。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    難しい映画、そうでない映画
    音楽が最高
    製作年:1995
    製作国:フランス/イタリア/ギリシャ
    監督:テオ・アンゲロプロス
    主演:ハーヴェイ・カイテル
    6
  7. フラガール

    フラガール
    評価:S4.25
    時代の波で閉鎖に追い込まれた、とある炭坑の村では、危機的な状況の中、炭坑で働く人々はツルハシを捨て、北国の寒村を“常夏の楽園”に変えようと立ち上がった。村の少女たちは腰みのをつけ、肌もあらわにハワイアンムード満点のフラダンスを踊りはじめるのだが……。

    ヒューマンドラマ、実話、会社再建

    ネット上の声

    今年、最高の邦画
    プリティーリーグの完全パクリ
    一人でも多くの人に届けたい珠玉の1本
    面白い映画でした
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:李相日
    主演:松雪泰子
    7
  8. 世界最速のインディアン

    世界最速のインディアン
    評価:S4.24
    ニュージーランドで暮らすバート(アンソニー・ホプキンス)の夢は、伝説のバイク“インディアン”でライダーの聖地アメリカのボンヌヴィル塩平原で世界記録に挑戦すること。年金暮しの彼は倹約に励み、隣家の少年(アーロン・マーフィー)の協力も得て廃品を利用してバイクの改良を試みるが、なかなか渡航費まで手が届かない。

    ヒューマンドラマ、アドベンチャー(冒険)、実話、バイクに乗りたくなる

    ネット上の声

    良い映画です
    夢を追い続ける姿がまぶしい
    アンソニー・ホプキンスは名優(/_;)
    金はなくとも心は錦
    製作年:2005
    製作国:ニュージーランド/アメリカ
    監督:ロジャー・ドナルドソン
    主演:アンソニー・ホプキンス
    8
  9. ロレンツォのオイル/命の詩

    ロレンツォのオイル/命の詩
    評価:S4.23
    副腎白質ジストロフィー(ALD)という不治の病に冒された息子を救うため、奮闘する両親の姿を描く実話をもとにした人間ドラマ。監督・製作・脚本は「イーストウィックの魔女たち」のジョージ・ミラー。共同製作は「君といた丘」のダグ・ミッチェル。エグゼクティヴ・プロデューサーはアーノルド・バーク。共同脚本は、オーストラリアで俳優・作家・劇作家として活躍するニック・エンライト。撮影はジョン・シールが担当。主演は「サウス・キャロライナ 愛と追憶の彼方」のニック・ノルティ、「テルマ&ルイーズ」のスーザン・サランドン、「死海殺人事件」のピーター・ユスチノフ。

    ヒューマンドラマ、実話、難病、夫婦、ALS(筋萎縮性側索硬化症)

    ネット上の声

    こんな人もいたんだ
    感動できる作品!おすすめです。
    じーんとします
    しばらく観ていても
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・ミラー
    主演:ニック・ノルティ
    9
  10. 最強のふたり

    最強のふたり
    評価:S4.22
    不慮の事故で全身麻痺(まひ)になってしまった大富豪のフィリップ(フランソワ・クリュゼ)は、新しい介護者を探していた。スラム出身の黒人青年ドリス(オマール・シー)は生活保護の申請に必要な不採用通知を目当てに面接にきた不届き者だったが、フィリップは彼を採用することに。すべてが異なる二人はぶつかり合いながらも、次第に友情をはぐくんでいき……。

    ヒューマンドラマ、実話、元気が出る、車イス

    ネット上の声

    かなり面白いよ!
    大富豪の障害者が、ゴロツキのグルーヴにハマった時
    秀作だが、予想を上回る収穫は無い。
    抱えた者の尊厳とおもいやり
    製作年:2011
    製作国:フランス
    監督:エリック・トレダノ
    主演:フランソワ・クリュゼ
    10
  11. ルディ/涙のウイニング・ラン

    ルディ/涙のウイニング・ラン
    評価:S4.21
    小柄なルディはノートルダム大学でアメフト選手になることを夢見ていた。成績も悪く経済状況も厳しい中、ルディはついにトライアウトに合格するが...。

    ヒューマンドラマ、スポーツ、実話、アメフト・ラグビー

    ネット上の声

    ☆☆☆☆☆
    関さんラヴ
    夢に向かって
    こんな方々に・・・
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:デヴィッド・アンスポー
    主演:ショーン・アスティン
    11
  12. おにいちゃんのハナビ

    おにいちゃんのハナビ
    評価:S4.21
    病弱な16歳の華(谷村美月)の療養のため、新潟県の小さな町に5年前に引っ越してきた須藤一家。毎年、世界一の花火が打ち上げられる“片貝花火まつり”の日、急性白血病による半年間の入院生活を終えた華は、兄の太郎(高良健吾)が自室に引きこもっていることを知り、町の成人会に参加させようとする。

