全28作品。スティーヴ・カレルが出演した映画ランキング

  1. プールサイド・デイズ

    プールサイド・デイズ
    評価:A3.98
    アレクサンダー・ペイン監督の「ファミリー・ツリー」でペインとともに脚本を手がけ、アカデミー脚色賞を受賞したナット・ファクソンとジム・ラッシュが初監督。冴えない内気な少年が、母親の新しい恋人とウォーターランドで過ごしたひと夏を描いた青春ドラマ。「(500)日のサマー」「リトル・ミス・サンシャイン」などを送り出してきたフォックス・サーチライト製作。主人公の少年ダンカン役は、映画「2012」やテレビシリーズ「THE KILLING 闇に眠る美少女」に出演したリアム・ジェームズ。共演にスティーブ・カレル、トニ・コレット。新宿シネマカリテの特集企画「カリコレ2014/…

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    一年以上前飛行機で見ました。
    ひと夏っていうのがまたいい
    大人になる前の一夏の出来事
    貴方を見ている人がいる
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:ナット・ファクソン
    主演:スティーヴ・カレル
    1
  2. ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気

    ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気
    評価:A3.97
    第80回アカデミー賞ドキュメンタリー映画賞(短編)に輝いた作品をベースにしたヒューマンドラマ。病で余命半年となって同性のパートナーに遺族年金を残そうとする女性が、それを認めていない法制度に立ち向かう。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、実話、同性愛

    ネット上の声

    テーマには共鳴するが、映画としては少し頼りない。
    女刑事、最後の事件を制す。
    ジュリアン・ムーアの貫禄
    わたしたち次第
    製作年:2015
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・ソレット
    主演:ジュリアン・ムーア
    2
  3. リトル・ミス・サンシャイン

    リトル・ミス・サンシャイン
    評価:A3.97
    アカデミー賞(2007年・2部門)サンダンスを始め、多くの国際映画祭で、スタンディング・オベーションの絶賛を受けたロードムービー。美少女コンテストのクィーンを夢見る少女とその個性的な家族が、黄色いワゴン車に乗ってコンテスト会場を目指す姿を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    最初は凸凹で仲悪そうなのに徐々にあったかくなってく家族にほっこりす...
    愛すべきダメダメ家族のハートフルコメディ
    ポンコツ車をみんなで押して行く、、
    笑ってから、ちょっと泣きました。
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:ジョナサン・デイトン
    主演:グレッグ・キニア
    3
  4. ラブ・アゲイン

    ラブ・アゲイン
    評価:A3.83
    幸せな人生を謳歌(おうか)してきた中年男が、愛妻から何の前触れもなく離婚の話をされたことから巻き起こる騒動を描くラブ・コメディー。監督は、『フィリップ、きみを愛してる!』のグレン・フィカーラとジョン・レクアが再びタッグを組み、脚本を『塔の上のラプンツェル』のダン・フォーゲルマンが手掛ける。

    コメディ、恋愛

    ネット上の声

    最低最悪のシチュエーションでもコミカルに
    地味な邦題だがハイレベルなコメディ!
    脚本の妙。ゆるーい気持ちでどうぞ。
    何度でも、何度でも、何度でも、
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:グレン・フィカーラ
    主演:スティーヴ・カレル
    4
  5. バトル・オブ・ザ・セクシーズ

    バトル・オブ・ザ・セクシーズ
    評価:B3.60


    ヒューマンドラマ
    製作年:2017
    製作国:イギリス,アメリカ
    監督:ヴァレリー・ファリス
    主演:エマ・ストーン
    5
  6. 怪盗グルーのミニオン危機一発

    怪盗グルーのミニオン危機一発
    評価:C3.56
    黄色い不思議な生物が話題となり、大ヒットを記録した3Dアニメ『怪盗グルーの月泥棒 3D』の続編。今は平和に暮らす主人公グルーが、誘拐されたミニオンたちの救出にあたる勇姿を描き出す。

    アニメ

    ネット上の声

    能天気なミニオン達に癒されます
    前回ほどではない
    書き込みの評判いいみたいですが・・・
    心を「無」にして笑う!
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:ピエール・コフィン
    主演:アル・パチーノ
    6
  7. 怪盗グルーの月泥棒 3D

