全22作品。兄弟が主役の映画ランキング

  1. ギルバート・グレイプ

    ギルバート・グレイプ
    評価:A4.07
    「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」で世界中の注目を浴びたスウェーデンのラッセ・ハルストレム監督が、ハリウッドで手掛けたヒューマンドラマ。身動きが取れないほど太った過食症の母と知的障害者の弟を持つ青年ギルバート。家族の世話に追われる毎日を送っていた彼が、トレーラーで旅をする少女との出会いをきっかけに自分の人生を見つめ直す姿を描く。アカデミー助演男優賞にノミネートされたレオナルド・ディカプリオの好演が光る。

    ヒューマンドラマ、青春、兄弟、家族

    ネット上の声

    母親やギルバートのアーニーを甘やかす様子に共感できなかった
    役者が凄い!!
    傑作ではないけど良質な佳作です
    ジュリエットルイスかわいい!!!
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:ラッセ・ハルストレム
    主演:ジョニー・デップ
    1
  2. シンプル・シモン

    シンプル・シモン
    評価:A4.05
    気に触ることがあると、ロケットに見立てたドラム缶にこもって、宇宙へと飛び立つ想像にふけるアスペルガー症候群のシモン(ビル・スカルスガルド)。そんなシモンを理解する兄のサム(マルティン・ヴァルストロム)は、恋人フリーダ(ソフィ・ハミルトン)と暮らす新居に彼を迎え入れて共同生活を送ることに。しかし、遠慮せずに自分の生活ペースを事細かく守ろうとするシモンに嫌気が差したフリーダが出ていってしまう。落ち込むサムの姿に心を痛めたシモンは、彼にぴったりでパーフェクトな恋人を探し出そうとする。

    ヒューマンドラマ、自閉症、兄弟
    製作年:2010
    製作国:スウェーデン
    2
  3. バックドラフト

    バックドラフト
    評価:A4.03
    消防士兄弟の葛藤と日夜火災と戦い続ける男たちの群像を描いた大作ドラマ。放火犯探しというサスペンス・ドラマがサブ・プロットになっている。監督に「バックマン家の人々」のロン・ハワード。製作はリチャード・ルイス、ペン・デンシャム、ジョン・ワトソン。エグゼクティブ・プロデューサーはブライアン・グレイザーと「砂の惑星」のラファエラ・デ・ラウレンティス、脚本は「ハイランダー 悪の戦士」のグレゴリー・ワイデン。撮影は「オールウェイズ」のミカエル・サロモン、音楽は「パシフィック・ハイツ」など近年売れっ子のハンス・ジマー。特殊効果及びハイロテクニック(爆発と発火効果)はアレン・ホールが担当。

    ヒューマンドラマ、アクション、兄弟

    ネット上の声

    良かった〜!!!!
    パニック映画ではない
    【全世界の消防士】に捧ぐ・・・
    ラブシーンに注意
    製作年:1991
    製作国:アメリカ
    監督:ロン・ハワード
    主演:カート・ラッセル
    3
  4. レインマン

    レインマン
    評価:A3.99
    高級外車ディーラーのチャーリーは、絶縁状態にあった父の訃報を聞き、遺産目当てに帰省する。ところが、遺産の300万ドルは全て匿名の人物に相続されることとなっていた。その人物が、今まで存在すら知らなかった自閉症の兄レイモンドであると知った彼は、兄を病院から連れ出してロスへと向かうが……。アカデミー賞主要4部門(作品・監督・脚本・主演男優賞)他、多数の映画賞に輝いた、バリー・レビンソン監督による感動作。

    ヒューマンドラマ、自閉症、兄弟

    ネット上の声

    泣きたい方へ
    すばらしい作品
    型にはまらない演出
    観た後の気持ちが良い
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:バリー・レヴィンソン
    主演:ダスティン・ホフマン
    4
  5. フランシスコの2人の息子

    フランシスコの2人の息子
    評価:B3.76
    田舎で小作農として暮らすフランシスコ(アンジェロ・アントニオ)は、息子たちに畑を耕す以上の暮らしをさせたいと願い、長男のミロズマルと次男のエミヴァルをプロのミュージシャンにしようと決意。家計をやりくりして楽器を買い与え、兄弟はその期待に応えるよう独学で練習に励むが、一家の財政はますます苦しくなってしまう。

    ヒューマンドラマ、実話、兄弟

    ネット上の声

    父ちゃんが最高です。
    「家族の絆がすべて」っていう映画
    ブラジルで人気のデュオ
    親子愛に思わず、ぐっときた。
    製作年:2005
    製作国:ブラジル
    監督:ブレノ・シウヴェイラ
    主演:アンジェロ・アントニオ
    5
  6. ラジオ・フライヤー

