全50作品。舛田利雄監督が制作した映画ランキング

  1. 二百三高地

    二百三高地
    評価:A3.90
     日露戦争における激戦地・二百三高地での帝国陸軍の戦いを描いた歴史スペクタクル。

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    日露戦争の勝利なくして今日の我が国なし
    主題歌『防人の詩』が心に滲みる!
    歴史に対する不勉強を反省…
    さだまさしさんの主題歌が耳に残る
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:仲代達矢
    1
  2. さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち

    さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち
    評価:B3.79
     大ヒットした前作の続編として制作された、劇場用作品第2弾。ガミラス星との長い戦いが終わり、地球は順調に復興していた。

    アニメ

    ネット上の声

    クリエイターの意地としてのヤマト
    戦う意義
    復活はありえない。でも「ヤマト」は好き。
    ヤマトは永遠に魅力的なアニメ映画です
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:納谷悟朗
    2
  3. 零戦黒雲一家

    零戦黒雲一家
    評価:B3.66
     第二次世界大戦末期の南洋の小島を舞台に、下士官と対立しながらも無法者たちを見事に統率する中尉と、彼ら連隊の活躍を描いた戦争アクション映画。

    アクション

    ネット上の声

    東宝作品と一味違う日活戦争映画。
    オーデイオ・コメント
    本物の重量感!
    『●の豚』にパクられた(?)作品
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:石原裕次郎
    3
  4. 社葬

    社葬
    評価:B3.64
     日本を代表する大手新聞社の社長が急死したことから起こる次期社長を巡る壮絶な社内抗争の模様を描いたドラマ。監督は「首都消失」の舛田利雄。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ドタバタ企業お家総動コメディ。
    血の気の多い新聞社
    新聞社の権力闘争
    腹上死が最高!
    製作年:1989
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:緒形拳
    4
  5. 赤いハンカチ

    赤いハンカチ
    評価:B3.62
    「遊侠無頼」の小川英、山崎巌と「狼の王子」を監督した舛田利雄が共同でオリジナル・シナリオを執筆、舛田利雄が監督した歌謡ドラマ。撮影もコンビの間宮義雄。

    アクション

    ネット上の声

    浅丘ルリ子の可愛さに惚れ惚れ
    ギター片手に歌える元刑事
    日本版「36 quai des orfevres 」
    影のある裕次郎
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:石原裕次郎
    5
  6. あゝひめゆりの塔

    あゝひめゆりの塔
    評価:C3.52
     臨時看護婦部隊として従軍し、全員が戦死してしまった“ひめゆり部隊”と呼ばれる沖縄師範の女子生徒たちの悲劇の運命を描いた反戦ドラマ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    沖縄県民の戦争の傷跡は一生消えない
    より輝く【ひめゆり】の素晴らしさ
    ひめゆり部隊を元にした「映画」
    一度は鑑賞すべき作品☆3つ
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:吉永小百合
    6
  7. 人間革命

    人間革命
    評価:C3.50
    創価学会々長・池田大作の同名小説の映画化。創価学会の今日までの歴史を、史実、時代の背景をドキュメンタリー風に織り込みながら描く。脚本は「どですかでん」の橋本忍、監督は「剣と花」の舛田利雄、撮影は「商魂一代 天下の暴れん坊」の西垣太郎がそれぞれ担当。1973年9月8日より先行ロードショー。
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:丹波哲郎
    7
  8. 赤い波止場

    赤い波止場
    評価:C3.45
    神戸を舞台に、裕次郎がピストルの名手に扮して活躍するアクション・ドラマ。「明日を賭ける男」の池田一朗と舛田利雄の脚本を、「羽田発7時50分」の舛田利雄が監督、「星は何でも知っている」の姫田真佐久が撮影した。「風速40米」の石原裕次郎・北原三枝のコンビに、「明日を賭ける男」の中原早苗・岡田眞澄・大坂志郎、その他轟夕起子・二本柳寛・二谷英明・新人清水マリ子らが出演する。

