映画「愛人ジュリエット」のランキング情報

総合評価C
3.35
評価数:14
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数人
YAHOO 4.17評価数6人
ぽすれん0.00評価数0人
DMM 0.00評価数0人
楽天 0.00評価数---人
ぴあ 3.15評価数7人
映画.com4.00評価数1人
愛人ジュリエット
「天井桟敷の人々」のマルセル・カルネが、「港のマリイ」についで監督した作品で原作はジョルジュ・ヌヴーの戯曲『ジュリエット或は夢の鍵』。カルネとしてはこの作品の映画化は大戦以前からの宿願であったといわれ、現実と夢との交流をリアリスティクな筆致で描くことで、逆に超現実の味わいを出そうとしている。脚色はカルネの「日は昇る」を執筆したジャック・ヴィオ(「宝石館」)とカルネの協力、台詞は原作者ヌヴウ(「想い出の瞳」)が担当している。撮影および音楽はともに「港のマリイ」のアンリ・アルカンとジョゼフ・コスマで、コスマはこの作品で五一年度カンヌ映画祭音楽賞を獲得。美術は「天井桟敷の人々」のアレクサンドル・トローネ。主演は「悪魔の美しさ」のジェラール・フィリップ、「神々の王国」のシュザンヌ・クルーティエで、以下、ロジェ・コーシモン、エドゥアール・デルモン、イヴ・ロベールらが共演する。

ヒューマンドラマ


「愛人ジュリエット」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第7528位(26368件中)
1950年
第20位(341件中)
洋画
第5626位(32754件中)
フランス
第913位(4013件中)
1950年代
第587位(13004件中)
マルセル・カルネ監督が制作
第5位(16件中)
ジェラール・フィリップが出演
第6位(21件中)
シュザンヌ・クルーティエが出演
第3位(4件中)
ジャン=ロジェ・コーシモンが出演
第1位(2件中)
ガブリエル・フォンタンが出演
第1位(6件中)