    怪盗グルーの月泥棒 3D
    評価:C3.50
    意地悪で皮肉っぽい月泥棒の活躍を描くハートフルなアドベンチャー・エンターテインメント。『アイス・エイジ』シリーズのプロデューサー、クリストファー・メレダンドリの製作のもと、ひょんなことから孤児の3姉妹を育てることになった月泥棒のドタバタを描く。

    アニメ

    ネット上の声

    3DCGには満足ですが、鶴瓶の吹替えは?
    もう少し、笑いと感動があれば、、、
    アトラクション3Dの看板に偽りなし
    決して一人では見ないでください
    製作年:2010
    製作国:アメリカ
    監督:クリス・ルノー
    主演:スティーヴ・カレル
    7
  8. カフェ・ソサエティ

    カフェ・ソサエティ
    評価:C3.48
    第69回カンヌ国際映画祭のオープニングを飾ったロマンチックコメディー。1930年代のハリウッドを舞台に、華やかな上流階級社会に飛び込んだ青年の恋を追う。

    コメディ

    ネット上の声

    とてもお洒落な映画ですね。華やかな社交界が舞台なのもあり、衣装がと...
    画面も音楽もいいけど満足感はもうひとつ
    決してなくなることのない気持ちってある
    ラス前までの展開は良かったんだけど。
    製作年:2016
    製作国:アメリカ
    監督:ウディ・アレン
    主演:ジーニー・バーリン
    8
  9. フォックスキャッチャー

    フォックスキャッチャー
    評価:C3.46
    デュポン財閥の御曹司ジョン・デュポンが起こした殺人事件を映画化した実録ドラマ。ジョン・デュポンが結成したレスリングチームに引き抜かれた五輪メダリストの兄弟が、彼の知られざる姿を知った果てに悲劇に見舞われる。

    サスペンス、実話

    ネット上の声

    俳優の本分が怖い
    顔色を窺う。
    ピンとこない
    お金持ち独特の常人離れしたというか、ちょっと変な感じが、最初から何...
    製作年:2014
    製作国:アメリカ
    監督:ベネット・ミラー
    主演:スティーヴ・カレル
    9
  10. 40オトコの恋愛事情

    40オトコの恋愛事情
    評価:C3.46
    妻に先立たれたシングルファザーに訪れた恋の行方を、「40歳の童貞男」のスティーブ・カレル&「イングリッシュ・ペイシェント」のジュリエット・ビノシュ共演で描いたロマンティックコメディ。コラムニストのダンは数年前に妻を亡くして以来、思春期の3姉妹を男手ひとつで育てている。毎年恒例になっている親戚の集まりに参加するため、娘たちを連れて実家を訪れたダンは、近所の書店でマリーという女性と出会い、恋に落ちる。ところが、実はマリーはダンの弟の恋人だった。「エイプリルの七面鳥」のピーター・ヘッジズ監督がメガホンをとった。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    オトコならどこか共感できる、、、、はず!
    人に注意して、実は自分も出来てない・・笑
    これはいい!!
    スティーブ・カレルのベスト(個人的)
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・ヘッジズ
    主演:スティーヴ・カレル
    10
  11. 30年後の同窓会

    30年後の同窓会
    評価:C3.45
    『さらば冬のかもめ』などの原作で知られるダリル・ポニックサンの小説を基にしたロードムービー。戦地で命を落とした息子を故郷に連れ帰ろうとする男と、同行する友人たちの姿を映す。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    オヤジたちの再生に向けたロードムービーの佳作
    ベトナムからイラク、繰り返される戦争
    ふたつの旅立ちに、尊厳と誇りを携えて
    リンクレイターが描く、戦争。
    製作年:2017
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・リンクレイター
    主演:スティーヴ・カレル
    11
  12. エバン・オールマイティ

    エバン・オールマイティ
    評価:C3.45
     “世界を変えよう”を公約に掲げてみごと下院議員に当選したエバン・バクスターはTVキャスターの仕事を辞め、一家でヴァージニア州の郊外へ引っ越してくる。そして、早速ベテラン議員ロングから大役を任されるなど幸先の良いエバン。

    コメディ

    ネット上の声

    箱舟作ってる場合じゃない!もっと笑いを!
    家族向き。そして 非クリスチャンなら
    ブルース・オールマイティが好きな人へ
    ブルース・オールマイティから4年
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:トム・シャドヤック
    主演:スティーヴ・カレル
    12
  13. デート&ナイト

