映画「ドクトル・ジバゴ」のランキング情報

総合評価B
3.65
評価数:274
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数人
YAHOO 3.99評価数236人
ぽすれん0.00評価数---人
DMM 0.00評価数---人
楽天 0.00評価数---人
ぴあ 3.25評価数25人
映画.com3.60評価数13人
ドクトル・ジバゴ
ボリス・パステルナークの小説を、「アラビアのロレンス」のロバート・ボルトが脚色、同じく「アラビアのロレンス」のデイヴィッド・リーンが監督した、ロシア革命を背景に1人の男の生涯を描いた文芸篇。撮影はフレッド・A・ヤング、音楽はモーリス・ジャール、美術監督はテレンス・マーシュとジョン・ボックス、装置はダリオ・シモニ、衣裳デザインはフィリス・ダルトン、特殊効果はエディ・フォーリー、第2班監督はロイ・ロソッティが担当した。出演は「アラビアのロレンス」のオマー・シャリフ、「ある晴れた朝突然に」のジェラルディン・チャップリン、「ダーリング」で38回アカデミー女優主演賞をとったジュリー・クリスティ、「クロスボー作戦」のトム・コートネイのほかにアレック・ギネス、シオバン・マッケナ、ラルフ・リチャードソン、リタ・トゥシンハムなど。製作は「クロスボー作戦」のカルロ・ポンティ、製作企画は「人間の絆」のジョン・ボックス。なおこの作品は、第38回アカデミー賞の、5部門(脚色賞、色彩撮影賞、色彩美術賞、色彩衣裳デザイン、オリジナル作曲賞)で受賞。

ヒューマンドラマ


「ドクトル・ジバゴ」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第3730位(26368件中)
1965年
第29位(508件中)
洋画
第2640位(32754件中)
アメリカ
第1581位(20680件中)
イタリア
第164位(2016件中)
1960年代
第291位(5757件中)
長編
第95位(361件中)
第38回アカデミー賞(1966年開催)
第3位(9件中)
第23回ゴールデン・グローブ賞(1965年開催)
第3位(10件中)
デヴィッド・リーン監督が制作
第4位(16件中)
オマー・シャリフが出演
第3位(35件中)
ジュリー・クリスティが出演
第5位(22件中)
アレック・ギネスが出演
第10位(28件中)
トム・コートネイが出演
第3位(18件中)