全12作品。第63回アカデミー賞(1991年開催)の映画ランキング

  1. ジャーニー・オブ・ホープ

    ジャーニー・オブ・ホープ
    評価:S4.35
    アカデミー賞(1991年・外国語映画賞) トルコの寒村に暮らすハイダールは、貧困に耐えかね、家族を連れてスイスへ密入国することを決意する。困難を乗り越え、彼らはスイス国境にたどり着くが……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    希望と絶望、リアルすぎる。
    悲し過ぎる
    希望の旅路
    誰も幸せになりたい。
    製作年:1990
    製作国:スイス
    監督:ザヴィアー・コラー
    主演:ネグメットゥン・シバノグル
    1
  2. シラノ・ド・ベルジュラック

    シラノ・ド・ベルジュラック
    評価:A4.07
    アカデミー賞(1991年・衣装デザイン賞) フランス映画史に残る巨額の製作費で映像化された、華麗なる時代絵巻。詩人にして剣豪、哲学者でもあるシラノは、大きな鼻にコンプレックスを抱いていることから、いとこのロクサーヌへの愛を隠し通している。彼女が思いを寄せる美青年クリスチャンとの仲を取り持つため、無骨な彼に恋文の代筆をかって出る。カンヌ国際映画祭やセザール賞、ゴールデン・グローブ賞をはじめ、世界各国で作品賞や主演男優賞を獲得している。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    鼻水も止まらなくなるほど深く感動できます
    中世の剣豪レビュアーの物語(前編)
    実際は鼻は大きくなかったそうです
    DVD(もしくはBL)化を切に願う。
    製作年:1990
    製作国:フランス/ハンガリー
    監督:ジャン=ポール・ラプノー
    主演:ジェラール・ドパルデュー
    2
  3. ミザリー

    ミザリー
    評価:A3.97
    アカデミー賞(1991年・主演女優賞) 雪山で事故に遭遇したベストセラー作家を助け出したNo.1ファン。身動きの取れない作家は彼女のロッジで看護を受けるが、次第に彼女の狂気が浮かび上がってくる。

    サスペンス、サイコパス

    ネット上の声

    精神が病む女は、純真で情熱的で献身的
    Hell on earth!!
    古典的ホラー
    現実的で怖い
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:ロブ・ライナー
    主演:ジェームズ・カーン
    3
  4. ゴースト/ニューヨークの幻

    ゴースト/ニューヨークの幻
    評価:A3.96
    アカデミー賞(1991年) 強盗に襲われ命を落とした男は、幽霊となって恋人の側に現れるが、彼女には彼の存在がまるで伝わらない。やがて自分を殺した強盗が彼女にも迫っている事を知った男は、彼の声を聞く事の出来る霊媒師の力を借りて危険を知らせようとするが……。

    恋愛

    ネット上の声

    価値観は変わる・・・
    今もこの作品が多くの人に支持されるのは…
    ゴースト/ニューヨークの幻にメルギブソン
    良く出来た作品だけど、泣くまでには至らず
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:ジェリー・ザッカー
    主演:パトリック・スウェイジ
    4
  5. ダンス・ウィズ・ウルブズ

    ダンス・ウィズ・ウルブズ
    評価:A3.95
    アカデミー賞(1991年・7部門)南北戦争時代のフロンティアを舞台に、スー族の女性と愛し合いインディアンと共に生きた元北軍中尉の、数奇な運命と大自然との交感を壮大なスケールで描くエコロジー西部劇。エグゼクティヴ・プロデューサーはジェイク・エバーツ、製作はジム・ウィルソンとケヴィン・コスナー、脚本は原作者のマイケル・ブレーク、撮影はディーン・セムラー、音楽はジョン・バリーが担当。「フィールド・オブ・ドリームス」のケヴィン・コスナーの初監督作品。出演はケヴィン・コスナー、メアリー・マクドネルほか。後に「4時間アナザー・ヴァージョン」が発表されている。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    弱者を守れる強者になりたいと思った作品。
    ラストサムライならぬラストインディアン
    自然の美しさと、人間の残虐性の対比。
    願いはダンス・ウィズ・インディアン!
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:ケヴィン・コスナー
    主演:ケヴィン・コスナー
    5
  6. グッドフェローズ

    グッドフェローズ
    評価:B3.79
    アカデミー賞(1991年・助演男優賞)実在の人物をモデルに、少年の頃からギャングに憧れ、その仲間入りを果たした一人の男の波瀾に満ちた半生を、主人公のモノローグを織り込みながら描いた犯罪ドラマ。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング、実話

    ネット上の声

    本作の妙味はマフィアの日常を綴ったところ
    生き延び合戦、負けたらだめよ。
    ギャングの世界も厳しいらしい
    ジョー・ペシの存在感は圧巻!
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:マーティン・スコセッシ
    主演:レイ・リオッタ
    6
  7. レッド・オクトーバーを追え!