    デート&ナイト
    評価:C3.42
    NYで暮らす倦怠期のフォスター夫妻は超人気レストランを訪れるも、満席で意気消沈する。だが予約席の人物が来店しないのをいいことに、その名を名乗って勝手に席をいただくことに。優雅にディナーを楽しむ彼らだったが、突然謎の男たちが現れて「ブツを返せ!」と、銃を突きつけてきた!この席を予約していたヤバい連中と人違いをしているらしい。何とかその場を切り抜けて街中を逃げ回るハメになった夫婦は、やがてマフィアや警察までもが絡む大きな事件に巻き込まれてゆき…。

    コメディ

    ネット上の声

    1・2って数えたそのあとは、、、、、、
    郊外に住む平凡な夫婦、スパイします。
    倦怠期夫婦の刺激的一夜の出来事。
    ナイト&デイVSデート&ナイト
    製作年:2010
    製作国:アメリカ
    監督:ショーン・レヴィ
    主演:スティーヴ・カレル
    13
  14. 40歳の童貞男

    40歳の童貞男
    評価:C3.42
    放送映画批評家協会賞(2005年・最優秀コメディー賞)家電量販店で働くアンディ(スティーヴ・カレル)は、平凡だが充実した日々を送っていた。ある晩、ポーカーの最中に同僚のデビッド(ポール・ラッド)らに自分が40歳で童貞だとバレてしまい、翌日から彼の“ロスト・ヴァージン大作戦”が始まる。そんな時、向かいの店で働くトリシュ(キャサリン・キーナー)と出会い……。

    コメディ

    ネット上の声

    笑いたい時に観てくださいなぁ~。
    タイトルで引かないで
    恥ずべく事じゃない!
    おっさん青春白書
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:ジャド・アパトー
    主演:スティーヴ・カレル
    14
  15. ゲット スマート

    ゲット スマート
    評価:C3.41
    アメリカ極秘スパイ機関“コントロール”が国際犯罪組織に襲撃され、スパイたちの身元が明るみになってしまう事態が発生。そこでコントロールのチーフ(アラン・アーキン)は、分析官のスマート(スティーヴ・カレル)をエージェントに昇格させ、整形したばかりの美女、エージェント99(アン・ハサウェイ)とコンビを組ませる。

    コメディ

    ネット上の声

    「なんて自己主張が強いんだ…」でもお奨め
    スパイパロディ初のゴージャスな娯楽大作
    ☆現代的なセンス溢れるコメディに進化☆
    全然スマートじゃないスパイ(笑)
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・シーガル
    主演:スティーヴ・カレル
    15
  16. 怪盗グルーのミニオン大脱走

    怪盗グルーのミニオン大脱走
    評価:C3.39
    『ペット』『SING/シング』などのイルミネーション・エンターテインメントによる人気シリーズ『怪盗グルー』の第3弾。アグネス、イディス、マーゴの姉妹と家族になったグルーが、突如として現れた怪盗バルタザール・ブラットによって思わぬ事態に直面する。

    アニメ

    ネット上の声

    さよならユニコーン、はじめましてラッキー
    期待値を下回る。期待が大き過ぎたか?
    邦題詐欺
    普通に楽しめる作品 今回ミニオンが本編に絡むのはほぼ無く、ミニオン...
    製作年:2017
    製作国:アメリカ
    監督:ピエール・コフィン
    主演:スティーヴ・カレル
    16
  17. バイス

    バイス
    評価:C3.38
    ジョージ・W・ブッシュ政権下で副大統領を務めたディック・チェイニーを描く社会派ドラマ。アダム・マッケイ監督、クリスチャン・ベイル、スティーヴ・カレルをはじめ、『マネー・ショート 華麗なる大逆転』のスタッフ・キャストが再び集結。

    コメディ

    ネット上の声

    米国民にはコメディ風ホラーにしか見えない
    トランプの周りを監視しろ!
    今のアメリカを知る
    リベラル 臭い!?
    製作年:2018
    製作国:アメリカ
    監督:アダム・マッケイ
    主演:クリスチャン・ベイル
    17
  18. エンド・オブ・ザ・ワールド

    エンド・オブ・ザ・ワールド
    評価:C3.35
    『40歳の童貞男』のスティーヴ・カレル、『プライドと偏見』のキーラ・ナイトレイら実力派が共演を果たした異色ロマンス。小惑星衝突による地球滅亡が迫っている中で妻の不貞を知った男が、隣人の女性を道連れにして真の愛を探る旅に出る。