    ラジオ・フライヤー
    評価:B3.71
    義理の父親にいじめられる弟を見兼ねた兄が、伝説に夢を託して弟を救い出すまでを描いた家族愛のドラマ。監督は「リーサル・ウェポン3」のリチャード・ドナー、製作は「セント・エルモス・ファイアー」のローレン・シュラー・ドナー、エグゼクティヴ・プロデューサーは「氷の微笑」のマイケル・ダグラス、リック・ビーバー、デイヴィッド・ミッキー・エヴァンス、脚本はデイヴィッド・ミッキー・エヴァンス、撮影は「ゴーストバスターズ」のラズロ・コヴァックス、音楽は「テルマ&ルイーズ」のハンス・ジマーが担当。

    ヒューマンドラマ、兄弟

    ネット上の声

    イライジャ・ウッド!
    兄弟の絆と夢と約束がテーマになっているようだが
    過去は心の中にある。
    この数年間心に深く残っていた作品!!
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・ドナー
    主演:ロレイン・ブラッコ
    6
  7. リバー・ランズ・スルー・イット

    リバー・ランズ・スルー・イット
    評価:B3.69
    「普通の人々」で監督としても高い評価を得た名優ロバート・レッドフォードが、ブラッド・ピットを主演に迎えて描いたヒューマンドラマ。20世紀初頭のモンタナの壮大な自然を背景に、フライ・フィッシングを通して交流する家族の絆とそれぞれの葛藤を描く。厳格な牧師の家庭で育てられた、真面目な兄ノーマンと自由奔放な弟ポール。父に習ったフライ・フィッシングで結ばれる2人は、やがてそれぞれの道を歩み始めるが……。

    ヒューマンドラマ、青春、兄弟

    ネット上の声

    ブラピ最高!
    ちょっと残念
    観終わった後に充実した気分になれる
    おもしろかった
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・レッドフォード
    主演:ブラッド・ピット
    7
  8. ディファイアンス

    ディファイアンス
    評価:B3.68
    ユダヤ人の大量虐殺が行われていた第二次世界大戦中の1941年。ベラルーシに住むユダヤ人の3兄弟、トゥヴィア(ダニエル・クレイグ)、ズシュ(リーヴ・シュレイバー)、アザエル(ジェイミー・ベル)は子どものころからの遊び場だった森に逃げ込む。だが、彼らの思惑とは裏腹に、逃げ惑うユダヤ人たちが次々と森に集まり始め……。

    サスペンス、戦争、実話、ホロコーストが舞台、兄弟

    ネット上の声

    シンドラーのリスト的な話
    見応え充分!!
    事実に忠実に作ろうという気持ちが伝わる
    生き抜く人々・・・
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:エドワード・ズウィック
    主演:ダニエル・クレイグ
    8
  9. ブラザーフッド

    ブラザーフッド
    評価:B3.63
    ジンテ(チャン・ドンゴン)にとって婚約者と弟のために働く日々は貧しいが幸福だった。だが、朝鮮戦争が勃発し兄弟は強制徴用される。ジンテは弟を除隊させるため軍隊で英雄になることを決意し、危険な任務を遂行し続けるが……。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある、兄弟

    ネット上の声

    最後の老俳優の
    戦争って言うもんは…
    ウォンビンに泣かされた。
    悲しい兄弟の物語
    製作年:2004
    製作国:韓国
    監督:カン・ジェギュ
    主演:チャン・ドンゴン
    9
  10. マイ・ブラザー

    マイ・ブラザー
    評価:C3.58
    アフガニスタンで兵役に当たっている夫・サム(トビー・マグワイア)の帰りを待つグレース(ナタリー・ポートマン)の元に、サムの訃報が届く。絶望のふちにいるグレースと二人の娘を慰めてくれたのは、サムの弟、トミー(ジェイク・ギレンホール)だった。そんなある日、まさかの帰還をしたサムだったが、まるで別人のように変ぼうしていて……。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、戦争、兄弟、家族

    ネット上の声

    男と女の違いを改めて感じる…。
    兄と弟 ----- 愛 ----- 兄の妻 --- 子
    期待したほどではなかった
    考えさせられます
    製作年:2009
    製作国:アメリカ
    監督:ジム・シェリダン
    主演:トビー・マグワイア
    10
  11. 13デイズ

    13デイズ
    評価:C3.56
    1962年10月16日、米軍の偵察機がキューバに建設中のミサイル基地を発見した。しかも、この基地には核弾頭が持ち込まれているという。もしそれが事実であれば、アメリカ本土が核の危機にさらされることになる。ケネディ大統領は、アメリカ合衆国建国以来の、ひいては人類全体の未曾有の危機に立ち向かうべく、緊急危機管理チームを召集した……。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、社会派ドラマ、実話、兄弟