    ヒューマンドラマ、実話、花火が印象的、難病、家族、白血病

    ネット上の声

    こういう真面目で素直なベタベタ映画は、貶したくないので貶さない
    いい演技です
    私の歴代No1作品
    泣きたい人にはオススメ!!
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:国本雅広
    主演:高良健吾
    12
  13. シンドラーのリスト

    シンドラーのリスト
    評価:S4.21
    第二次大戦下、1200人のユダヤ人をナチスの虐殺から救った実在のドイツ人実業家の姿を、ドキュメンタリー・タッチで描いた大作。第66回アカデミー賞では最優秀作品賞・監督賞ほか、7部門を受賞した。トマス・キニーリーの同名ノンフィクション小説を「レナードの朝」のスティーヴン・ザイリアンが脚色し、「ジュラシック・パーク」のスティーヴン・スピルバーグが映画化。製作はスピルバーク、「ジュラシック・パーク」のジェラルド・R・モーレン、「ソフィーの選択」でプロダクション・デザイナーを務めたブランコ・ラスティグの共同。エグゼクティヴ・プロディーサーは、スピルバーグ作品のほとんどを手がけているキャスリーン・ケネ…

    ヒューマンドラマ、戦争、実話、ホロコーストが舞台

    ネット上の声

    言葉じゃない!行動だ!
    ナチスによるユダヤ人の迫害
    シンドラーは聖人君子ではないけれど。。。
    本当の意味のネタバレか
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・スピルバーグ
    主演:リーアム・ニーソン
    13
  14. 告発

    告発
    評価:S4.18
    悪名高きアルカトラズ刑務所を閉鎖に追い込んだ実際の事件に基づき、若き弁護士と囚人の友情を描いたヒューマン・ドラマ。「パッセンジャー57」「ワイアット・アープ」のダン・ゴードンのオリジナル脚本を、「ハートブレイク・タウン」のマーク・ロッコが監督。製作はマーク・フリードマンとマーク・ウォルパー、エグゼクティヴ・プロデューサーはデイヴィッド・L・ウォルパーとマーク・ロッコ。撮影は「みんな愛してる」のフレッド・マーフィー、音楽はクリストファー・ヤングが担当。主演は「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」のクリスチャン・スレイターと、「激流」のケヴィン・ベーコン。「レオン」のゲイリー・オールドマン、「シ…

    ヒューマンドラマ、サスペンス、裁判・法廷、実話、刑務所、不正告発

    ネット上の声

    脚本が悪くてすごい話がすごそうに見えなかった、かなり物足りない
    重くて痛い
    権力を持った人間の恐ろしい悪に触れた気分
    こんなことが実際にあったとは!?楽しむというより学ぶ映画
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロッコ
    主演:クリスチャン・スレイター
    14
  15. しあわせの隠れ場所

    しあわせの隠れ場所
    評価:S4.17
    家族と共に車で帰路に着くリー・アン(サンドラ・ブロック)は、雨に濡れながら夜道を歩くマイケル・オーア(クィントン・アーロン)に目を留める。自宅に連れ帰ったマイケルの境遇を知り、一家に迎え入れることにしたリー・アン。アメリカン・フットボールを始めたマイケルの適性をリー・アンが見いだしたことから、マイケルの才能は一気に開花する。

    ヒューマンドラマ、実話、天才、アメフト・ラグビー

    ネット上の声

    頼れる強いママのお話
    必見。これぞ善きアメリカ映画
    久しぶりに良い映画を観ました。
    これから見る人へのうんちく
    製作年:2009
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・リー・ハンコック
    主演:サンドラ・ブロック
    15
  16. ビューティフル・ボーイ

    ビューティフル・ボーイ
    評価:S4.16
    タイの農村で育ったトゥム(アッサニー・スワン)は男に生まれているが本当は自分は女だと信じていた。ある日トゥムは祭りで開催されていたムエタイ大会に出場し買って賞金を手にするが……。

    ヒューマンドラマ、スポーツ、実話、格闘技

    ネット上の声

    実在の性同一性障害のムエタイボクサーのお話。
    最高でした
    自分らしく生きる難しさ
    これは面白い!
    製作年:2003
    製作国:タイ
    監督:エカチャイ・ウアクロンタム
    主演:アッサニー・スワン
    16
  17. レナードの朝

