映画「ジェニイの家」のランキング情報

総合評価D
2.69
評価数:46
ジェニイの家
「女だけの都」「ミモザ館」のフランソワーズ・ロゼー、「恋愛交叉点」「商船テナシチー」のアルベール・プレジャンが、「若き日」のリゼット・ランヴァン、「我等の仲間」「南方飛行」のシャルル・ヴァネルを相手に主演する映画で、ルネ・クレールやジャック・フェーデの助監督を勤めたことのある新人マルセル・カルネの第一回監督作品。脚本はピエール・ロシエのオリジナルによってジャック・プレヴェールとジャック・コンスタンの二人が協力して書き、英文 台詞…も執筆した。カメラは「シュヴァリエの流行児」のロジェ・ユベール、音楽は「大いなる幻影」のジョゼフ・コスマとライオネル・キャゾウが、それぞれ担当。助演俳優は「みどりの園」のローラン・トゥータン及びジャン・ルイ・バロー、新進のシルヴィア・バタイユ、「地の果てを行く」「生けるパスカル(1936)」のロベール・ル・ヴィギャン及びマルゴ・リオン等である。

「ジェニイの家」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第10109位(23873件中)
1936年
第44位(327件中)
洋画
第9974位(34218件中)
フランス
第1371位(3225件中)
1950年代
第1897位(13068件中)
マルセル・カルネ監督が制作
第7位(16件中)
シャルル・ヴァネルが出演
第7位(24件中)
アルベール・プレジャンが出演
第3位(15件中)
フランソワーズ・ロゼーが出演
第5位(24件中)
ジャン=ルイ・バローが出演
第6位(9件中)