    アクション

    ネット上の声

    1958年の無国籍アクション
    話が異世界すぎてついていけず
    製作年:1958
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:石原裕次郎
    8
  9. ノストラダムスの大予言

    ノストラダムスの大予言
    評価:C3.42
    五島勉著「ノストラダムスの大予言」を、自らの手で滅亡に向いつつある人間への警鐘を打ち鳴らすものとして、映画化した恐怖ロマン。構成・脚本は八住利雄、潤色は「人間革命」の舛田利雄、と坂野義光、特技監督は「日本沈没」の中野昭慶、監督は舛田利雄、撮影は「人間革命」の西垣六郎、と鷲尾馨がそれぞれ担当。
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:丹波哲郎
    9
  10. 太陽への脱出

    太陽への脱出
    評価:C3.33
    「何か面白いことないか」の山田信夫と「波止場の賭博師」の山崎巌が共同で脚本を執筆、「花と竜(1962)」の舛田利雄が監督したアクションもの。撮影は「泥だらけの純情(1963)」の山崎善弘。

    アクション

    ネット上の声

    祖国への想いが脱出へと駆り立てる
    カッコいい裕次郎が見られる最高傑作
    太陽への脱出
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:石原裕次郎
    10
  11. 続人間革命

    続人間革命
    評価:C3.27
    「人間革命」の続篇。戸田城聖が数々の事業に失敗を重ね、その苦悩の中で創価学会活動に専念する姿を描いた池田大作原作の「人間革命」の映画化。脚本は「砂の器」の橋本忍、監督は「ノストラダムスの大予言」の舛田利雄、撮影は「東京湾炎上」の西垣六郎がそれぞれ担当。
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:丹波哲郎
    11
  12. ヤマトよ永遠に

    ヤマトよ永遠に
    評価:D3.16
    二二〇二年、重核子爆弾を用い地球征服をもくるむ暗黒星団帝国のスカルダートと、地球防衛のために迎え撃つ古代進をはじめとするヤマトの乗組員の戦いを描いたシリーズ三作目だが、続篇ということではなく、新しい構想で作られた。原作は松本零士と西崎義展、脚本は「二百三高地」を監督した舛田利雄、「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士」の山本英明と同作の藤川桂介の共同執筆、総設定、監督に松本零士、監督は舛田利雄、撮影は片山幸男がそれぞれ担当。上映に際し後半よりビスタ・モノラルからシネスコ・ステレオに切り替わる”ワープディメンション方式”を採用している。

    アニメ

    ネット上の声

    「宇宙戦争」のパクリ多し・別行動の2人!!
    デスラーが出てこないヤマトなんて・・・
    ヤマト世代として、私も一言。
    さすがヤマト。強固過ぎ(笑)
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:富山敬
    12
  13. 錆びたナイフ

    錆びたナイフ
    評価:D3.14
    石原慎太郎の原作を、彼自身と舛田利雄が脚色、「夜霧の第二国道」の舛田利雄が監督、「佳人」の高村倉太郎が撮影したアクションドラマ。主演は「夜の牙」の石原裕次郎、「嵐を呼ぶ男(1957)」の北原三枝、「麻薬3号」の白木マリ、「夜の牙」の安井昌二。他に小林旭、清水将夫らが出演。

    アクション

    ネット上の声

    タフガイ、マイトガイ、エースのジョー
    心は錆びちゃいねぇぜってね
    お話に引き込まれる・・・
    ☆錆びたナイフ☆
    製作年:1958
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:石原裕次郎
    13
  14. 完全な遊戯

    完全な遊戯
    評価:D3.11
    太陽族の終点を描いたという石原慎太郎原作の映画化。「巨人と玩具」の白坂依志夫が脚色、「赤い波止場」の舛田利雄が監督した。撮影は「絶唱(1958)」の横山実。「夜の狼」の葉山良二・芦川いづみ、「絶唱(1958)」の小林旭、「続夫婦百景」の岡田眞澄らが出演する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    若き日の小林旭の真っ直ぐな瞳
    マージャンするOP
    製作年:1958
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:小林旭
    14
  15. 零戦燃ゆ

