映画「レッズ」のランキング情報

総合評価C
3.37
評価数:114
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数人
YAHOO 3.52評価数108人
ぽすれん0.00評価数---人
DMM 0.00評価数---人
楽天 0.00評価数---人
ぴあ 3.35評価数6人
映画.com0.00評価数---人
レッズ
ロシア革命の現場に立ち合い、歴史的なルポルタージュ『世界を震憾させた十日間』を書いたジャーナリスト、ジョン・リードの伝記映画。新聞記者だったリードは、労働運動の高まりの中で政治活動に目覚めていく。彼のパートナーは、夫を捨てて彼と自由な同棲関係を持つ、進歩派女性ルイーズ。友人は劇作家のユージン・オニールら、リベラル派の人々。第一時世界大戦からロシア革命へと、時代の変革を目の当たりにしたリードは、アメリカに戻り、共産主義運動を推し進めようとするのだが……。理想の実現をはかろうとして、現実の壁の前で苦悩する主人公を、製作・監督・脚本・主演の四役をこなしたベイティが熱演。現代史の中に生きた人間の一大ロマン大作。

ヒューマンドラマ


スポンサードリンク