スポンサーリンクあり

映画「2001年宇宙の旅」のランキング情報

A
4.18
評価数:732583
2001年宇宙の旅
製作
1968年 アメリカ,イギリス
時間
149分
監督
スタンリー・キューブリック
出演
ケア・デュリアゲイリー・ロックウッドウィリアム・シルヴェスター
種類
宇宙アドベンチャー(冒険)
スタンリー・キューブリック監督と原作者アーサ・C・クラークによる、映画史を代表する不朽の傑作SF。月に人が住むようになった時代。月のクレーターの地中から謎の石碑が発掘され、宇宙評議会のフロイド博士が調査に向かう。それから18カ月後、最新型人工知能「HAL(ハル)9000型コンピュータ」を搭載した宇宙船ディスカバリー号は、デビッド・ボーマン船長、フランク・プールら5人のクルーを乗せて木星探査に向けて航行していた。しかし、その途上でHALが探査計画に対して疑問を抱いていることを打ち明ける。ボーマンとプールはHALの不調を疑い、いざというときはHALの回路を切断することを決めるが、それを知ったHALは反乱を起こす――。極端に少ないセリフや固定した長回しのカメラワーク、「ツァラトゥストラはかく語りき」「美しく青きドナウ」をはじめとするクラシック音楽の使用などが斬新で印象を残す。撮影時に開発された新技術と、科学的裏付けの追求により人工知能HALの暴走がリアルに描かれている。第42回アカデミー特殊視覚効果賞受賞。日本では1968年の初公開を皮切りに何度かリバイバル上映されており、製作50周年となる2018年には、10月6日から国立映画アーカイブでアンレストア70ミリ・ニュープリント版(クリストファー・ノーラン監修)のフィルム上映が行われ、同月19日からはIMAXシアターで2週間限定公開。12月19日には4K URTLA HD&HDデジタルリマスターのブルーレイがリリースされる。

「2001年宇宙の旅」のランキング情報

アドベンチャー(冒険)
第152位(4756件中)
1968年
第2位(572件中)
洋画
第966位(39289件中)
アメリカ
第529位(24120件中)
イギリス
第214位(4279件中)
1960年代
第16位(5849件中)
宇宙
第9位(44件中)
第41回アカデミー賞(1969年開催)
第1位(14件中)
スタンリー・キューブリック監督が制作
第5位(14件中)
ケア・デュリアが出演
第2位(12件中)
ゲイリー・ロックウッドが出演
第2位(7件中)
ウィリアム・シルヴェスターが出演
第2位(4件中)

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。