    零戦燃ゆ
    評価:D3.02
    第二次世界大戦で活躍した名機零戦の誕生から散華するまでを、それに関わった人間たちの運命と共に描く。原作は週刊文春連載中の柳田邦男の同名小説。脚本は「日本海大海戦 海ゆかば」の笠原和夫、監督は「エル・オー・ヴィ・愛・N・G」の舛田利雄、撮影も同作の西垣六郎がそれぞれ担当。

    アクション

    ネット上の声

    21型設定の零戦もみたかったなァ~
    「せ」のつく元気になった邦画2
    こんな感じだったかな^^;
    早見優出てる〜
    製作年:1984
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:丹波哲郎
    15
  16. 大日本帝国

    大日本帝国
    評価:D2.96
    第二次世界対戦を背景に、その時代を生きた政府、軍部、民間の人々の生きる姿を描く。脚本は「二百三高地」の笠原和男、監督も同作の舛田利雄、撮影も同作の飯村雅彦がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    天皇・東条の発言も日本兵の残虐行為も描く
    「あなたは誰と契りますか?」あの歌の映画
    戦争を純粋に怖いとだけ思って頃に観た映画
    創作部分やあり得ない演出、誤記まであって
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:三浦友和
    16
  17. 必殺!5 黄金の血

    必殺!5 黄金の血
    評価:D2.86
     時代劇の人気ドラマ「必殺」シリーズの劇場版第5弾。暗躍組織の横暴ぶりを見かねて立ち上がる仕事人たちの活躍を描く。

    時代劇

    ネット上の声

    必然だった「鍛冶屋の政」の死
    期待していなかったけど…
    黄金虫を討つ主水
    なんか違う・・
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:藤田まこと
    17
  18. 江戸城大乱

    江戸城大乱
    評価:D2.77
    徳川五代将軍の座を巡る熾烈きわまりない跡目争いを豪快に描く時代劇。脚本は「陽炎」の高田宏治が執筆。監督は「必殺!5 黄金の血」の舛田利雄。撮影は「動天」の北坂清がそれぞれ担当。

    時代劇
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:松方弘樹
    18
  19. 上を向いて歩こう

    上を向いて歩こう
    評価:E2.72
    ヒット曲「上を向いて歩こう」から、「太陽は狂ってる」の山田信夫が脚本を書き、「暗黒街の静かな男」の舛田利雄が監督した歌謡メロドラマ。撮影は「男と男の生きる街」の山崎善弘。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    全部観てないけど、レビューしますぅ
    名曲は心を浄化する
    歌を映画にするって難しいですよねぇ・・・
    “絆”映画『上を向いて歩こう』
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:坂本九
    19
  20. 天国の大罪

    天国の大罪
    評価:E2.68
    人種の坩堝と化した近未来の東京新宿を舞台に、東京地検特捜部の女検事とその上司の不倫愛、チャイニーズ・マフィアのボスと女検事の愛憎を描くアクション・ロマン。脚本は「継承盃」の松田寛夫、監督は「社葬」の舛田利雄、撮影は「寒椿」の木村大作がそれぞれ担当。

    サスペンス

    ネット上の声

    日本社会変貌の縮図
    もういい加減吉永小百合を賛美するだけの映画は終わるべきでは
    たくましい女
    残念
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:吉永小百合
    20
  21. 日本海大海戦 海ゆかば

    日本海大海戦 海ゆかば
    評価:E2.65
    連合艦隊旗艦「三笠」の乗員であった海軍軍楽隊の若者たちの激しく燃えあがる愛と生と死を描く。脚本は「大日本帝国」の笠原和夫、監督も同作の舛田利雄、撮影も同作の飯村雅彦がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    戦争映画に恋愛を持ち込んだダメ映画
    無駄なシーンが多いと感じた
    二百三高地がいちばん
    戦闘シーンが
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:沖田浩之
    21
  22. ハイティーン・ブギ