    ネット上の声

    本当の話は知らないが・・・
    核戦争の崖っぷち
    当事者キューバの視点が欠落しているのは問題だがよく出来た政治劇
    見ごたえがあります
    製作年:2000
    製作国:アメリカ
    監督:ロジャー・ドナルドソン
    主演:ケヴィン・コスナー
    11
  12. ザ・ファイター

    ザ・ファイター
    評価:C3.55
    地域の期待を一身に背負う名ボクサーだが、短気でだらしない性格から破綻した日々を送っている兄ディッキー(クリスチャン・ベイル)と、才能に恵まれていないボクサーの弟ミッキー(マーク・ウォールバーグ)。過保護な母アリス(メリッサ・レオ)や兄に言われるがままに試合を重ねるが、一度も勝利を収められず……。

    ヒューマンドラマ、実話、ボクシング、兄弟

    ネット上の声

    感動はしない
    役者の ボクサーとしての体作りに脱帽
    「生」という言葉はこの作品の為に有る
    4人のファイター、それぞれの戦い。
    製作年:2010
    製作国:アメリカ
    監督:デヴィッド・O・ラッセル
    主演:マーク・ウォールバーグ
    12
  13. ダージリン急行

    ダージリン急行
    評価:C3.47
    父の死をきっかけに別々の道を歩みはじめ、それぞれの人生で悩み迷っていたホイットマン家の3兄弟、フランシス(オーウェン・ウィルソン)、ピーター(エイドリアン・ブロディ)、ジャック(ジェイソン・シュワルツマン)。あるとき、事故で九死に一生を得たフランシスは、兄弟のきずなを取り戻すため、弟たちをインド旅行に誘う。

    ヒューマンドラマ、コメディ、旅に出たくなるロードムービー、兄弟
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:ウェス・アンダーソン
    主演:オーウェン・ウィルソン
    13
  14. 宇宙兄弟

    宇宙兄弟
    評価:C3.47
    子ども時代に、宇宙飛行士になることを誓い合った兄弟ムッタとヒビト。時は過ぎて2025年、弟ヒビト(岡田将生)が夢をかなえて宇宙飛行士となった一方、兄ムッタ(小栗旬)は会社を解雇され意気消沈していた。互いに違った道を進んでいた兄弟だったが、弟からの連絡をきっかけに兄はかつての夢を実現させるべく再び宇宙飛行士という目標に向かって進み始める。

    ヒューマンドラマ、兄弟、漫画を実写化、宇宙飛行士

    ネット上の声

    アニメを先に見た者
    宇宙にはロマンがある
    中盤以降の熱血展開は好きです
    理想像に溢れており好印象!!
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:森義隆
    主演:小栗旬
    14
  15. マイ・ブラザー

    マイ・ブラザー
    評価:C3.43
    けんかに強く、おもしろく、タフガイの弟ジョンヒョン(ウォンビン)と、限りなく多情多感で内気の兄ソンヒョン(シン・ハギュン)は一番親しい友達であると同時に永遠の宿敵だった。大人になった2人はそれぞれの道を歩み始めるが……。

    ヒューマンドラマ、兄弟

    ネット上の声

    軍隊行っちゃいましたね
    泣けます。
    つまらないニダ!
    何と言ったらいいのか・・
    製作年:2004
    製作国:韓国
    監督:アン・クォンテ
    主演:ウォンビン
    15
  16. ヒマラヤ 運命の山

    ヒマラヤ 運命の山
    評価:C3.40
    ラインホルト(フロリアン・シュテッター)とギュンター(アンドレアス・トビアス)は、幼いころから仲のいい兄弟だった。彼らの夢は、いつかヒマラヤ山脈の山頂にあるナンガ・パルバートに登ること。長じて登山界で名を知られるようになった2人は、ついに念願のナンガ・パルバート・ルパール壁初登頂を目指す遠征隊に参加することになる。

    ヒューマンドラマ、実話、生き残りを賭けた極限のサバイバル、雪山で遭難する、登山、兄弟

    ネット上の声

    トリビア???
    ヒマラヤ 美しくも険しい景色
    どうしようもない兄弟の暴走物語
    ナンガ・パルバットとメスナー兄弟へのオマージュ
    製作年:2009
    製作国:ドイツ
    監督:ヨゼフ・フィルスマイアー
    主演:フロリアン・シュテッター
    16
  17. きみがくれた未来

    きみがくれた未来
    評価:C3.28
    ヨットで大学のスポーツ奨学金を得たチャーリー(ザック・エフロン)は、高校の卒業式の夜、運転中に追突事故に遭う。そのとき助手席に同乗していた弟サム(チャーリー・ターハン)は帰らぬ人となり、チャーリーは激しく自分を責める。それから5年後、彼は大学進学もヨットもあきらめ、弟が埋葬されている墓地の管理人として働いていた。

