映画「サウンド・オブ・ミュージック」のランキング情報

総合評価S
4.38
評価数:1692
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数---人
YAHOO 4.52評価数1149人
ぽすれん4.30評価数44人
DMM 4.57評価数23人
楽天 0.00評価数---人
ぴあ 4.15評価数451人
映画.com4.20評価数25人
サウンド・オブ・ミュージック
第二次大戦中のナチスに占領されたオーストリアで、歌と愛で人々を励まし続けてきたトラップ・ファミリー合唱団の実話を元にしたミュージカル映画。

1938年、オーストリアの町ザルツブルグ。
自然と歌を愛する修道女見習いのマリア・ライナーは心から修道女という人生に憧れていたが、自由奔放なために失敗をすることもしばしば。
マリアは外の世界に触れた方が良いという院長は、元海軍大佐のフォン・トラップ家の家庭教師を彼女に命ずる。

トラップ家には7人の子供がいたが、母親は既に亡くなり、トラップ大佐の軍隊式の無機質で厳しい教育方針は子供達の自由を束縛していた。
大佐は留守がちで、悪戯ばかりする子供たちのせいで、これまでの家庭教師は長続きしなかった。

しかしマリアの優しくユニークな教育により子供達はマリアに懐き、大佐が留守から戻ってきたときには皆、歌を愛する明るい性格に変わっていた。
大佐はマリアの教育に怒りを示していたが、子供たちの歌声に感動する。

婚約者もいるトラップ大佐へ恋愛感情に気付いたマリアはトラップ家を去るが、マリアがいなくなったトラップ家は、上手くいかない。

そして、そんなトラップ家にも、ナチスの魔の手が迫って来ていた。


ヒューマンドラマ、ミュージカル、文芸・史劇

今すぐ見れるネット視聴

U-NEXT定額

「サウンド・オブ・ミュージック」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第24位(11043件中)
ミュージカル
第3位(253件中)
文芸・史劇
第3位(447件中)
1964年
第2位(522件中)
洋画
第66位(31731件中)
アメリカ
第39位(20098件中)
1960年代
第12位(5683件中)
第38回アカデミー賞(1966年開催)
第1位(9件中)
第23回ゴールデン・グローブ(1965年開催)
第1位(10件中)
ロバート・ワイズ監督が制作
第1位(27件中)
ジュリー・アンドリュースが出演
第1位(17件中)
クリストファー・プラマーが出演
第1位(51件中)
エリノア・パーカーが出演
第1位(21件中)
リチャード・ヘイドンが出演
第1位(8件中)

スポンサードリンク