映画「わが子ゆえに」のランキング情報

総合評価E
0.00
評価数:0
わが子ゆえに
製作は「不良少女(1949)」「のど自慢狂時代」につぐマキノ満男、企画の坪井与とは「新妻会議」以来の顔合せ、原作は「深夜の告白」「望みなきに非ず」の八木隆一郎、脚色は「緑なき島」の八木保太郎と、「男を裁く女」以来の戦後第二回執筆の荒牧芳郎の協同、「花嫁選手」「かくて忍術映画は終わりぬ」の小杉勇がメガフォンをとる。主演は「今日われ恋愛す」「森の石松(1949)」の轟夕起子、「美しき罰」の見明凡太朗、「不良少女(1949)」の片山明彦、「春の戯れ」「花婿三段跳び」の飯田蝶子らが共演する。

「わが子ゆえに」のランキング情報

1949年
第317位(328件中)
邦画
第27234位(28313件中)
1950年代
第12794位(13068件中)
小杉勇監督が制作
第53位(54件中)
轟夕起子が出演
第77位(78件中)
見明凡太朗が出演
第29位(30件中)
北竜二が出演
第13位(13件中)
片山明彦が出演
第37位(39件中)