スポンサーリンクあり

全14作品。スタンリー・キューブリック監督が制作した映画ランキング

  1. 2001年宇宙の旅 新世紀特別版 デジタル・リミックス・サウンド、スコープ・サイズ[70mm再現比率]
    • S
    • 4.46
    スタンリー・キューブリック監督と原作者アーサ・C・クラークによる、映画史を代表する不朽の傑作SF。月に人が住むようになった時代。月のクレーターの地中から謎の石碑が発掘され、宇宙評議会のフロイド博士が調査に向かう。それから18カ月後、最新型人工知能「HAL(ハル)9000型コンピュータ」を搭載した宇宙船ディスカバリー号は、デビッド・ボーマン船長、フランク・プールら5人のクルーを乗せて木星探査に向けて航行していた。しかし、その途上でHALが探査計画に対して疑問を抱いていることを打ち明ける。ボーマンとプールはHALの不調を疑い、いざというときはHALの回路を切断することを決めるが、それを知ったHALは反乱を起こす――。極端に少ないセリフや固定した長回しのカメラワーク、「ツァラトゥストラはかく語りき」「美しく青きドナウ」をはじめとするクラシック音楽の使用などが斬新で印象を残す。撮影時に開発された新技術と、科学的裏付けの追求により人工知能HALの暴走がリアルに描かれている。第42回アカデミー特殊視覚効果賞受賞。日本では1968年の初公開を皮切りに何度かリバイバル上映されており、製作50周年となる2018年には、10月6日から国立映画アーカイブでアンレストア70ミリ・ニュープリント版(クリストファー・ノーラン監修)のフィルム上映が行われ、同月19日からはIMAXシアターで2週間限定公開。12月19日には4K URTLA HD&HDデジタルリマスターのブルーレイがリリースされる。

    ネット上の声

    • 「クルーの諸君、これは出発に先立って録画され重要な極秘命令としてHAL9000コ
    • 『巨匠』の「傑作」、ポテチ食べながら鑑賞
    • 毎回怖くなり、でも幸せな気分になれる。
    • 40年近く前の作品には思えない。。
    SF
    • 製作年---年
    • 製作国アメリカ,イギリス
    • 時間149分
    • 監督スタンリー・キューブリック
    • 主演ケア・デュリア
    • レンタル
    • 定額
  2. フルメタル・ジャケット
    • A
    • 4.34
    原作はグスタフ・ハスフォードの処女小説「短期応召兵(ザ・ショート・タイマーズ)」。米海兵隊3092小隊の新兵たちはいじめ、侮辱が横行する環境下、過酷な訓練を強いられる。人を殺すことを教え込まれ、人間性が奪われていった新兵のひとり、パイルはついに精神を病み自殺してしまう。その後、それぞれベトナムへ送り込まれた新兵たちだったが……。戦火のシーンではスローモーション技術を駆使し、兵士の死をリアルに描いている。

    ネット上の声

    • 戦争を身近なものに感じてしまった
    • もう大好き!!死ぬほど大好き!!
    • どこに狂気を感じるか人それぞれ
    • 戦争映画は苦手だけど・・・
    リアルな戦闘シーンがある、 戦争
    • 製作年1987年
    • 製作国アメリカ
    • 時間116分
    • 監督スタンリー・キューブリック
    • 主演マシュー・モディーン
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  3. シャイニング
    • A
    • 4.28
    スティーブン・キングの小説をスタンリー・キューブリック監督が映画化した名作ホラー。冬の間は豪雪で閉鎖されるホテルの管理人職を得た小説家志望のジャック・トランスは、妻のウェンディーと心霊能力のある息子ダニーとともにホテルへやってくる。そのホテルでは、かつて精神に異常をきたした管理人が家族を惨殺するという事件が起きており、当初は何も気にしていなかったジャックも、次第に邪悪な意思に飲みこまれていく。主演のジャック・ニコルソンがみせる狂気に満ちた怪演は見どころ。高い評価を受けた作品だが、内容が原作とかけ離れたためキングがキューブリック監督を批判したことでも知られる。

