スポンサーリンクあり

映画「戦略爆破部隊」のランキング情報

E
評価数:2
戦略爆破部隊
製作
1960年 アメリカ
時間
102分
監督
ダニエル・マン
出演
ジェームズ・スチュワートリサ・ルーグレン・コーベット
種類
戦争アクション
第二次大戦中の中支戦線での米軍機動部隊を描く戦争映画。セオドア・ホワイトの小説を「陽のあたる島」のアルフレッド・ヘイスが脚色し、「八月十五夜の茶屋」のダニエル・マンが監督した。撮影は「コルドラへの道」のバーネット・ガフィ。音楽は「赤い砂塵」のジェローム・モロス。出演は「或る殺人」のジェームズ・スチュアートのほか、北京生れのリサ・ルー、グレン・コーベットら。製作ウィリアム・ゲーツ。

「戦略爆破部隊」のランキング情報

アクション
第14930位(15668件中)
戦争
第2024位(2126件中)
1960年
第552位(714件中)
洋画
第33709位(38930件中)
アメリカ
第20277位(23959件中)
1960年代
第4917位(5842件中)
ダニエル・マン監督が制作
第14位(15件中)
ジェームズ・スチュワートが出演
第54位(56件中)
リサ・ルーが出演
第3位(3件中)
グレン・コーベットが出演
第4位(4件中)

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。