    ヒューマンドラマ、隕石衝突、世界崩壊前

    ネット上の声

    ○キーラ・ナイトレイを眺めて終わった作品
    明るく軽妙なノリで人類滅亡を楽しめる作品
    自らに忠実なる人々に幸いあれ。
    何度も見たい作品
    製作年:2012
    製作国:アメリカ
    監督:ローリーン・スカファリア
    主演:スティーヴ・カレル
    18
  19. Beautiful Boy(原題)

    Beautiful Boy(原題)
    評価:C3.31
    『オーバー・ザ・ブルースカイ』などのフェリックス・ヴァン・ヒュルーニンゲンが監督を務めた愛と再生の物語。人気ドラマの脚本家の実話に基づいて、依存症の息子とその家族が歩んだ苦難の日々を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    誰にでも起こりうる、依存症と回復と愛の話
    抑揚の無さが、却って恐怖を募らせる
    少年と父親のヒリヒリ・ピリピリ感
    everything この言葉通り。
    製作年:2018
    製作国:アメリカ
    監督:フェリックス・ヴァン・フルーニンゲン
    主演:スティーヴ・カレル
    19
  20. 森のリトル・ギャング

    森のリトル・ギャング
    評価:C3.30
    『シュレック』や『マダガスカル』を手がけたドリームワークスアニメーションによる、フルCGアニメのファミリー・アドベンチャー。森の小動物たちが食糧を調達するために人間の住宅地に進入し、騒動を繰り広げる様をコミカルに描く。

    アニメ

    ネット上の声

    ハチャメチャ単純エンタテイメント
    波に乗るドリームワークスアニメ!
    大人でも楽しめた!
    カメはかわいい♪
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:ティム・ジョンソン
    主演:ブルース・ウィリス
    20
  21. 俺たちニュースキャスター

    俺たちニュースキャスター
    評価:C3.21
    1970年代のテレビ業界を舞台に、おバカなニュースキャスターたちが巻きおこす騒動を描いた、ウィル・フェレル主演によるコメディ。サンディエゴのローカル局に務めるニュースキャスターのロンは、人気があるのをいいことにやりたい放題の日々を送っていた。ところがある日、野心家の女性ベロニカが入社してきたことから、他局をも巻きこんだバトルが勃発する。ジャック・ブラック、ベン・スティラー、ティム・ロビンスら豪華俳優陣のカメオ出演にも注目。

    コメディ

    ネット上の声

    ウィルファレルのニュースキャスター
    俺たちシリーズ(少しネタバレ)
    人生どん底で牛乳飲むバカ
    小さくまとまんなよ!
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:アダム・マッケイ
    主演:ウィル・フェレル
    21
  22. アレクサンダーの、ヒドクて、ヒサンで、サイテー、サイアクな日

    アレクサンダーの、ヒドクて、ヒサンで、サイテー、サイアクな日
    評価:D3.21
    「フォックスキャッチャー」のスティーブ・カレル、「ダラス・バイヤーズクラブ」のジェニファー・ガーナー共演によるディズニー製ファミリーコメディ。アメリカの人気絵本作家ジュディス・ビオーストの絵本を原作に、次々とトラブルに見舞われてしまう家族を描く。もうすぐ12歳になる少年アレクサンダーは、家族の中で自分だけに悪い出来事が続くことにうんざりしていた。世界中で自分だけが不幸だと思い込んだ彼は、家族にも災難が降りかかるよう願い事をしてしまう。すると翌日、アレクサンダーの願い通りに、家族全員が次から次へとトラブルに巻き込まれる。監督は「バッドトリップ! 消えたNO.1セールスマンと史上最悪の代理出張」…

    コメディ、ディズニー

    ネット上の声

    スティーヴ・カレル出演作にしてはヌルい
    家族愛
    何だかんだで、家族っていいね~、と思わされちゃう映画でした
    不運は人のせいにしちゃーいけないってこと
    製作年:2014
    製作国:アメリカ
    監督:ミゲル・アルテタ
    主演:スティーヴ・カレル
    22
  23. マネー・ショート 華麗なる大逆転