    レナードの朝
    評価:S4.16
    30年にわたる昏睡から目覚めた患者と、彼を何とか救おうとする医師の必死の闘病生活を、自らも精神科医のオリヴァー・サックスの実体験による著作を基に描いたヒューマン・ドラマ。「ビッグ」のペニー・マーシャルがアーン・シュミット、エリオット・アボットと共同でエグゼクティブ・プロデューサlも兼ね、製作はウォルター・F・パークスとローレンス・ラスカー、脚本はスティーヴン・ザイリアン、撮影は「ガープの世界」のミロスラフ・オンドリチェク、音楽はランディ・ニューマンが担当。出演はロバート・デ・ニーロ、ロビン・ウィリアムズほか。

    ヒューマンドラマ、実話、医師

    ネット上の声

    デ・ニーロはやっぱ名優なのです。
    ドーパミン
    しあわせなこと。
    生きる喜びに改めて気づかされる映画でした
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:ペニー・マーシャル
    主演:ロバート・デ・ニーロ
    17
  18. 天国で君に逢えたら

    天国で君に逢えたら
    評価:S4.16


    ヒューマンドラマ、実話、サーファー、家族
    製作年:2009
    製作国:日本
    主演:二宮和也
    18
  19. ホテル・ルワンダ

    ホテル・ルワンダ
    評価:S4.16
    1994年、ルワンダの首都キガリ。高級ホテル「ミル・コリン・ホテル」で働く支配人のポール(ドン・チードル)は毎日順調に仕事をこなしていたが、ある晩、ホテルからの帰宅途中に街で火の手が上がっているのを発見する。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、実話、アフリカ舞台、ジェノサイド

    ネット上の声

    心が痛い。
    自分の無力さを感じた
    いつの日かアフリカの人の上に太陽を!
    人間の愚かさに対してやりきれなさを感じた
    製作年:2004
    製作国:イギリス/イタリア/南アフリカ
    監督:テリー・ジョージ
    主演:ドン・チードル
    19
  20. コッホ先生と僕らの革命

    コッホ先生と僕らの革命
    評価:S4.14
    1874年、イギリス留学を終え、ドイツへと帰国したコンラート・コッホ(ダニエル・ブリュール)。とある名門校へ英語教師として赴任した彼は、授業の一環としてサッカーを教える。サッカーを通して、子どもたちはフェアプレーとスポーツマンシップの精神を学び、それまで抱えていた階級や国籍に対する偏見が少しずつ薄れていった。しかし、帝国主義下にあったドイツでは反英感情が高まっており、イギリスで確立されたサッカーは反社会的なものの象徴であった。地元の有力者やほかの教師たちは、コッホを学校から追い出そうとするが……。

    ヒューマンドラマ、実話、サッカー

    ネット上の声

    教育の原点。
    あのサッカーボールは欲しいねぇ〜 !
    製作年:2011
    製作国:ドイツ
    監督:セバスチャン・グロブラー
    主演:ダニエル・ブリュール
    20
  21. ふみ子の海

    ふみ子の海
    評価:S4.14
    昭和初期、新潟の片田舎で医者にも見捨てられた盲目のふみ子(鈴木理子)は、母のチヨ(藤谷美紀)と2人で暮らしていた。母が病気のために盲学校へ行くのを断念したふみ子は、あんまの師匠の元に弟子入りする。ある日、ある盲学校のりん先生(高松あい)に再会し、点字を習うようになる。

    ヒューマンドラマ、実話、盲目

    ネット上の声

    試写会で拝見しました
    音楽と映像が
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:近藤明男
    主演:鈴木理子
    21
  22. 奇跡の人

    奇跡の人
    評価:S4.12
    【 ヘレンケラーの伝記 】
    三重苦のヘレン・ケラー女史がサリバン教師によって人生に光明を見い出すまでの苦闘を描いたウィリアム・ギブソンの戯曲を彼自身がシナリオ化し、ブロードウェイの演出者アーサー・ペンが監督したもの。撮影はアーネスト・カバロス、音楽はローレンス・ローゼンタール、製作はペンと度々コンビを組むフレッド・コーである。出演者は「シャロンの屠殺者」などの舞台女優アン・バンクロフト、「明日に泣く」の子役パティ・デューク、舞台のヴィクター・ジョリー、インガ・スウェンスンなど。バンクロフトは63年度アカデミー主演女優賞、デュークは助演女優賞をそれぞれ受賞しているがゴルーデン・グローブ最優秀新人女優賞(デューク)、イギリ…


    ヒューマンドラマ、伝記、実話、盲目

    ネット上の声

    演技力に感服。
    熱演の二人・・・
    知ってるようで知らない物語って感じです
    まさに奇跡のような実話、サリバン先生の揺るがない教育姿勢に拍手
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:アーサー・ペン
    主演:アン・バンクロフト
    22
  23. 遠い夜明け