    レッド・オクトーバーを追え!
    評価:B3.79
    アカデミー賞(1991年・音響編集賞) 大西洋に突然出現したソ連の最新原子力潜水艦レッド・オクトーバーをめぐって繰り広げられる米ソ戦略を描いたトム・クランシーの同名ベストセラーを「ダイ・ハード」のJ・マクティアナンが監督した大作。

    アクション、サスペンス

    ネット上の声

    原子力潜水艦へ乗り込むジャック・ライアン
    観直して評価が落ちました、ハイ...
    まさに緊張緩和(爆)
    原作と映画の違い。
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・マクティアナン
    主演:ショーン・コネリー
    7
  8. トータル・リコール

    トータル・リコール
    評価:C3.54
    アカデミー賞(1991年・視覚効果賞) 「ロボコップ」のポール・ヴァーホーヴェンがフィリップ・K・ディックの短編小説『追憶売ります』を基に描いたSF・アドベンチャー。西暦2084年。

    アクション、SF、惑星

    ネット上の声

    当時としては画期的な映像が売りだった!
    しばらくお肉が食べれなくなりそうです
    名作でありリメイクされた理由
    チープなのに素晴らしい
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:ポール・ヴァーホーヴェン
    主演:アーノルド・シュワルツェネッガー
    8
  9. 運命の逆転

    運命の逆転
    評価:C3.53
    アカデミー賞(1991年)妻を植物人間にした罪で訴えられた貴族--1980年アメリカで実際に起きた事件を裁判に関わった法学者の手記を基にして映画化した心理サスペンス。エグゼクティヴ・プロデューサーはマイケル・ラウチ、製作はエドワード・R・プレスマンとオリヴァー・ストーン、監督は「バーフライ」のバーベット・シュローダー、撮影はルチアーノ・トヴォリ、音楽はマーク・アイシャムが担当。出演はグレン・クロース、ジェレミー・アイアンズほか。

    サスペンス、裁判・法廷、実話

    ネット上の声

    この作品がアカデミー主演男優賞かあ・・・
    誰でも女房を殺したいと思うときがある
    事実はそうなのかも・・でも真実は?
    見応えのない法廷物だが・・・
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:バーベット・シュローダー
    主演:ジェレミー・アイアンズ
    9
  10. ディック・トレイシー

    ディック・トレイシー
    評価:D2.91
    アカデミー賞(1991年)半世紀以上にわたって人気を保つアメリカン・コミックの主人公の刑事が人工的な架空の大都市に甦り、鮮かな手際で事件を解決してゆく姿を描く。エグゼクティヴ・プロデューサーはバリー・M・オズボーンとアート・リンソン、「レッズ」のウォーレン・ビーティが製作・監督・主演を兼ね、脚本はジム・キャッシュとジャック・エップス・ジュニア、撮影は「ラストエンペラー」のヴィットリオ・ストラーロが担当し、原色のみで構成されるコミック的世界を再現、音楽はマイクル・ロイド。出演はほかにマドンナら。

    アクション

    ネット上の声

    マドンナよ歌手に専念してくれ!
    これ、おバカ映画ですよね?
    大根マドンナ見れます
    ディック・トレイシー
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:ウォーレン・ベイティ
    主演:ウォーレン・ベイティ
    10
  11. 快適な生活

    快適な生活
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1991年)イギリスのクレイメーション(粘土アニメ)作家ニック・パークが創造した、お人好しの発明家ウォレスとその飼い犬グルミットを主人公とす短編アニメ作品。監督・製作・脚本はニック・パーク。パークは「快適な生活」で90年アカデミー賞最優秀短編アニメーション賞を獲得、同年「チーズ・ホリデー」が最優秀アニメーションにノミネート、「ペンギンに気をつけろ!」が94年アカデミー賞最優秀アニメーション賞を獲得したのを始め、この3作で世界各国のアニメーション関連の賞を席巻した。またイギリス本国を始めアメリカやフランスでもテレビ放映や劇場公開、それにテレビCMのキャラクターにも起用され、広範な人気を獲得している。
    製作年:1989
    製作国:イギリス
    監督:ニック・パーク
    11
  12. 収容所の長い日々/日系人と結婚した白人女性

    収容所の長い日々/日系人と結婚した白人女性
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1991年)
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・オカザキ
    12

スポンサードリンク