映画「君は月夜に光り輝く」のランキング情報

総合評価C
3.49
評価数:820
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数人
YAHOO 3.56評価数715人
ぽすれん0.00評価数---人
DMM 0.00評価数---人
楽天 0.00評価数---人
ぴあ 0.00評価数---人
映画.com3.60評価数105人
君は月夜に光り輝く
電撃小説大賞を受賞した佐野徹夜の同名デビュー小説を永野芽郁と北村匠海の主演、「君の膵臓をたべたい」の月川翔監督のメガホンで映画化。高校生の岡田卓也が出会った同級生の渡良瀬まみずは、不治の病である発光病で入院生活を送っていた。細胞の異常によって皮膚が発光するその病気は、死が近づくにつれて光が強くなり、成人するまで生存した者はいない。卓也は、病院から外出が許されないまみずに代わり、彼女の願いを実行し、その感想を彼女に伝える「代行体験」を始め、まみずは卓也との代行体験を通し、人生の楽しみを覚える。次第に2人の距離は縮まっていくが、卓也とまみずは避けることができない死の恐怖に襲われる。まみず役を永野、卓也役を北村がそれぞれ演じる。

ヒューマンドラマ、恋愛


「君は月夜に光り輝く」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第5913位(26368件中)
恋愛
第1159位(4484件中)
邦画
第3194位(26527件中)
2010年代
第2704位(14165件中)
月川翔監督が制作
第3位(14件中)
北村匠海が出演
第6位(8件中)
永野芽郁が出演
第2位(6件中)
松本穂香が出演
第4位(8件中)
甲斐翔真が出演
第1位(4件中)

スポンサードリンク