スポンサーリンクあり

映画「ファニー・ガール」のランキング情報

C
3.61
評価数:2126
ファニー・ガール
製作
1968年 アメリカ
時間
157分
監督
ウィリアム・ワイラー
出演
バーブラ・ストライサンドオマー・シャリフウォルター・ピジョン
種類
ヒューマンドラマ
「情欲の悪魔」でオスカーを獲得した女流作家、イソベル・レナートの原作・脚本を、「我等の生涯の最良の年」「ベン・ハー(1959)」などで3度アカデミー賞を得ていたウィリアム・ワイラーが監督のミュージカルである。撮影は、「マイ・フェア・レディ」のハリー・ストラドリング、音楽は作詞はボブ・メリル、作曲をジュール・スタインが担当している。なおミュージカル場面の監督にはハーバート・ロスがあたっている。出演は、舞台の同役で大当たりをとったバーブラ・ストライサンド、「ドクトル・ジバゴ」のオマー・シャリフ、「群集の中の一つの顔」のケイ・メドフォード、「サタンバグ」のアン・フランシス、ほかにウォルター・ビジョン、リー・アレンなど。製作はレイ・スターク。紹介されるミュージカル・ナンバーは、「女の子が美しくなければ」「私は大スターよ」「ローラ・スケート・ラグ」「ブルーなわたし」「セコハン・ローズ」「彼の愛がわたしを美しくする」「ピープル」「きみは女だ」「パレードに雨を降らせないで」「セイディー・セイディー」「白鳥」「ファニー・ガール」「マイ・マン」など。

「ファニー・ガール」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第4369位(30476件中)
1968年
第30位(572件中)
洋画
第4169位(39275件中)
アメリカ
第2196位(24111件中)
1960年代
第334位(5849件中)
Amazonレンタル視聴
第2158位(16909件中)
U-NEXT定額
第2050位(15327件中)
第41回アカデミー賞(1969年開催)
第6位(14件中)
第26回ゴールデン・グローブ賞(1968年開催)
第5位(11件中)
ウィリアム・ワイラー監督が制作
第7位(38件中)
オマー・シャリフが出演
第5位(32件中)
バーブラ・ストライサンドが出演
第1位(16件中)
ウォルター・ピジョンが出演
第2位(26件中)

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。