1960年代のヒューマンドラマ映画ランキング

  1. 切腹

    切腹
    評価:S4.45
    サンデー毎日大衆文芸賞入選作として、昭和三十三年十月号の同誌上に発表された滝口康彦原作「異聞浪人記」より「八百万石に挑む男」の橋本忍が脚色、「からみ合い」の小林正樹が監督した異色時代劇。撮影は「お吟さま(1962)」の宮島義男。

    ネット上の声

    武士道の皮肉!文句なくすごい作品!お勧めします。
    すばらしい
    七人の侍と並ぶ邦画の大傑作
    武士の体面の不条理と死の覚悟
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:小林正樹
    主演:仲代達矢,岩下志麻,石浜朗,稲葉義男
    1
  2. ズール戦争

    ズール戦争
    評価:S4.45
    ジョン・プレブルの原作を彼自身とサイ・エンドフィールドが脚色、「地獄特急」のエンドフィールドが演出した、ドキュメンタルな戦争ドラマ。撮影はスティーブン・デイド、音楽はジョン・バリーが担当した。製作はエンドフィールドとスタンリー・ベイカー。出演は「ソドムとゴモラ」のスタンリー・ベイカー、「ベン・ハー(1959)」のジャック・ホーキンス、「野いちご」のウーラ・ヤコブソン、ほかにジェームズ・ブース、マ…

    ネット上の声

    ローク砦を死守せよ!
    イギリスで最も売れた戦争映画。
    大英帝国讃歌の「秀作」
    製作年:1963
    製作国:イギリス
    監督:サイ・エンドフィールド
    主演:スタンリー・ベイカー,ジャック・ホーキンス,マイケル・ケイン,ウーラ・ヤコブソン
    2
  3. 奇跡の人

    奇跡の人
    評価:S4.42
    三重苦のヘレン・ケラー女史がサリバン教師によって人生に光明を見い出すまでの苦闘を描いたウィリアム・ギブソンの戯曲を彼自身がシナリオ化し、ブロードウェイの演出者アーサー・ペンが監督したもの。撮影はアーネスト・カバロス、音楽はローレンス・ローゼンタール、製作はペンと度々コンビを組むフレッド・コーである。出演者は「シャロンの屠殺者」などの舞台女優アン・バンクロフト、「明日に泣く」の子役パティ・デューク…

    ネット上の声

    演技力に感服。
    熱演の二人・・・
    知ってるようで知らない物語って感じです
    まさに奇跡のような実話、サリバン先生の揺るがない教育姿勢に拍手
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:アーサー・ペン
    主演:アン・バンクロフト,パティ・デューク,ヴィクター・ジョリイ,インガー・スヴェンソン
    3
  4. サウンド・オブ・ミュージック

    サウンド・オブ・ミュージック
    評価:S4.38
    第二次大戦中のナチスに占領されたオーストリアで、歌と愛で人々を励まし続けてきたトラップ・ファミリー合唱団の実話を元にしたミュージカル映画。

    1938年、オーストリアの町ザルツブルグ。
    自然と歌を愛する修道女見習いのマリア・ライナーは心から修道女という人生に憧れていたが、自由奔放なために失敗をすることもしばしば。
    マリアは外の世界に触れた方が良いという院長は、元海軍大佐のフォン・トラップ家の家庭…

    ネット上の声

    音楽がやっぱり
    ドレミファソラ チ ド 
    最高のエンターテイメント!!
    レビューを書くのが恥ずかしくなるほどの名作
    製作年:1964
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:ジュリー・アンドリュース,クリストファー・プラマー,エリノア・パーカー,リチャード・ヘイドン
    4
  5. 赤ひげ

    赤ひげ
    評価:S4.37
    原作は山本周五郎の「赤ひげ診療譚」。江戸時代の小石川養生所を舞台に、そこを訪れる庶民の人生模様と通称赤ひげと呼ばれる所長と青年医師の心の交流を描く。長崎で医学を学んだ青年保本は、医師見習いとして小石川養生所に住み込む。養生所の貧乏臭さやひげを生やした無骨な所長赤ひげに反発する保本は、養生所の禁を犯して破門されることすら望んでいた。しかし、赤ひげの診断と医療技術の確かさに触れ、また彼を頼る貧乏人に…

