映画「ファミリー・マン ある父の決断」のランキング情報

総合評価C
3.42
評価数:57
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数人
YAHOO 3.52評価数52人
ぽすれん0.00評価数---人
DMM 0.00評価数---人
楽天 0.00評価数---人
ぴあ 0.00評価数---人
映画.com3.30評価数5人
ファミリー・マン ある父の決断
「エンド・オブ・ホワイトハウス」のジェラルド・バトラーが主演を務め、家庭を顧みず仕事に熱中してきた父親が、息子の病気をきっかけに自身の生き方を見つめ直す姿を描いた人間ドラマ。敏腕ヘッドハンターとして華々しい業績をあげてきたデイン・ジェンセンとライバルの女性社員リンは、社長から今後の業績次第でどちらかに次期社長の座を譲ると告げられる。そんな矢先、デインの10歳の息子ライアンが急性リンパ性白血病に冒されていることが判明。それでも息子より仕事を優先させるデインに対し、妻エリースは不満を募らせていく。妻の強い要望でようやく仕事の量を抑え、息子との時間を持つように努めるデインだったが、今度は業績に影響が出てしまい……。共演に「マンチェスター・バイ・ザ・シー」のグレッチェン・モル、「スパイダーマン」シリーズのウィレム・デフォー。WOWOWでは「ヘッドハンター・コーリング」の邦題で放送された。

ヒューマンドラマ


「ファミリー・マン ある父の決断」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第6691位(26368件中)
2016年
第421位(1545件中)
洋画
第4951位(32754件中)
アメリカ
第3113位(20680件中)
カナダ
第112位(1009件中)
2010年代
第3110位(14165件中)
マーク・ウィリアムズ監督が制作
第1位(1件中)
ジェラルド・バトラーが出演
第13位(33件中)
グレッチェン・モルが出演
第5位(9件中)
アリソン・ブリーが出演
第1位(4件中)
マックス・ジェンキンズが出演
第1位(1件中)