映画「父帰る」のランキング情報

総合評価E
0.00
評価数:4
父帰る
東京藝術大学の研究室を母体に共同監督で映画の可能性を模索する映画製作プロジェクトで、カンヌ国際映画祭から2度にわたり作品の正式招待を受けた「c-project」で、2016年に製作された短編作品。家を出て行った父と残された長男、次男、長女、そして彼らの母という一家に訪れた、ある宿命的な一夜を、実際に行われた映画のキャスティングオーディションの記録映像を編集し、総勢60人の役者が一家を演じるという新たな表現アプローチで描いた。上映時間34分。「佐藤雅彦研究室 カンヌ短編プロジェクト」と題し、同じくc-project製作の「八芳園」「どちらを」とあわせた短編3作品で19年4月6日から、渋谷ユーロスペースにて劇場公開。

「父帰る」のランキング情報

1952年
第145位(394件中)
邦画
第18427位(28313件中)
1950年代
第4426位(13068件中)
堀内真直監督が制作
第7位(43件中)
河村黎吉が出演
第19位(42件中)
徳大寺伸が出演
第10位(49件中)
青山宏が出演
第1位(4件中)
故里弥生が出演
第1位(1件中)