    ネット上の声

    黒澤映画で一番スキかも
    日本一の最優秀作品  
    時間を考えると、休日向き・・・かな?
    やっぱ凄いわ
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:黒澤明
    主演:三船敏郎,加山雄三,山崎努,団令子
    5
  6. 穴
    評価:S4.36
    ジョゼ・ジョバンニが自らの脱獄体験に基づいて書いたノンフィクション小説の映画化で、「現金に手を出すな」「モンパルナスの灯」の名匠ジャック・ベッケル監督の遺作となった作品。ラ・サンテ刑務所の一室に閉じ込められた4人の男たち。彼らは床に穴を掘って脱獄しようと、細心の注意を払って綿密な計画を練り上げる。そこに入ってきた新たな服役囚。迷った挙句、彼らは新入りに計画を打ち明け、5人で協力して実行するのだが…

    ネット上の声

    本当のお話
    囚人が脱獄の工夫を色々しているが明らかに慎重さが足りない
    良い映画です
    リアルなプリズンブレイク
    製作年:1960
    製作国:フランス
    監督:ジャック・ベッケル
    主演:ジャン=ケロディ,フィリップ・ルロワ,ミシェル・コンスタンタン,マルク・ミシェル
    6
  7. 素晴らしき戦争

    素晴らしき戦争
    評価:S4.35
    替え歌でつづられた反戦ミュージカル。俳優として知られたリチャード・アッテンボローの監督第1作。製作はブライアン・ダフィーとリチャード・アッテンボロー。コンテニュィティをアン・スキナーが担当。撮影はゲリー・ターピン、音楽監督はアルフレッド・ラルストン、美術はハリー・ホワイト、振付はエレナー・フェイザン、衣裳デザインはアンソニー・メンデルソン、編集はケヴィン・コナーがそれぞれ担当。出演はローレンス・…

    ネット上の声

    第一次大戦
    風に揺れるポピーの紅。
    最後まで見れば解る
    冷戦、ベトナム戦争期 英国名優たちの反戦メッセージ
    製作年:1969
    製作国:イギリス
    監督:リチャード・アッテンボロー
    主演:ローレンス・オリヴィエ,ラルフ・リチャードソン,ジョン・ギールグッド,マイケル・レッドグレーヴ
    7
  8. 天国と地獄

    天国と地獄
    評価:S4.32
    エド・マクベインの原作を得て、黒澤明監督が映画化した全編息づまるサスペンス。製靴会社の専務権藤の息子と間違えられて、運転手の息子が誘拐された。要求された身代金は三千万円。苦悩の末、権藤は運転手のために全財産を投げ出して三千万円を犯人に受け渡し、無事子供を救出する。非凡な知能犯の真の目的とは。鉄橋を利用した現金受け渡しのシーンは秀逸で、実際にこれを模倣した誘拐事件が発生した。また白黒作品であるにも…

    ネット上の声

    名作ということなんだけどどうも
    世界最高のサスペンス
    字幕付きでの鑑賞をお奨めします。
    サスペンスモノ
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:黒澤明
    主演:三船敏郎,香川京子,江木俊夫,佐田豊
    8
  9. 日本のいちばん長い日

    日本のいちばん長い日
    評価:S4.29
    大宅壮一名義(実際の著者は当時編集者だった半藤一利)で当時の政治家宮内省関係、元軍人や民間人から収録した実話を編集した同名原作(文芸春秋社刊)を、「上意討ち -拝領妻始末-」の橋本忍が脚色し、「殺人狂時代」の岡本喜八が監督した終戦秘話。撮影は「喜劇 駅前競馬」の村井博。

    ネット上の声

    ハイテンションだ〜〜!!
    黒沢少佐の脂っこい熱演に☆5つ
    当時の日本人の盲目的な忠誠心が悲しく国を思う純粋さが切ない
    痛撃された戦後体験
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:宮口精二,戸浦六宏,笠智衆,山村聡
    9
  10. 大脱走