    ネット上の声

    • キャ━━━━━ッ!!怖い━━━━━!!
    • ホラー史上、決して外せない名作その4
    • キューブリックの真髄を感じる
    • キューブリックらしいエピソード
    冬に見たくなる、 ホラー
    • 製作年1980年
    • 製作国イギリス
    • 時間119分
    • 監督スタンリー・キューブリック
    • 主演ジャック・ニコルソン
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  4. 2001年宇宙の旅
    • A
    • 4.18
    スタンリー・キューブリック監督と原作者アーサ・C・クラークによる、映画史を代表する不朽の傑作SF。月に人が住むようになった時代。月のクレーターの地中から謎の石碑が発掘され、宇宙評議会のフロイド博士が調査に向かう。それから18カ月後、最新型人工知能「HAL(ハル)9000型コンピュータ」を搭載した宇宙船ディスカバリー号は、デビッド・ボーマン船長、フランク・プールら5人のクルーを乗せて木星探査に向けて航行していた。しかし、その途上でHALが探査計画に対して疑問を抱いていることを打ち明ける。ボーマンとプールはHALの不調を疑い、いざというときはHALの回路を切断することを決めるが、それを知ったHALは反乱を起こす――。極端に少ないセリフや固定した長回しのカメラワーク、「ツァラトゥストラはかく語りき」「美しく青きドナウ」をはじめとするクラシック音楽の使用などが斬新で印象を残す。撮影時に開発された新技術と、科学的裏付けの追求により人工知能HALの暴走がリアルに描かれている。第42回アカデミー特殊視覚効果賞受賞。日本では1968年の初公開を皮切りに何度かリバイバル上映されており、製作50周年となる2018年には、10月6日から国立映画アーカイブでアンレストア70ミリ・ニュープリント版(クリストファー・ノーラン監修)のフィルム上映が行われ、同月19日からはIMAXシアターで2週間限定公開。12月19日には4K URTLA HD&HDデジタルリマスターのブルーレイがリリースされる。

    ネット上の声

    • ようわからんけど、この映画を評価しないと映画通ではない、とバカにさ...
    • 人類の知か、コンピューターの知か。
    • 名作を「体験」できる貴重な機会。
    • みんな、正直になろうよ(笑)。
    宇宙、 アドベンチャー(冒険)
    • 製作年1968年
    • 製作国アメリカ,イギリス
    • 時間149分
    • 監督スタンリー・キューブリック
    • 主演ケア・デュリア
  5. 博士の異常な愛情
    • A
    • 4.18
    スタンリー・キューブリック監督、ピーター・セラーズ主演作。アメリカ空軍基地の司令官が突然発狂し、ソ連への攻撃を指示。しかしソ連から人類滅亡兵器で反撃すると言われ……。冷戦下の核戦争の恐怖を皮肉ったコメディ。

    ネット上の声

    • ソ連とアメリカの核戦争を風刺したブラックコメディ映画
    • 核抑止論の脆弱性を説いたブラックコメディ
    • キューブリックのオースティンパワーズ!
    • キューブリックの描く世紀末の悪夢
    サスペンス
    • 製作年1964年
    • 製作国イギリス,アメリカ
    • 時間93分
    • 監督スタンリー・キューブリック
    • 主演ピーター・セラーズ
    • レンタル
  6. 6

    突撃

    突撃
    • A
    • 4.00
    原作「栄光の小径」は、第1次世界大戦中処刑されたフランス人兵士の実際の裁判をもとに書かれた。”蟻塚”と呼ばれるドイツ軍の要所を2日間で陥落させることを命じられたダックス大佐。部下を思うダックスは無謀な任務に反対するが、作戦は実行に移される。結果失敗に終わり、責任をなすりつけられた3人の兵士が軍法会議にかけられる。戦争の持つ不条理さと戦争下においての非人間的な感情を描いた反戦映画。

