スポンサーリンクあり

映画「死の追跡」のランキング情報

E
評価数:1
死の追跡
製作
1953年 日本
時間
---分
監督
鈴木英夫
出演
岡田英次久我美子佐野周二
種類
---
「韋駄天記者」の原作者戸川幸夫の同名小説の映画化で、「女難街道」の小川正の脚本を、「続三等重役」の鈴木英夫が監督している。撮影は「暁の市街戦」の佐藤三郎。出演者の主なるものは「もぐら横丁」の佐野周二、「雲ながるる果てに」の岡田英次、神田隆、金子信雄、沼崎勳、「再会(1953)」の久我美子などである。

「死の追跡」のランキング情報

1953年
第322位(487件中)
邦画
第27354位(31867件中)
1950年代
第7873位(13195件中)
鈴木英夫監督が制作
第33位(34件中)
久我美子が出演
第39位(44件中)
佐野周二が出演
第55位(77件中)
岡田英次が出演
第54位(59件中)

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。