スポンサーリンクあり

映画「シカゴ7裁判」のランキング情報

S
4.62
評価数:21977
シカゴ7裁判
製作
2020年 アメリカ
時間
129分
監督
アーロン・ソーキン
出演
サシャ・バロン・コーエンエディ・レッドメインヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世
種類
ヒューマンドラマ
「ソーシャル・ネットワーク」でアカデミー脚色賞を受賞し、「マネーボール」や自身の監督作「モリーズ・ゲーム」でも同賞にノミネートされたアーロン・ソーキンがメガホンをとったNetflixオリジナル映画で、ベトナム戦争の抗議運動から逮捕・起訴された7人の男の裁判の行方を描いた実録ドラマ。キャストには、「ファンタスティック・ビースト」シリーズのエディ・レッドメインをはじめ、ジョセフ・ゴードン=レビット、サシャ・バロン・コーエン、マイケル・キートン、マーク・ライランスら豪華俳優陣が集結した。1968年、シカゴで開かれた民主党全国大会の会場近くに、ベトナム戦争に反対する市民や活動家たちが抗議デモのために集まった。当初は平和的に実施されるはずだったデモは徐々に激化し、警察との間で激しい衝突が起こる。デモの首謀者とされたアビー・ホフマン、トム・ヘイデンら7人の男(シカゴ・セブン)は、暴動をあおった罪で起訴され、裁判にかけられる。その裁判は陪審員の買収や盗聴などが相次ぎ、後に歴史に悪名を残す裁判となるが、男たちは信念を曲げずに立ち向かっていく。Netflixで2020年10月16日から配信。一部の映画館で10月9日から劇場公開。第93回アカデミー賞で作品、脚本、助演男優など6部門にノミネート。第78回ゴールデングローブ賞では脚本賞を受賞している。

「シカゴ7裁判」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第134位(29492件中)
2020年
第19位(1819件中)
洋画
第112位(38930件中)
アメリカ
第71位(23959件中)
2020年代
第139位(7067件中)
Netflix定額
第31位(2003件中)
アーロン・ソーキン監督が制作
第1位(3件中)
サシャ・バロン・コーエンが出演
第1位(7件中)
エディ・レッドメインが出演
第1位(16件中)
ヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世が出演
第1位(5件中)

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。