    遠い夜明け
    評価:A4.11
    アパルトヘイト政策をとる南アフリカ共和国を舞台に自由な理想社会を叫ぶ黒人男性と彼を支持する白人男性との熱い友情を描く壮大な叙事詩的映画。製作・監督は「ガンジー」「コーラスライン」のリチャード・アッテンボロー、原作は本編の主人公でもあるドナルド・ウッズ、脚本はジョン・ブライリー、撮影はロニー・テイラー、音楽はジョージ・フェントンとジョナス・グワングワが担当。出演はケヴィン・クライン、デンゼル・ワシントン、ペネロープ・ウィルトンほか。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、実話、アフリカ舞台、人種差別

    ネット上の声

    南アフリカの国歌に涙
    いい映画です
    忘れられない・・・・
    エンドロールから目が離せない
    製作年:1987
    製作国:イギリス
    監督:リチャード・アッテンボロー
    主演:ケヴィン・クライン
    23
  24. サラの鍵

    サラの鍵
    評価:A4.11
    1942年、ナチス占領下のパリ。ユダヤ人一斉検挙によってヴェルディヴに連れてこられた人々の中に、少女サラはいた。それから60年後。パリに暮らすアメリカ人ジャーナリストのジュリア(クリスティン・スコット・トーマス)は、アウシュヴィッツに送られた家族を取材するうちに、かつて自分のアパートで起こった悲劇を知ることとなる。

    ヒューマンドラマ、実話、ホロコーストが舞台

    ネット上の声

    扉をあけて
    シラクが開けたパンドラの箱
    重く、哀しく、切ない。でも荘厳。
    後半がちょっとがっかりした・・・
    製作年:2010
    製作国:フランス
    監督:ジル・パケ=ブランネール
    主演:クリスティン・スコット・トーマス
    24
  25. ハドソン川の奇跡

    ハドソン川の奇跡
    評価:A4.09
    俳優としても監督としても著名なクリント・イーストウッド監督と、名優トム・ハンクスがタッグを組んだ人間ドラマ。2009年1月15日、突然の全エンジン停止という危機に見舞われながらも、ハドソン川に不時着して乗客全員が生還した航空機事故のてん末に迫る。

    ヒューマンドラマ、実話、航空事故
    製作年:2016
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:トム・ハンクス
    25
  26. フリーダム・ライターズ

    フリーダム・ライターズ
    評価:A4.09
    1994年、ロドニー・キング事件を機に起きたロス暴動直後のロサンゼルス郊外にある、ロングビーチのウィルソン高校に赴任してきた英語教師エリン(ヒラリー・スワンク)は、問題が多く、基本的な学習能力さえない生徒たちを担当することになる。しかも、生徒たちの間では人種間の対立が激化し、むなしい争いが繰り広げられていた。

    ヒューマンドラマ、青春、実話、高校

    ネット上の声

    いい映画!
    ヒラリーが原作に感銘しプロデュースし
    本当の教師、本物の教育に会える実話映画
    信頼度抜群!
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・ラグラヴェネーズ
    主演:ヒラリー・スワンク
    26
  27. ソウル・サーファー

    ソウル・サーファー
    評価:A4.09
    透き通るような美しいハワイの海を愛し、幼少時代からプロのサーファーになることを目指してきたベサニー(アナソフィア・ロブ)は、13歳のときにサメに襲われ左腕を失う。絶望した彼女はサーフィンを断念し別の道を歩もうとするが、どうしてもサーフィンをあきらめることはできなかった。そして、家族に支えられながら想像を絶するような特訓を重ね、再びプロを目指す。

    ヒューマンドラマ、青春、スポーツ、実話、夏に見たくなる、かっこいい女性アスリートが登場する、サーファー

    ネット上の声

    感動しました
    こういう映画を もっと取り上げてほしい
    ストレートで揺るぎない、爽やかな感動作
    言葉はいらない
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:ショーン・マクナマラ
    主演:アナソフィア・ロブ
    27
  28. シムソンズ

    シムソンズ
    評価:A4.09
    北海道常呂町の高校に通う女子高生、伊藤和子(加藤ローサ)は、無為な日々を過ごしていた。ある日、和子は98年長野冬季オリンピックに出場した地元の英雄、加藤真人(田中圭)が、TVニュースに映っているのを見る。

    ヒューマンドラマ、青春、スポーツ、実話、北海道が舞台、部活も

    ネット上の声

    若いって、いいね。
    ほんわかした映画ですね
    カーリングを知らない人でも
    おきまりの青春ストリーですが。
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:佐藤祐市
    主演:加藤ローサ
    28
  29. さくら隊散る

    さくら隊散る
    評価:A4.09
    昭和20年8月6日、広島で原爆のため命を落とした移動演劇隊「櫻隊」の九人の演劇人の足跡を再現ドラマと縁の人々の証言で描くドキュメンタリー。江津萩枝原作のルポルタージュ『櫻隊全滅』の映画化で、脚本・監督は「ハチ公物語」(脚本のみ)の新藤兼人、撮影は、「落葉樹」の三宅義行がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、戦争、実話

