映画「征服されざる人々」のランキング情報

総合評価C
3.28
評価数:19
征服されざる人々
ネイル・H・スワンスンの小説から、「海外特派員」のチャールズ・ベネット、「オマハ街道」のジェシー・L・ラスキー・ジュニアがフレドリック・M・フランクと協力して脚本を書き、「大平原」のセシル・B・デミルが製作・監督した1948年作品。撮影は「カリフォルニア(1947)」のレイ・レナハン、音楽は「情炎の海」のヴィクター・ヤングが担当している。「摩天楼」のゲイリー・クーパー、「森林警備隊」のポーレット・ゴダードを中心に、「火の女」のハワード・ダ・シルヴァ、「フランケンシュタイン(1931)」のボリス・カーロフ、「幸福の森」のセシル・ケラウェイ、「若き日のリンカン」のワード・ボンド、「十字軍」のキャサリン・デミル、「ミニヴァー夫人」のヘンリー・ウィルコクスン、「誰がために鐘は鳴る」のヴィクター・ヴァルコニ、「凸凹闘牛の巻」のヴァージニア・グレイ、「不時着結婚」のポーター・ホールらが共演する。

「征服されざる人々」のランキング情報

西部劇
第89位(1013件中)
1947年
第14位(202件中)
洋画
第5500位(34194件中)
アメリカ
第2876位(20974件中)
1950年代
第917位(13069件中)
セシル・B・デミル監督が制作
第2位(49件中)
ゲイリー・クーパーが出演
第6位(75件中)
ボリス・カーロフが出演
第5位(48件中)
ポーレット・ゴダードが出演
第3位(15件中)
ハワード・ダ・シルヴァが出演
第4位(9件中)