    大脱走
    評価:S4.28
    第二次世界大戦下、ドイツのルフト第3空軍捕虜収容所。脱出不可能と言われたこの捕虜収容所から、脱出を試みる連合軍の将兵、ヒルツ(スティーヴ・マックィーン)、ヘンドレー(ジェームズ・ガーナー)、シリル(リチャード・アッテンボロー)らがいた。彼らの計画した脱出計画を基に、前代未聞の、総勢250名にも及ぶ集団脱走が実行されたが……。

    ネット上の声

    これぞ娯楽映画!
    年代的に仕方ないけど
    何度も見てしまうこの作品。
    傑作中の傑作
    製作年:1963
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・スタージェス
    主演:スティーヴ・マックィーン,ジェームズ・ガーナー,リチャード・アッテンボロー,ジェームズ・コバーン
    10
  11. 博奕打ち 総長賭博

    博奕打ち 総長賭博
    評価:S4.28
    「日本侠客伝 斬り込み」の笠原和男がシナリオを執筆し、「男の勝負 関東嵐」の山下耕作が監督した“博奕打ち”シリーズ第四作目。撮影は「博奕打ち 不死身の勝負」の山岸長樹。

    ネット上の声

    健さんの出演なし
    東映やくざ路線
    悲劇のつるべ打ち
    どうしようもない惜別感
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:鶴田浩二,富司純子,桜町弘子,名和宏
    11
  12. 乱れる

    乱れる
    評価:S4.25
    「みれん」の松山善三がオリジナル・シナリオを執筆、「女の歴史」の成瀬巳喜男が監督した女性ドラマ。撮影もコンビの安本淳。

    ネット上の声

    古風な男女
    いい映画だ。
    心のなかのたくさんの他人
    高峰秀子のよろめきぶりが見もの
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:成瀬巳喜男
    主演:高峰秀子,加山雄三,草笛光子,白川由美
    12
  13. 日本一のホラ吹き男

    日本一のホラ吹き男
    評価:A4.23
    「社長紳士録」の笠原良三のオリジナル・シナリオを「続若い季節」の古沢憲吾が監督したサラリーマン喜劇。撮影は「お姐ちゃん三代記」の飯村正。

    ネット上の声

    題名に惹かれて。。。
    『摩天楼はバラ色に』よりも…
    NO.143「に」のつく元気になった邦画2
    めっちゃくっちゃお勧め作品。
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:古沢憲吾
    主演:植木等,飯田蝶子,浜美枝,曽我廼家明蝶
    13
  14. 名もなく貧しく美しく

    名もなく貧しく美しく
    評価:A4.22
    松山善三が自らの脚本を、初めて監督したもので、ろう者夫婦の物語。撮影は「ぼく東綺譚(1960)」の玉井正夫。出演は小林桂樹と高峰秀子。

    ネット上の声

    幸せとはなにか
    展開速いがじんわりと感動 結末には???
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:松山善三
    主演:小林桂樹,高峰秀子,島津雅彦,王田秀夫
    14
  15. ロミオとジュリエット

    ロミオとジュリエット
    評価:A4.22
    シェイクスピアの傑作戯曲をイタリアのフランコ・ゼフィレッリ監督が映画化。15世紀中頃、イタリア北部の町ベローナ。2大名門として知られるモンタギュー家とキャピュレット家が血で血を洗う抗争をする最中、両家の子息ロミオとジュリエットは舞踏会で出会い、恋に落ちる。2人はお互いの素性を知り落胆しつつも、燃え上がった心を抑えきれず結婚式を挙げるが……。主演にオリビア・ハッセーとレナード・ホワイティング。音楽…

    ネット上の声

    恋愛映画の原点。
    ジュリエットの東洋的な美しさ
    時々無性にみたくなる恋愛映画の古典
    数年前オリビアが出演した映画を見たが、まだ美しかったゾ。
    製作年:1968
    製作国:イギリス/イタリア
    監督:フランコ・ゼフィレッリ
    主演:オリヴィア・ハッセー,レナード・ホワイティング,マイケル・ヨーク,ミロ・オーシャ
    15

スポンサードリンク