    ハイティーン・ブギ
    評価:E2.58
    たのきんトリオ主演シリーズ第4作目。暴走族から足を洗い、少女との愛に目覚めた主人公と、仲間達の青春群像を描く。「プチセブン」に連載中の後藤ゆきお、牧野和子による同名劇画の映画化で、脚本は「獣たちの熱い眠り」の永原秀一と「大日本帝国」の舛田利雄の共同執筆、監督も舛田利雄、撮影は「地震列島」の西垣六郎がそれぞれ担当。
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:近藤真彦
    22
  23. 首都消失

    首都消失
    評価:E2.34
    首都東京の上空を雲が覆い、連絡がとれなくなり、日本がパニックに陥るというSF映画。58年日本SF大賞を受賞した小松左京の同名小説(徳間書店刊)を山浦弘靖と舛田利雄が脚色した。監督は「片翼だけの天使」の舛田利雄、特撮監督は「ゴジラ(1984)」の中野昭慶、撮影は「白い野望」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

    SF

    ネット上の声

    自衛隊ではレシーバー操作時は”送レ”
    もやもやっとした映画
    不思議なお話・・・
    スッキリしない
    製作年:1987
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:渡瀬恒彦
    23
  24. 愛・旅立ち

    愛・旅立ち
    評価:E2.08
    死に瀕した少女と生に絶望した青年の短い愛情を描く。人気アイドルの近藤真彦と中森明菜の初共演作品。脚本は「零戦燃ゆ」の笠原和夫と舛田利雄の共同。監督も同作の舛田利雄。撮影はこれがデビュー作の山田健一がそれぞれ担当。

    ファンタジー

    ネット上の声

    男らしいマッチ・可憐で清楚な明菜
    あのころ,君たちは若かった
    いい時代だった
    駄作と思ってたら泣けるかも
    製作年:1985
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:近藤真彦
    24
  25. 片翼だけの天使

    片翼だけの天使
    評価:E0.00
    離婚歴のある独身の中年作家と、韓国生まれで亭主持ちのソープランド嬢の純愛を描く。生島治郎原作の同名小説の映画化で、脚本は「瀬戸内少年野球団」の田村孟、監督は「愛・旅立ち」の舛田利雄、撮影は「刑事物語 くろしおの詩」の矢田行男がそれぞれ担当。主題歌は、秋野暢子(「HOLD ME 抱きしめて」)。
    製作年:1986
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:二谷英明
    25
  26. 暁の挑戦

    暁の挑戦
    評価:E0.00
    「御用金」「人斬り」を製作したフジテレビと、昨年三月に発足した新国劇映画との共同製作作品。物語は大正十四年の川崎市で実際に起こった「鶴見騒擾事件」に材をとり、人口数千人の沼地だった川崎をやくざの暴力と闘い、現在の人口百万を誇る世界的な工業都市に生みかえた市民と労働者のエネルギーを描く、脚本は「どですかでん」の橋本忍と「やくざ絶唱」の池田一郎「富士山頂(1970)」の国弘威雄の共同執筆。監督は「スパルタ教育 くたばれ親父」の舛田科雄。撮影は「艶説 明治邪教伝」の坪井誠がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    昔ながらの任侠映画
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:中村錦之助
    26
  27. 紅の流れ星

    紅の流れ星
    評価:E0.00
    「対決(1967)」のコンビの池上金男と舛田利雄が共同でシナリオを執筆し、舛田利雄が監督したアクションもの。撮影は「陽のあたる坂道(1967)」の高村倉太郎。

    アクション

    ネット上の声

    この主人公はちょっとね・・・
    恥ずかし過ぎる
    キザな渡哲也、クールビューティ浅丘ルリ子
    ヌーヴェルバーグの輝き?
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:渡哲也
    27
  28. 嵐の勇者たち

    嵐の勇者たち
    評価:E0.00
    「やくざ番外地」の永原秀一がシナリオを執筆し、「大幹部 殴り込み」の舛田利雄が監督したアクションもの。撮影は「涙でいいの」の山崎善弘。

    アクション
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:石原裕次郎
    28
  29. 城取り

    城取り
    評価:E0.00
    司馬遼太郎原作“城を取る話”より「砂の上の植物群」の池田一朗と「河内ぞろ 喧嘩軍鶏」の舛田利雄が共同で脚色、舛田利雄が監督したアクション時代劇。撮影は「黒い海峡」の横山実。

