スポンサーリンクあり

映画「ロード・トゥ・パーディション」のランキング情報

A
4.07
評価数:295254
ロード・トゥ・パーディション
製作
2002年 アメリカ
時間
119分
監督
サム・メンデス
出演
トム・ハンクスポール・ニューマンタイラー・ホークリン
種類
ヤクザ・ギャング
「アメリカン・ビューティー」のサム・メンデス監督がトム・ハンクスを主演に迎え、大恐慌時代のアメリカを舞台に描いたクライムドラマ。ミステリー作家マックス・アラン・コリンズのグラフィックノベルを原作に、殺し屋に追われるマフィアとその息子の逃避行の旅を描く。1931年、イリノイ州。妻や2人の息子と暮らすサリバンには、マフィアの殺し屋という裏の顔があった。組織の首領ルーニーはサリバン一家を本当の家族のように愛しており、ルーニーの実の息子コナーはそれを妬ましく思っていた。サリバンへの憎悪を募らせたコナーは彼の命を狙い、妻と次男を殺害。生き残ったサリバンと長男はコナーへの復讐を誓い、ルーニーはサリバンのもとへ凄腕の殺し屋マグワイアを差し向ける。マフィアの首領ルーニーをポール・ニューマン、ルーニーの息子コナーをダニエル・クレイグ、殺し屋マグワイアをジュード・ロウが演じた。2003年・第75回アカデミー賞で撮影賞を受賞。

「ロード・トゥ・パーディション」のランキング情報

ヤクザ・ギャング
第19位(784件中)
2002年
第33位(1200件中)
洋画
第1435位(39350件中)
アメリカ
第767位(24150件中)
2000年代
第384位(14353件中)
Amazonレンタル視聴
第864位(16914件中)
DmmTVレンタル視聴
第378位(4558件中)
ディズニー+定額
第111位(1045件中)
第75回アカデミー賞(2003年開催)
第5位(13件中)
サム・メンデス監督が制作
第4位(9件中)
トム・ハンクスが出演
第13位(62件中)
ポール・ニューマンが出演
第3位(52件中)
タイラー・ホークリンが出演
第1位(3件中)

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。