    ネット上の声

    • カーク・ダグラスは『炎の人ゴッホ』しか観たことがない💦
    • WW1中に仏蘭西で起きた実話を元に映画化
    • 50年も前の映画ですが・・・さすがです。
    • 不条理を包み込む異色のキューブリック
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1957年
    • 製作国アメリカ
    • 時間86分
    • 監督スタンリー・キューブリック
    • 主演カーク・ダグラス
    • 定額
  7. バリー・リンドン
    • B
    • 3.94
    農家の息子バリーは、ある女性をめぐって軍人と決闘したのを機に村を出るはめに。イギリス軍に入って出征したり、プロイセン警察のスパイになったり、賭博師と共に社交界で荒稼ぎをしたりと、数奇な運命を経た果てに貴族であるリンドン家の一員となる。

    ネット上の声

    • リドスコ版「ナポレオン」で描ききれなかった中世ヨーロッパの風景
    • キューブリックといえば、社会的なメッセージを込めたものが多いと思っていたから、こ
    • 満席のシネフィリー(ネイティブにはシネファイルでは?と言われるがの)の中で見たフ
    • 『バリー・リンドン』を『バリー・リンドン』と呼びがちな私ですが、こじれて、こ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1975年
    • 製作国イギリス
    • 時間186分
    • 監督スタンリー・キューブリック
    • 主演ライアン・オニール
    • レンタル
    • 定額
  8. 時計じかけのオレンジ
    • B
    • 3.79
    喧騒、強盗、歌、タップダンス、暴力。山高帽の反逆児アレックスは、今日も変わらず最高の時間を楽しんでいた ― 他人の犠牲の上にのみ成り立つ最高の時間を。モラルを持たない残忍な男が洗脳によって模範市民に作りかえられ、再び元の姿に戻っていく。

    ネット上の声

    • これが芸術なら、芸術なんてくだらねぇぜ
    • 最狂のセンス飛び交う、極悪非道の大傑作
    • 気持ち悪いけど,無視出来ない。
    • 二度と観たくありません・・
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1971年
    • 製作国イギリス,アメリカ
    • 時間137分
    • 監督スタンリー・キューブリック
    • 主演マルコム・マクダウェル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  9. スパルタカス
    • B
    • 3.76
    スタンリー・キューブリック初の長編カラー作品で、ローマ帝国を舞台にした一大叙述詩。自由を手に入れるため、奴隷スパルタカスは剣闘士や奴隷で組織した軍を扇動し、ローマ貴族クラサスに大規模な反乱を起こす。前作「突撃」に続きカーク・ダグラスが主役に起用され、アカデミー賞俳優ローレンス・オリビエが敵役のクラサスを演じる。ピーター・ユスティノフの助演男優賞をはじめ、第33回アカデミー賞4部門を獲得。

    ネット上の声

    • 冒頭結末が暗示されてしまう(涙)せっかく世界史おバカの私が楽しめる...
    • 「らしさ」はないが傑作感のかたまりのよう
    • 奴隷として死んだように生きるよりも・・・
    • 監督は自分の子供ではないと言ってますが…
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1960年
    • 製作国アメリカ
    • 時間198分
    • 監督スタンリー・キューブリック
    • 主演カーク・ダグラス
  10. 現金に体を張れ
    • B
    • 3.67
    ライオネル・ホワイトの処女小説「見事な結末」を原作にした犯罪活劇。前科者のジョニーは競馬場から200万ドルの強盗を企てる。競馬場の会計担当やバーテンといった内通者の協力で綿密な計画を立て、金を奪うことに成功。しかし仲間の妻の画策によりアジトが襲撃される。50年代の人気ハリウッドスター、スターリング・ヘイドンが追いつめられていく主人公を熱演。

    ネット上の声

    • キューブリックが27歳の時に監督した、ハリウッドデビュー作
    • キューブリックのノワール
    • 事件までの各々の行動を事細かく描いておいて同じシーンを何回も見させてそのまま繋げ
    • アイズワイドシャットを見たあとに見ると映像にもストーリーにも疾走感が凄くてびっく
    サスペンス
    • 製作年1956年
    • 製作国アメリカ
    • 時間85分
    • 監督スタンリー・キューブリック
    • 主演スターリング・ヘイドン
    • 定額
  11. アイズ ワイド シャット
    • C
    • 3.26
    「2001年宇宙の旅」「時計じかけのオレンジ」など数々の名作を残した鬼才スタンリー・キューブリックの遺作。19世紀の文豪アルトゥール・シュニッツラーの「夢小説」を原作に、撮影当時実際に夫婦だったトム・クルーズとニコール・キッドマンを主演に迎え、完全秘密主義で製作された。ニューヨークで暮らす内科医ウィリアム(ビル)は、結婚9年目となる美しい妻アリスや6歳の娘とともに何不自由ない生活を送っていた。ある夜、ウィリアムは妻から、家族旅行中に他の男に性的欲求を感じたことを告白され激しい衝撃を受ける。性の妄想に取りつかれながら深夜の街をさまよい歩く彼は、ニューヨーク郊外の館で行われている秘密のパーティに足を踏み入れるが……。