    マネー・ショート 華麗なる大逆転
    評価:D3.19
    アカデミー賞(2016年・脚色賞)リーマンショック以前に経済破綻の可能性に気付いた金融マンたちの実話を、クリスチャン・ベイルやブラッド・ピットといった豪華キャストで描く社会派ドラマ。サブプライムローンのリスクを察知した個性的な金融トレーダーらが、ウォール街を出し抜こうと図るさまを映し出す。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    最初から崩壊する仕組み、に気付いた人たち
    観られる方へ!ウキペディアだけでも!
    CDS取引等、特に分かりづらい点を解説
    この邦題をつけたやつはクズだね。
    製作年:2015
    製作国:アメリカ
    監督:アダム・マッケイ
    主演:クリスチャン・ベイル
    23
  24. 俺たちスーパーマジシャン

    俺たちスーパーマジシャン
    評価:D3.17
     本物のマジシャンの協力を得て製作されたマジックムービー。スティーヴ・カレル、ジム・キャリー、スティーヴ・ブシェミら豪華俳優陣がおくる、笑いあり涙ありのハートフルコメディ。

    コメディ

    ネット上の声

    脅威のマジシャン・コンビ
    不気味なジム・キャリー
    古い手品コメディ
    暇つぶしに最適のほどよいおもしろさ。
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:ドン・スカーディノ
    主演:スティーヴ・カレル
    24
  25. 俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトルinニューヨーク

    俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトルinニューヨーク
    評価:D3.10
    個性的なニュースキャスターたちが巻きおこす騒動を、「俺たちフィギュアスケーター」のウィル・フェレル、「40歳の童貞男」のスティーブ・カレルら人気コメディアン共演で描いた全米大ヒット作の第2弾。サンディエゴのローカルTV局で妻ベロニカと共に看板キャスターとして活躍していたロンは、上司からクビを言い渡されてしまう。そんな折、ニューヨークのニュース局からロンに誘いがかかる。かつての仲間たちを引きつれてニューヨークへと渡ったロンは、ライバルの人気キャスターたちと熾烈な視聴率バトルを繰りひろげる。前作に続き、アダム・マッケイが監督・脚本を手がけた。

    コメディ

    ネット上の声

    俺たちシリーズが好きなら大いに楽しめます
    ラストのニュースキャスター大集合が良い
    俺たちニュースキャスター2
    けんかのシーン、最高だわ。
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:アダム・マッケイ
    主演:ウィル・フェレル
    25
  26. ホートン ふしぎな世界のダレダーレ

    ホートン ふしぎな世界のダレダーレ
    評価:D3.09
    想像力豊かな象が、ほこりの中の小さな国“ダレダーレ国”の住人たちを守ろうとするファンタジー・アニメ。1954年に出版されて以来、ファミリー文学の金字塔として名高い同名絵本を、『ファインディング・ニモ』などでアニメーターを務めたジミー・ヘイワードが映像化した。

    アニメ

    ネット上の声

    ガンガン寝た。時々目を無理やり開け又寝た
    クーソーしてから寝てください
    「ホートンは私か!?」
    象はやさしいんだ!
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:ジミー・ヘイワード
    主演:ジム・キャリー
    26
  27. 31年目の夫婦げんか

    31年目の夫婦げんか
    評価:D3.07
    結婚31年目に夫婦の絆を取り戻そうと奮闘する夫婦を、オスカー受賞のメリル・ストリープとトミー・リー・ジョーンズが演じるヒューマンドラマ。カップルセラピーに振り回されながらも、結婚生活を振り返り、未来のための答えを見つけ出すまでの夫婦の姿を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ジョーンズ好演、メリル発情、カレル不発。
    えっ?!「閲覧数」が…!!Σ( ̄□ ̄;)
    どんな映画でも二人は名演
    名優だって困ってしまう。
    製作年:2012
    製作国:アメリカ
    監督:デヴィッド・フランケル
    主演:トミー・リー・ジョーンズ
    27
  28. 奇人たちの晩餐会 USA

    奇人たちの晩餐会 USA
    評価:D2.76
    おバカさんを集めて笑うというブラックな趣味の食事会を中心に繰り広げられるフランスの傑作ドタバタ・コメディを、ハリウッドでスティーブ・カレル&ポール・ラッドを主演に迎えて大胆リメイク!

    コメディ

    ネット上の声

    お金にはかえられない波乱万丈が幸せの証か
    ピニョンに勝るおバカは存在しない
    オリジナルの痛快さが感じられない
    おもしろい! 笑えます。
    製作年:2010
    製作国:アメリカ
    監督:ジェイ・ローチ
    主演:スティーヴ・カレル
    28

スポンサードリンク