映画「リベンジ・オブ・ザ・グリーン・ドラゴン」のランキング情報

総合評価E
2.15
評価数:462
リベンジ・オブ・ザ・グリーン・ドラゴン
「インファナル・アフェア」のアンドリュー・ラウ監督と、同作をハリウッドリメイクした「ディパーテッド」でアカデミー賞を受賞したマーティン・スコセッシがタッグを組み、中国から不法移民としてアメリカに渡った少年が裏社会で生き抜く姿を描いたクライムドラマ。ラウ監督と「パティシエの恋」のアンドリュー・ロー監督が共同でメガホンをとり、スコセッシが製作総指揮を務めた。1983年、アメリカ・ニューヨークのクイーンズに中国からの不法移民として流れ着いた少年サニーは、同い年のスティーブンと一緒に劣悪な環境の中で日々を過ごす。ある日、犯罪組織「グリーン・ドラゴン」に引き抜かれ、白人の国で成り上がるためにはギャングになるしかないと教えられた2人は、ギャングとしての生き方や流儀を学んでいく。月日は流れ、サニーとスティーブンは青年へと成長。組織のボス、ポールの知人で香港からやってきたテディとその娘ティナとの出会いが、サニーの運命を大きく変えていく。

「リベンジ・オブ・ザ・グリーン・ドラゴン」のランキング情報

アクション
第8579位(14035件中)
2014年
第1098位(1726件中)
洋画
第19919位(34223件中)
アメリカ
第11577位(20989件中)
2010年代
第10591位(15715件中)
アンドリュー・ラウ監督が制作
第25位(28件中)
ジャスティン・チョンが出演
第3位(3件中)
ケヴィン・ウーが出演
第1位(1件中)
ハリー・シャム・Jrが出演
第3位(4件中)
シューヤ・チャンが出演
第2位(2件中)