スポンサーリンクあり

映画「周遊する蒸気船」のランキング情報

B
3.91
評価数:424
周遊する蒸気船
製作
1935年 アメリカ
時間
82分
監督
ジョン・フォード
出演
ウィル・ロジャースアン・シャーリーユージン・パレット
種類
ヒューマンドラマ
巨匠ジョン・フォード監督がアメリカの国民的スター、ウィル・ロジャースを主演に迎え、アメリカ南部を舞台に繰り広げる笑いと涙にあふれる一連の人情喜劇〈ウィル・ロジャース三部作〉最後の作品。ロジャースはこの後まもなく飛行機事故で急逝し、本作が遺作となった。三部作の2本目「プリースト判事」に引き続き、製作はソル・M・ワーツェル、脚本は「男の敵」「駅馬車」など30年代のフォード作品の大半を手掛けたダドリー・ニコルズと、のちに「若き日のリンカン」を書くラマー・トロッティ、撮影は「アイアン・ホース」などのジョージ・シュナイダーマンがそれぞれ担当。美術はウィリアム・ダーリング、音楽は南部などのアメリカ民謡をもとに、サミュエル・ケイリンが監修。共演はジョン・マクガイア、アン・シャーリーほか、「天国は待ってくれる」「レディ・イヴ」などの名性格俳優ユージン・パレット、監督の兄で「太陽は光輝く」までほとんどの作品に顔を出す元西部劇スターのフランシス・フォード、三部作のレギュラーの黒人俳優ステピン・フェチット(「プリースト判事」のリメイク「太陽は光輝く」でも同じ役を演じた)、長年ロジャースと組んで舞台に立ち、また作家で「プリースト判事」の原作者でもあるアーヴィン・S・コッブなどが脇を固める。

「周遊する蒸気船」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第2411位(30240件中)
1935年
第2位(336件中)
洋画
第2244位(39188件中)
アメリカ
第1210位(24071件中)
1950年代
第98位(13172件中)
ジョン・フォード監督が制作
第3位(115件中)
アン・シャーリーが出演
第1位(7件中)
ウィル・ロジャースが出演
第1位(8件中)
ユージン・パレットが出演
第1位(8件中)

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。