    ネット上の声

    演劇界の裏面史。
    忘れてはならない
    原爆は本当に恐ろしい
    製作年:1988
    製作国:日本
    監督:新藤兼人
    主演:古田将士
    29
  30. シティ・オブ・ゴッド

    シティ・オブ・ゴッド
    評価:A4.08
    原作は、初めてスラムの住民の視点からスラムの現実を描いた小説としてブラジルでベストセラーになった、パウロ・リンスの同名小説。これが第3作となる監督フェルナンド・メイレレスは、55年、ブラジル生まれ。主要登場人物60人、脇役150人、エキストラ2000人の群像劇で、60年代後半から80年代までのある街の変貌を描く。実際の街でロケ、主要人物のほとんどは、舞台となった街の近隣に住むアマチュア俳優たちが演じている。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    A Real Purgatory...
    ブラジルってひどい国、日本では考えられないほどモラルがない
    考えさせられる
    面白かったなぁ
    製作年:2002
    製作国:ブラジル
    監督:フェルナンド・メイレレス
    主演:アレクサンドル・ロドリゲス
    30
  31. ボブという名の猫 幸せのハイタッチ

    ボブという名の猫 幸せのハイタッチ
    評価:A4.08
    ホームレスのストリートミュージシャンと、野良猫の運命の出会いを描いたノンフィクション「ボブという名のストリート・キャット」を実写映画化。どん底の生活を送っていた主人公が、1匹の猫との出会って人生をやり直す姿を映す。

    ヒューマンドラマ、実話、猫(ネコ)、ホームレス
    製作年:2016
    製作国:イギリス
    監督:ロジャー・スポティスウッド
    主演:ルーク・トレッダウェイ
    31
  32. パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー

    パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー
    評価:A4.07
    ジョークを連発するユニークな療法で人々の心と体を癒す実在の精神科医パッチ・アダムスの若き日を描いたヒューマン・ドラマ。監督は「ライアーライアー」のトム・シャドウイック。製作総指揮はシャドウィック、「ミセス・ダウト」のマーシャ・ガーデス・ウィリアムス。製作は「ニッキーとジーノ」のマイク・ファーレルとマービン・ミノフ、「ロミーとミシェルの場合」のバリー・ケンプ、「フェノミナン」のチャールズ・ニューワース。脚本は「ナッシング・トゥ・ルーズ」(監督も)のスティーヴ・オーデカーク。撮影は「マウス・ハント」のフェドン・パパマイケル。音楽は「イン&アウト」のマーク・シャイマン。美術は「ウルフ」のリンダ・デ…

    ヒューマンドラマ、実話、医師、病院(医療モノ)

    ネット上の声

    大事なことが描かれている
    この映画を見て。
    病とはつらいもので、特に子供・・・
    笑いはなによりの良薬
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:トム・シャドヤック
    主演:ロビン・ウィリアムズ
    32
  33. 人生、ここにあり!

    人生、ここにあり!
    評価:A4.07
    1983年、ミラノ。正義感が強いが異端児扱いされる労働組合員のネッロ(クラウディオ・ビジオ)は、自著がきっかけで別の生活協同組合に異動させられてしまう。そこに集まっていたのは、法律の改定で廃止した精神病院を出され、行き場のない元患者たちだった。ネッロはしっかりと稼げるような仕事を彼らにさせようと思い立つが……。

    ヒューマンドラマ、コメディ、実話、会社再建、精神障害

    ネット上の声

    笑いました☆
    凄惨な社会実験もイタリア気質で救われる
    あなたの悩み解消します!一気に忘れて、新しい自分になれるかも??
    最高の映画
    製作年:2008
    製作国:イタリア
    監督:ジュリオ・マンフレドニア
    主演:クラウディオ・ビシオ
    33
  34. タイタンズを忘れない

    タイタンズを忘れない
    評価:A4.06
    保守的な田舎町のフットボール・チームをめぐる実話を映画化した感動作。監督は「フレッシュ」のボアズ・イエーキン。製作は「コヨーテ・アグリー」のジェリー・ブラッカイマー。脚本はグレゴリー・アレン・ハワード。撮影は「悪魔のくちづけ」のフィリップ・ルースロ。音楽は「60セカンズ」のトレヴァー・ラビン。編集はマイケル・トロニック。衣裳はジュディ・ラスキン・ハウエル。出演は「ハリケーン」のデンゼル・ワシントン、「60セカンズ」のウィル・パットン、「マーシャル・ロー」のウッド・ハリス、「パッチ・アダムス」のライアン・ハースト、新鋭のキップ・パルデュー、「クルーレス」のドナルド・フェゾンほか。

