映画「秘密と嘘」のランキング情報

総合評価A
4.00
評価数:134
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数人
YAHOO 4.11評価数101人
ぽすれん4.20評価数5人
DMM 0.00評価数---人
楽天 4.00評価数1人
ぴあ 3.80評価数23人
映画.com3.70評価数4人
秘密と嘘
養子として育てられた女性が実の親を探し、その家族の中に入っていくことから明かされる、家族をめぐる“秘密と嘘”……そこから生まれる新しい家族の姿と和解を描くヒューマン・ドラマ。監督は「ネイキッド」のマイク・リー。いわゆる脚本はなく、シチュエーションとシーンの羅列を記した簡素なメモから、俳優たちとの長期リハーサルでドラマが作られた。製作はリーの製作会社シンマン・フィルムのプロデューサーとして『High Hopes』以来その全作を手掛けるサイモン・チャニング=ウィリアムズ。撮影はリーとは『ライフ・イズ・スイート』(V)以来のパートナーである、「アメリカン・ダンク」などのディック・ポープ。美術のアリソン・シティ、録音のジョージ・リチャーズ、編集のジョン・グレゴリーは「ネイキッド」に引き続いての参加。出演は「リバー・ランズ・スルー・イット」のブレンダ・ブレッシン、『ライフ・イズ・スウィート』(V)に続いて3作目のリー作品への出演となる「シェルタリング・スカイ」のティモシー・スポールほか。96年カンヌ映画祭パルム・ドール、主演女優賞(シンシア・パーリー)、国際批評家連盟賞の三冠を獲得した。

ヒューマンドラマ

今すぐ見れるネット視聴

ビデマ¥324DMM¥324Gyao¥540

「秘密と嘘」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第802位(26368件中)
1996年
第20位(790件中)
洋画
第526位(32754件中)
イギリス
第68位(3314件中)
1990年代
第217位(7326件中)
第54回ゴールデン・グローブ賞(1996年開催)
第2位(9件中)
第22回ロサンゼルス映画批評家協会賞(1996年開催)
第1位(14件中)
マイク・リー監督が制作
第1位(10件中)
ブレンダ・ブレシンが出演
第2位(14件中)
ティモシー・スポールが出演
第2位(25件中)
クレア・ラッシュブルックが出演
第1位(2件中)
フィリス・ローガンが出演
第1位(2件中)

スポンサードリンク