    ヒューマンドラマ、兄弟

    ネット上の声

    ハートフルストーリー♪
    思ってたのとは違ったけど、ま、いいか。
    案外良く出来てるけど、命の重さに差があるような・・・
    踏ん切りがつかない兄弟。ちょい切ないけど話は超ベタ(笑
    製作年:2010
    製作国:アメリカ
    監督:バー・スティアーズ
    主演:ザック・エフロン
    17
  18. 間宮兄弟

    間宮兄弟
    評価:C3.27
    ビール会社の商品開発研究員の兄・間宮明信(佐々木蔵之介)と小学校校務員の弟・間宮徹信(塚地武雅)は、30歳を過ぎても仲良く同居生活を送っていた。兄弟は女性から恋愛の対象として見られることはなく、ありふれた日常にささやかな歓びを見つけ楽しく暮らしている。しかし、そんな彼らにもいよいよ恋の予感が訪れ……。

    ヒューマンドラマ、コメディ、兄弟

    ネット上の声

    のび太くん的魅力
    間延びしなけりゃいい
    ほのぼのする映画でした
    面白かった
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:森田芳光
    主演:佐々木蔵之介
    18
  19. ブラザーズ・グリム

    ブラザーズ・グリム
    評価:D2.79
    19世紀、フランス占領下のドイツで、兄ウィル(マット・デイモン)と弟ジェイコブ(ヒース・レジャー)のグリム兄弟は、魔物退治をすることで生計を立てていた。

    ファンタジー、アドベンチャー(冒険)、兄弟

    ネット上の声

    つまんなかった
    独特のブラックユーモアが楽しいのだが、パンチ不足で眠い一作
    けっこうハチャメチャ
    ギリアムのヘンテコワールド
    製作年:2005
    製作国:アメリカ/チェコ
    監督:テリー・ギリアム
    主演:マット・デイモン
    19
  20. 火垂るの墓

    火垂るの墓
    評価:E2.39
    1945年、神戸の街を大空襲が襲う。清太(吉武怜朗)と節子(畠山彩奈)は空襲で母親(松田聖子)を亡くし、西宮に住むおば(松坂慶子)の元に身を寄せる。しかしおばは兄妹に対して冷たい仕打ちをし、それは次第に度を越していく。そのため、2人はおばの家を出て防空壕でひっそりと暮らすことにした。悲惨な飢えに耐える2人を楽しませるのは、ほたるの明かりだけだった。

    ヒューマンドラマ、ドキュメンタリー、兄弟、漫画を実写化

    ネット上の声

    暗いなぁ~でも子役は合格
    リアルに再生した、あの夏の悲劇・・・
    ホタルは短命である。
    タイトル負け
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:日向寺太郎
    主演:吉武怜朗
    20
  21. ロングウェイ・ホーム

    ロングウェイ・ホーム
    評価:E0.00
    幼い頃に別れた3人の孤児が、16年後に再会するまでを描くドラマで、1981年9月6日にABCネットワークで放映されたTVムーヴィを劇場公開するもの。製作はリンダ・オットー。エグゼクティヴ.プロデューサーはアラン・ランズバーグとトム・クーン。監督は「ふたりだけの微笑」(79)のロバート・マーコウィッツ。実話に基づいてデニス・ネメックが脚色した。撮影はドン・バーンクラント、音楽はレイ・エヴァンスとウィリアム・ゴールドスタインが担当。出演はティモシー・ハットン、ブレンダ・ヴァッカーロ、ロザンナ・アークェット、ポール・レジナなど。日本版字幕は戸田奈津子。カラー、ビスタサイズ。一九八一年作品。

    実話、兄弟

    ネット上の声

    思わぬところに いい映画がありました
    お願いします。DVD化してください。
    製作年:1981
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・マーコウィッツ
    主演:ティモシー・ハットン
    21
  22. マイ・ブラザー

    マイ・ブラザー
    評価:E0.00
    「イタリア不思議旅」のダニエレ・ルケッティ監督が、1960年代イタリアの社会情勢を背景に描いた青春ドラマ。共産主義運動にのめりこむ優秀な兄と、ファシスト党に入党した落ちこぼれの弟、正反対の兄弟の成長と絆を描き出す。「輝ける青春」「あしたのパスタはアルデンテ」の人気俳優リッカルド・スカマルチョが兄役を、「野良犬たちの掟」「NINE」のエリオ・ジェルマーノが弟役をそれぞれ好演。2007年・第20回東京国際映画祭ワールド・シネマ部門にて上映。

    兄弟
    製作年:2007
    製作国:イタリア
    監督:ダニエレ・ルケッティ
    主演:エリオ・ジェルマーノ
    22

スポンサードリンク