    ヒューマンドラマ、青春、スポーツ、実話、人種差別、高校、アメフト・ラグビー

    ネット上の声

    良いでしょう
    パーフェクト。
    良くある物語・・・
    タイタンズを忘れません
    製作年:2000
    製作国:アメリカ
    監督:ボアズ・イェーキン
    主演:デンゼル・ワシントン
    34
  35. 父の祈りを

    父の祈りを
    評価:A4.06
    爆破テロ容疑で逮捕された親子が無実を勝ち取るまでを、父と子の絆の強さの中に描いた社会派ヒューマンドラマ。75年に口ンドンで実際に起こった冤罪事件 ギルフォード・フォーの被害者ジェリー・ロンドンの追想記『Proved Innocent』を、「マイ・レフトフット」の監督ジム・シェリダン、主演ダニエル・デイ・ルイスのコンビで映画化。脚本はシェリダンとジャーナリスト兼劇作家のテリー・ジョージの共同。製作はシェリダン、エグゼクティヴ・ブロデューサーは「ミラーズ・クロッシング」の俳優ガブリエル・バーン。撮影は「ミシシッピー・バーニング」のピーター・ビジウ、音楽は「クリフハンガー」のトレヴァー・ジョーンズ…

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、裁判・法廷、実話、子供が生まれてから見たら大泣きする、冤罪、刑務所

    ネット上の声

    いいけど・・・
    事実だなんて…
    歴史的名作
    実話ならでは。いい映画です
    製作年:1993
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:ジム・シェリダン
    主演:ダニエル・デイ=ルイス
    35
  36. 僕はラジオ

    僕はラジオ
    評価:A4.06
    ハナ高校でコーチを務めるハロルド・ジョーンズ(エド・ハリス)は練習場のまわりをうろつく知的障害の青年(キューバ・グッディングJr.)が気になっていた。ある日、ボールを持って行かれたことに腹をたてたチームの生徒が彼に暴力をふるう。

    ヒューマンドラマ、実話、高校、アメフト・ラグビー

    ネット上の声

    実話なのですね。
    泣きたいときに見て下さい
    片っ端から映画観ててよかった。
    実際の2人を見てより感動が・・・
    製作年:2003
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・トーリン
    主演:キューバ・グッディング・Jr
    36
  37. 小さな村の小さなダンサー

    小さな村の小さなダンサー
    評価:A4.05
    リー(ツァオ・チー)は1961年、中国・山東省で7人兄弟の6番目の息子として誕生する。彼は11歳で親元を離れ、北京の舞踏学校でバレエの英才教育を受ける。やがてたくましい青年に成長したリーは、中国を訪れていたヒューストンのバレエ団の主任ベン (ブルース・グリーンウッド)の目に留まり、アメリカでのバレエ研修に参加することになる。

    ヒューマンドラマ、実話、ダンサー

    ネット上の声

    カイルマクラクランが良かったな
    映画通を自認するなら見逃してはならない一本
    真摯な作り、丁寧な作風に静かに心打たれる
    製作年:2009
    製作国:オーストラリア
    監督:ブルース・ベレスフォード
    主演:ツァオ・チー
    37
  38. ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜

    ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜
    評価:A4.05
    アメリカ・ミシシッピ州。1960年代当時、白人家庭でメイドとして働く黒人女性は“ヘルプ”と呼ばれていた。作家志望のスキーター(エマ・ストーン)はメイドの置かれた立場に疑問を抱き、彼女たちにインタビューをすることに。仕事を失うことを恐れて、皆が口をつぐむ中、一人の女性の勇気が社会を揺るがすことになる。

    ヒューマンドラマ、実話、人種差別

    ネット上の声

    涙の数だけ
    なかなかの良作
    原作とのギャップがほとんどない秀逸作品
    ハリウッドの女優陣の底力に圧倒されました。
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:テイト・テイラー
    主演:エマ・ストーン
    38
  39. ミルコのひかり

    ミルコのひかり
    評価:A4.04
    1971年、イタリアのトスカーナ地方で、10歳のミルコ(ルカ・カプリオッティ)は銃の暴発により視力を失う。視覚障害者は特殊学校に入るという当時の法律により、彼はジェノヴァの全寮制の盲学校に転校する。新生活になじめないミルコは、寮母の娘フランチェスカ(フランチェスカ・マトゥランツァ)と2人で“音”を集め始める。

    ヒューマンドラマ、実話、盲目

    ネット上の声

    名作だと思います 是非!
    実話を基に!
    音と映像の絶妙な表現
    「音」で見る良質な“児童文学”
    製作年:2005
    製作国:イタリア
    監督:クリスティアーノ・ボルトーネ
    主演:ルカ・カプリオッティ
    39
  40. LION/ライオン ~25年目のただいま~

