スポンサーリンクあり

映画「バトル・オブ・ザ・セクシーズ」のランキング情報

B
3.63
評価数:12387
バトル・オブ・ザ・セクシーズ
製作
2017年 イギリス,アメリカ
時間
122分
監督
ヴァレリー・ファリス
出演
エマ・ストーンスティーヴ・カレルアンドレア・ライズブロー
種類
ヒューマンドラマ
「ラ・ラ・ランド」のエマ・ストーンが実在のテニスの女王を演じ、1970年代に全世界がその行方を見守った世紀のテニスマッチ「Battle of the Sexes(性差を超えた戦い)」を映画化。73年、女子テニスの世界チャンピオンであるビリー・ジーン・キングは、女子の優勝賞金が男子の8分の1であるなど男女格差の激しいテニス界の現状に異議を唱え、仲間とともにテニス協会を脱退して「女子テニス協会」を立ち上げる。そんな彼女に、元男子世界チャンピオンのボビー・リッグスが男性優位主義の代表として挑戦状を叩きつける。ギャンブル癖のせいで妻から別れを告げられたボビーは、この試合に人生の一発逆転をかけていた。一度は挑戦を拒否したビリー・ジーンだったが、ある理由から試合に臨むことを決意する。ビリー・ジーン役をストーン、ボビー役を「フォックスキャッチャー」のスティーブ・カレルが演じた。監督は「リトル・ミス・サンシャイン」のジョナサン・デイトン&バレリー・ファリス。「スラムドッグ$ミリオネア」のダニー・ボイルが製作、サイモン・ビューフォイが脚本。

「バトル・オブ・ザ・セクシーズ」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第4172位(29492件中)
2017年
第318位(1987件中)
洋画
第4042位(38930件中)
アメリカ
第2150位(23959件中)
イギリス
第621位(4202件中)
2010年代
第2449位(18989件中)
Amazonレンタル視聴
第2117位(16903件中)
DmmTVレンタル視聴
第806位(4483件中)
ディズニー+定額
第228位(1032件中)
ヴァレリー・ファリス監督が制作
第1位(1件中)
スティーヴ・カレルが出演
第7位(28件中)
エマ・ストーンが出演
第7位(13件中)
アンドレア・ライズブローが出演
第3位(14件中)

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。