    時代劇
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:石原裕次郎
    29
  30. 影狩り

    影狩り
    評価:E0.00
    江戸幕府が、地方の弱小藩を壊滅すべく放った公義隠密“影”と、かつてその犠牲となった三人の剣客が“影狩り”となって幕府の陰謀に対抗する。原作は「週刊ポスト」に連載中のさいとうたかをの同名劇画。脚本は「剣と花」の池上金男。監督も同作の舛田利雄。撮影は「蒼ざめた日曜日」の金宇満司がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、アクション
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:石原裕次郎
    30
  31. 影狩り ほえろ大砲

    影狩り ほえろ大砲
    評価:E0.00
    江戸末期、幕府が地方の弱小藩を壊滅さすべく派遣した隠密“影”と、“影狩り”と呼ばれる三人の浪人との凄絶な闘いを描く。さいとうたかを原作・劇画の映画化二作目。脚本は「影狩り」の池上金男、監督も同作の舛田利雄、撮影も同作の金宇満司。

    ヒューマンドラマ、アクション

    ネット上の声

    無敵三人組
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:石原裕次郎
    31
  32. わが命の唄 艶歌

    わが命の唄 艶歌
    評価:E0.00
    五木寛之の原作小説『艶歌』(講談社刊)を、「無頼より 大幹部」のコンビの池上金男が脚色し、舛田利雄が監督した。撮影は「血斗(1967)」の高村倉太郎。
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:渡哲也
    32
  33. 青年の樹

    青年の樹
    評価:E0.00
    週刊明星に連載された石原慎太郎の原作を「やくざの詩」のコンビの山田信夫が脚色し、舛田利雄が監督した青春編。「ある脅迫」の山崎善弘が撮影した。

    ヤクザ・ギャング
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:石原裕次郎
    33
  34. FUTURE WAR 198X年

    FUTURE WAR 198X年
    評価:E0.00
    1980年代の近未来を舞台に、米ソを中心として核戦争の危機を描くアニメーション。脚本は「鬼龍院花子の生涯」の高田宏治、監督は「大日本帝国」の舛田利雄と「わが青春のアルカディア」の勝間田具治の共同、撮影は白井久男と寺尾三千代の共同でそれぞれ担当。
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:北大路欣也
    34
  35. スパルタ教育 くたばれ親父

    スパルタ教育 くたばれ親父
    評価:E0.00
    石原慎太郎のベストセラーを素材に、「反逆のメロディー」の佐治乾、「日本最大の顔役」の中野顕彰が脚本を担当。監督は「嵐の勇者たち」の舛田利雄。ハレンチ学園の高村倉太郎が撮影に当る。
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:石原裕次郎
    35
  36. 花と竜

    花と竜
    評価:E0.00
    火野葦平原作“花と龍”を「どぶろくの辰(1962)」の井手雅人が脚色、「ひとりぼっちの二人だが」の舛田利雄が監督したアクションもの。撮影は「しろばんば」の山崎善弘。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:石原裕次郎
    36
  37. 嵐を呼ぶ男

    嵐を呼ぶ男
    評価:E0.00
    井上梅次の原作を、「栄光への挑戦」の池上金男がシナリオ化し、舛田利雄が監督したもので、石原裕次郎主演の同名映画の再映画化作品。撮影は「けんかえれじい」の萩原憲治。
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:渡哲也
    37
  38. やくざの詩

    やくざの詩
    評価:E0.00
    「男が命を賭ける時」の共同脚色者・山田信夫のオリジナル・シナリオを、「「黒い落葉」より 青春を吹き鳴らせ」の舛田利雄が監督した、小林旭のアクション・ドラマ。撮影も「「黒い落葉」より 青春を吹き鳴らせ」の藤岡粂信。

    アクション

    ネット上の声

    二谷英明の存在が光っています。
    二谷英明が渋い
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:小林旭
    38
  39. 動天