    LION/ライオン ~25年目のただいま~
    評価:A4.04
    【 25年前に迷子で孤児になった男性が、母を探す実話 】
    『英国王のスピーチ』などのプロデューサー、イアン・カニングが製作に名を連ねた実録ドラマ。幼少時にインドで迷子になり、オーストラリアで育った青年が Google Earth を頼りに自分の家を捜す姿を追う。


    ヒューマンドラマ、実話
    年100本以上視聴
    感動物に弱い
    ★★★★★(5点)
    泣き所が多すぎる映画ですね(TT) こういった話は「イジワルな養子先」というパターンが定番だと思いますが、この継母は素晴らしい。どれほどの覚悟をもってこの子を引き取ったのか。それを考えただけでも泣けてきます。 そしてラストの再開シーンは涙の嵐。映画館で見ましたが、声が漏れてる人結構いました。 それもそのはず。実母が本当にすごい。私はこの2人の母のような強い信念をもって生きられるのだろうか。いい作品を見させてもらいました。
    製作年:2016
    製作国:オーストラリア
    監督:ガース・デイヴィス
    主演:デヴ・パテル
    40
  41. マリと子犬の物語

    マリと子犬の物語
    評価:A4.04
    ある日、新潟県山古志村で暮らす石川家に生まれたばかりの子犬がやって来る。役場に勤める父の優一(船越英一郎)は、幼いころに母を亡くした亮太(広田亮平)と彩(佐々木麻緒)の兄妹がその子犬を“マリ”と名付け、一生懸命面倒をみる姿を見守っていた。やがてマリは成長し、3匹の子犬を生むが、そんな幸せな一家を大きな地震が襲う。

    ヒューマンドラマ、実話、犬

    ネット上の声

    マリーーー><!
    演者の演技力に感動
    早々試写会に行ってきました。
    紅涙を絞られました
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:猪股隆一
    主演:船越英一郎
    41
  42. インビクタス/負けざる者たち

    インビクタス/負けざる者たち
    評価:A4.03
    1994年、マンデラ(モーガン・フリーマン)はついに南アフリカ共和国初の黒人大統領となる。いまだにアパルトヘイトによる人種差別や経済格差の残る国をまとめるため、彼はラグビーチームの再建を図る。1995年に自国で開催するラグビー・ワールド・カップに向け、マンデラとチームキャプテンのピナール(マット・デイモン)は、一致団結して前進する。

    ヒューマンドラマ、実話、アフリカ舞台、人種差別、アメフト・ラグビー

    ネット上の声

    評判ほどではない
    監督としても最高
    やはりイーストウッドだから出来た必見作
    よかったです。
    製作年:2009
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:モーガン・フリーマン
    42
  43. あなたを抱きしめる日まで

    あなたを抱きしめる日まで
    評価:A4.03
    1952年アイルランド、未婚の母フィロミナは強引に修道院に入れられた上に、息子の行方を追わないことを誓約させられてしまう。その後、息子をアメリカに養子に出されてしまった。それから50年、イギリスで娘と暮らしながら常に手離した息子のことを案じ、ひそかにその消息を捜していたフィロミナ(ジュディ・デンチ)は、娘の知り合いのジャーナリスト、マーティン(スティーヴ・クーガン)と共にアメリカに旅出つが……。

    ヒューマンドラマ、実話、家族
    製作年:2013
    製作国:フランス/イギリス
    監督:スティーヴン・フリアーズ
    主演:ジュディ・デンチ
    43
  44. シンデレラマン

    シンデレラマン
    評価:A4.02
    ボクサーとして華やかな戦歴を持つジム・ブラドック(ラッセル・クロウ)だったが、全盛期も過ぎ、ライセンスを剥奪されてしまう。そのため日雇いの仕事をしながら妻(レニー・ゼルウィガー)や子供たちと暮らしてしたがその生活は貧しく、食べ物を買うことさえもやっとだった。

    ヒューマンドラマ、実話、ボクシング

    ネット上の声

    なんで長く感じてしまうのかな
    泣けて良かった
    80点 結末は・・(´;ω;`)
    とっても泣いてしまいましたー
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:ロン・ハワード
    主演:ラッセル・クロウ
    44
  45. 陽のあたる教室

    陽のあたる教室
    評価:A4.02
    全世界を感動の涙で包んだ名作が、待望のレンタルDVD化!30年にもわたる音楽教師の生徒と家族のふれあいを、時代ごとの音楽と出来事を巧みに織り交ぜながら描いた感動大作。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    いぃ・・・
    理想です。
    今まで見た中で最高の音楽映画
    陽のあたる教室
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・ヘレク
    主演:リチャード・ドレイファス
    45
  46. ストレイト・アウタ・コンプトン