    ネット上の声

    • オススメ出来ないがオススメ・・!な作品
    • これ程愛せるのか、それとも、独り相撲
    • 僕には、理解できずに終わりました‥
    • ニコール・キッドマンの美貌絶頂期!
    サスペンス
    • 製作年1999年
    • 製作国アメリカ
    • 時間159分
    • 監督スタンリー・キューブリック
    • 主演トム・クルーズ
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  12. ロリータ
    • E
    • 2.62
     中年男ハンバートは、未亡人シャーロットと”ロリータ”と呼ばれる早熟な娘ドロレスと知り合う。母親に想いを打ち明けられたハンバートだが彼の欲望は娘ロリータに注がれ、彼女の側にいたい一心から、未亡人と偽りの結婚生活をスタートさせる。ロリータ役は当時14歳のスー・リオン。1954年に書き上げられたウラジール・ナボコフの原作は、ベストセラー小説でありスキャンダラスな内容から物議を醸した作品でもある。

    ネット上の声

    • 浪漫チックが止まらない、男は常に後を引く
    • 原作の良さも・監督の良さも 出ていない
    • キューブリックが女を描ききった
    • 病的な変態オヤジ。でも、、
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1961年
    • 製作国イギリス
    • 時間153分
    • 監督スタンリー・キューブリック
    • 主演ジェームズ・メイソン
    • レンタル
    • 定額
  13. 非情の罠
    • E
    • 2.29
    スタンリー・キューブリックの長編第2作。映画「2001年宇宙の旅」をはじめ原作を重要視したキューブリックにしては珍しく、監督自らが原案を手掛けている。プロボクサーのデイヴィは、ノックアウト負けを帰した試合の夜、想いを寄せるグロリアが彼女の雇い主であるラパロに言い寄られている姿を目撃する。彼女を助けたことをきっかけに2人の関係が深まっていくが、男の嫉妬を買うことになる。

    ネット上の声

    • ベテランボクサーのデービーは、新人との試合の夜に、向かいに住む女の悲鳴を聞く…
    • 若きキューブリックの長編映画第2作目☆
    • 巨匠を生んだ意欲作。初期の試みとは?
    • カメラワークと演出に見る大作への萌芽
    ボクシング、 実話
    • 製作年1955年
    • 製作国アメリカ
    • 時間67分
    • 監督スタンリー・キューブリック
    • 主演フランク・シルヴェラ
  14. 恐怖と欲望
    • E
    • 1.82
    巨匠スタンリー・キューブリックが、一般に劇場デビュー作とされている「非情の罠」(1955)より以前に発表した監督作で、人間性を失っていく兵士たちの姿を描いた戦争ドラマ。敵陣の森に墜落したコービー、マック、シドニー、フレッチャーの4人は、そこで地元の女性に目撃され、敵国に知られることを恐れて女性を木に縛り付ける。しかし、欲情したシドニーが女性を襲い、女性は隙をついて逃げ出してしまう。シドニーはとっさに女性を射殺してしまうが……。完璧主義者として知られるキューブリックがその出来に満足せず、自らプリントを買い占めて封印してしまったことから、長らく「幻の作品」と言われていた一作。

    ネット上の声

    • キューブリックがなかったことにしたのはわかるような
    • 「普遍的な戦争の話である」けど。。。
    • 予告編詐欺、お蔵入り続行で良かった。
    • スタンリー・キューブリック監督処女作
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1953年
    • 製作国アメリカ
    • 時間62分
    • 監督スタンリー・キューブリック
    • 主演ケネス・ハープ

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。