スポンサーリンクあり

映画「足にさわった女」のランキング情報

C
3.13
評価数:88
足にさわった女
製作
1952年 日本
時間
84分
監督
市川崑
出演
越路吹雪池部良山村聡
種類
サスペンス
製作は「結婚案内」の藤本真澄で、澤田撫松の原作小説から、「若い人(1952)」の和田夏十、市川崑が、脚本を書き同じく市川崑が監督に当ったもの。撮影は「ボート8人娘」の安本淳。同じ題材による映画が大正十二年阿部豊監督によって岡田時彦、梅村蓉子、島耕二の主演で作られ評判になった。今回の主演は「三等重役」に特別出演した越路吹雪、「現代人」の池部良と山村聡、「結婚案内」の岡田茉莉子にその他の助演者たちである。

「足にさわった女」のランキング情報

サスペンス
第1885位(11559件中)
1952年
第47位(398件中)
邦画
第5487位(31867件中)
1950年代
第1149位(13195件中)
市川崑監督が制作
第24位(79件中)
山村聡が出演
第17位(83件中)
池部良が出演
第17位(100件中)
越路吹雪が出演
第4位(21件中)

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。