    動天
    評価:E0.00
    江戸末期の横浜を舞台に時代の先駆者として日本の開国に大きな貢献をした一人の商人の姿を描く時代劇。脚本・監督は「社葬」の舛田利雄。共同脚本は芦沢俊郎と「浪人街(1990)」の笠原和夫。撮影は「社葬」の北坂清がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    過大評価される監督
    浜一番の政商・生糸輸出の先駆者
    古くても新鮮
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:北大路欣也
    39
  40. この愛の物語

    この愛の物語
    評価:E0.00
    スタントマンたちの夢と友情、そして不器用な彼らの愛を描く。原作・脚本はつかこうへい、監督は「愛・旅立ち」の舛田利雄、撮影は「キャバレー」の仙元誠三がそれぞれ担当。
    製作年:1987
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:中村雅俊
    40
  41. 喧嘩太郎

    喧嘩太郎
    評価:E0.00
    源氏鶏太の原作を、「天下を取る」の松浦健郎が脚色、「青年の樹(1960)」の舛田利雄が監督した、裕次郎のサラリーマンもの。撮影は「地図のない町」の山崎善弘。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    結構ドタバタしてるが活気あり楽しい恋映画
    喧嘩太郎
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:石原裕次郎
    41
  42. ひとりぼっちの二人だが

    ひとりぼっちの二人だが
    評価:E0.00
    「太陽と星」の熊井啓と「金門島にかける橋」の江崎実生が共同で脚本を執筆、「零戦黒雲一家」の舛田利雄が監督した青春もの。撮影は「あすの花嫁」の横山実。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:高橋英樹
    42
  43. 対決

    対決
    評価:E0.00
    「嵐来たり去る」の池上金男と舛田利雄が共同でシナリオを執筆し、舛田利雄が監督したアクションもの。撮影は「君が青春のとき」の萩原憲治。

    時代劇
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:小林旭
    43
  44. 血斗

    血斗
    評価:E0.00
    池上金男の原作を、彼自身と、「対決(1967)」でコンビを組んだ舛田利雄が共同で脚色し、舛田利雄が監督した任侠アクションもの。撮影は「喜劇 大風呂敷」の高村倉太郎。
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:小林旭
    44
  45. 「無頼」より 大幹部

    「無頼」より 大幹部
    評価:E0.00
    藤田五郎の原作『無頼』(南北社刊)を、「紅の流れ星」の池上金男と、久保田圭司が共同でシナリオを執筆し、「紅の流れ星」の舛田利雄が監督したアクションもの。撮影はコンビの高村倉太郎。
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:渡哲也
    45
  46. 狼の王子

    狼の王子
    評価:E0.00
    石原慎太郎の同名小説より、田村孟、森川英太郎が共同で脚色、「太陽への脱出」の舛田利雄が監督したアクションもの。撮影は、「煙の王様」の間宮義雄。
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:高橋英樹
    46
  47. 男が爆発する

    男が爆発する
    評価:E0.00
    おなじみ裕次郎の、農場売収をめぐるアクションもの。柴田錬三郎の同名小説から、「今日に生きる」のコンビ・山崎巖と江崎実生が脚色し、同じく舛田利雄が監督した。撮影も同じ姫田真佐久。
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:滝沢修
    47
  48. 昭和のいのち

    昭和のいのち
    評価:E0.00
    「わが命の唄 艶歌」のコンビの池上金男と舛田利雄がシナリオを執筆し、舛田利雄が監督したアクションもの。撮影は「関東刑務所帰り」の横山実。

    アクション、戦争
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:石原裕次郎
    48
  49. 源義経

    源義経
    評価:E0.00


    時代劇

    ネット上の声

    義経サイコー
    製作年:1990
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:東山紀之
    49
  50. 夜のバラを消せ

    夜のバラを消せ
    評価:E0.00
    柴田錬三郎の原作から、「女犯破戒」の下飯坂菊馬と、「地獄の波止場(1965)」の瀬川昌治が共同でシナリオを執筆。「日本仁侠伝 血祭り喧嘩状」の舛田利雄が監督したアクションもの。撮影は「赤いグラス」の山崎善弘が担当した。

    アクション
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:石原裕次郎
    50

スポンサードリンク