    ストレイト・アウタ・コンプトン
    評価:A4.02
    【 大物ラッパーグループ「N.W.A.」の自伝映画 】
    アイス・キューブやドクター・ドレーら、大物ラップアーティストが結成していた伝説的グループN.W.A.の軌跡に迫る実録音楽ドラマ。カリフォルニアの中でも犯罪発生率の高いコンプトンで、彼らがラップで成功をつかんでいく姿を追い掛ける。


    ヒューマンドラマ、音楽、実話、人種差別
    製作年:2015
    製作国:アメリカ
    監督:F・ゲイリー・グレイ
    主演:オシェア・ジャクソン・Jr
    46
  47. トガニ 幼き瞳の告発

    トガニ 幼き瞳の告発
    評価:A4.00
    カン・イノ(コン・ユ)は大学時代の恩師の紹介で、ソウルから郊外のムジンという町の聴覚障害者学校に美術教師として赴任する。着任早々彼は校長の弟の行政室長(チャン・ガン)に、教職を得た見返りとして大金を要求される。最初から学内の重苦しい雰囲気を奇妙に感じていたイノは、ある晩、帰宅しようとして子どもの悲鳴を聞きつける。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、実話、不正告発、小学校、聴覚障害

    ネット上の声

    タブーを描いた
    映画が社会を動かした!
    息子2人をもつ母として・・・辛いです
    製作年:2011
    製作国:韓国
    監督:ファン・ドンヒョク
    主演:コン・ユ
    47
  48. ブレイブハート

    ブレイブハート
    評価:A3.99
    13世紀末、悪政に苦しむスコットランドの独立と開放を目指して戦った実在の英雄、ウィリアム・ウォレスの生涯を描いた歴史スペクタクル大作。製作費2700万ドルを投じ、数千人のエキストラと200頭の馬が演じる戦闘場面は、リアルな臨場感に満ちて圧巻。監督・製作・主演の3役を兼ね、アクションから恋の葛藤まで、確かな演出力を見せたのは、「顔のない天使」に続いて2本目の監督作となるメル・ギブソン。脚本は作家として活躍し、初の映画作品となるランダル・ウォレスのオリジナル。製作はギブソン、彼と共にアイコン・プロを主宰するブルース・デイヴィ、「ロシア・ハウス」のアラン・ラッド・ジュニア 。撮影は「レジェンド・オ…

    ヒューマンドラマ、アクション、文芸・史劇、実話

    ネット上の声

    脱線レビューですいません・・・
    文句無し!!
    私の中のベスト1
    アカデミー賞5部門に輝いた超大作!絶対に観るべき映画です。
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:メル・ギブソン
    主演:メル・ギブソン
    48
  49. 戦場のピアニスト

    戦場のピアニスト
    評価:A3.99
    第55回カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールの栄冠に輝いた戦争ドラマ。第75回アカデミー賞でも作品賞ほか7部門にノミネートされ、ロマン・ポランスキーの監督賞、エイドリアン・ブロディの主演男優賞など計3部門で受賞を果たした。ナチスドイツ侵攻下のポーランドで生きた実在のユダヤ人ピアニスト、ウワディスワフ・シュピルマンの自伝の映画化で、監督のポランスキー自身も、パリでポーランド人の両親のもとに生まれ、収容所で母親を亡くし、各地を放浪して生き延びたという体験を持つ。1939年、ナチスドイツがポーランドに侵攻。ワルシャワの放送局で演奏していたピアニストのシュピルマンは、ユダヤ人としてゲットーに移住させ…

    ヒューマンドラマ、戦争、実話、ホロコーストが舞台、ピアニスト

    ネット上の声

    魅力的な悪夢
    悲惨で残酷な事実
    ピアノが心に響きます
    音楽は生きる力を与えてくれる
    製作年:2002
    製作国:フランス/ドイツ/ポーランド/イギリス
    監督:ロマン・ポランスキー
    主演:エイドリアン・ブロディ
    49
  50. チェンジリング

    チェンジリング
    評価:A3.99
    1928年、シングルマザーのクリスティン(アンジェリーナ・ジョリー)は、ロサンゼルス郊外で9歳の息子ウォルター(ガトリン・グリフィス)と暮らしていた。ある土曜日、彼女は同僚に泣きつかれて断り切れずに休日を返上して仕事へと向かう。暗くなって彼女が帰宅すると、家で一人で留守番をしているはずの息子の姿はどこにもなかった。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、実話、誘拐

    ネット上の声

    うううう(-_-;)
    真実って凄い
    【特薦】骨太!日本はロス市警を笑えない
    すべらない
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:アンジェリーナ・ジョリー
    50

スポンサードリンク