全50作品。岡田英次が出演した映画ランキング

  1. 砂の女

    砂の女
    評価:S4.10
    カンヌ国際映画祭(1964年・グランプリ)安部公房の原作を、安部公房が脚色、「おとし穴」の勅使河原宏が監督した寓話、撮影もコンビの瀬川浩。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    見ている自分も砂に吸い込まれていく・・・
    もっとエロティックにできなかったのか
    こんな映画を日本人は作っていた
    数少ない文学作品の映画化成功例
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:勅使河原宏
    主演:岡田英次
    1
  2. ひろしま

    ひろしま
    評価:B3.76
    長田新編「原爆の子」より、「雲ながるる果てに」の八木保太郎の書卸したシナリオの映画化で、日教組プロの製作になる。「混血児」の関川秀雄が監督し、「村八分」の宮島義勇が撮影している。音楽は、「玄海の鰐」の伊福部昭。出演者は「死の追跡」の岡田英次、神田隆、「旅路(1953)」の月丘夢路、「雲ながるる果てに」の山田五十鈴のほかに、河原崎しづ江、町田いさ子等前進座、東京映画俳優協会、劇団虹の橋等から多数出演している。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    核爆弾この恐ろしき兵器
    グッと来ます。でも価値はあります。
    広島映像文化ギャラリーにて
    反戦映画を上映するなら是非この作品を
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:関川秀雄
    主演:岡田英次
    2
  3. 彼女と彼

    彼女と彼
    評価:B3.62
    清水邦夫と「充たされた生活」の羽仁進が共同でオリジナル・シナリオを執筆、羽仁進が監督した社会ドラマ撮影もコンビの長野重一。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    モノクロのパワー
    ドキュメンタリータッチの部分が多く、とても新鮮。
    あちらの世界に誘われて…
    麻生区百合ケ丘
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:羽仁進
    主演:左幸子
    3
  4. 女体(じょたい)

    女体(じょたい)
    評価:B3.60
    「ボルネオ大将 赤道に賭ける」の池田一朗と「千羽鶴(1969)」の増村保造が脚本を共同執筆し増村が監督した女の愛と業を追求したドラマ。撮影は「女賭博師丁半旅」の小林節雄。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    巨匠増村保造の怪作
    自由奔放すぎる
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:浅丘ルリ子
    4
  5. 渋滞

    渋滞
    評価:C3.57
    帰省途中の道路渋滞に巻き込まれながらも何とか故郷にたどり着こうと四苦八苦する家族の悲喜劇をユーモラスに描くドラマ。脚本・監督は「オルゴール」の黒土三男。共同脚本は佐藤峰世。撮影監督は「! [ai-ou]」の高間賢治がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    家族みんな笑顔があれば渋滞なんか怖くない
    イライラする。 胃が痛くなる。
    渋滞の先頭を見てみたい
    ロードムービー
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:黒土三男
    主演:萩原健一
    5
  6. ブルークリスマス

    ブルークリスマス
    評価:C3.56
     UFOを目撃した人間の血が青くなる。青い血を持った人間を迫害、秘密裏に“処理”しようとする体制の恐怖を、政府の極秘計画の謎を追うテレビ局員と青い血の恋人を持った特殊部隊員の行動を通して描いた力作。

    SF、クリスマス

    ネット上の声

    岡本喜八監督+倉本聰脚本=ブルーなSF
    げに恐ろしきは人間の謀略よ・・・
    珍品SF映画であることは認めるが…
    TVで放映出来ないだろうな
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:勝野洋
    6
  7. 南極物語

    南極物語
    評価:C3.54
     有名なタロ・ジロの実話を基に、南極の厳しい環境の中、15匹のカラフト犬の生への奮闘と南極観測隊員たちの姿をスケール感たっぷりに描く。出演は高倉健、渡瀬恒彦、夏目雅子。

    ヒューマンドラマ、実話、冬に見たくなる、犬

    ネット上の声

    南極に置き去りにされた15匹のカラフト犬
    素晴らしいけど、いいのか?これで
    自然に挑む犬達
    タロとジロ
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:蔵原惟繕
    主演:高倉健
    7
  8. 新座頭市物語 笠間の血祭り

    新座頭市物語 笠間の血祭り
    評価:C3.51
    “座頭市”シリーズ第25作目。初めて生れ故郷の笠間へ帰った座頭市が、土地のヤクザと悪代官を相手に大暴れする。脚本は服部佳子、監督は「新座頭市・破れ!唐人剣」の安田公義、撮影は「御用牙」の牧浦地志がそれぞれ担当。

    時代劇、座頭市

    ネット上の声

    年代を重ねても色あせない世界。輝き。
    血祭りの終わり。+【総括】
    女性のペンでの脚本
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:安田公義
    主演:勝新太郎
    8
  9. 人でなしの恋

    人でなしの恋
    評価:C3.51
     江戸川乱歩の同名短編小説をもとに、プロモーション・ビデオ出身の松浦雅子が映像化した劇映画デビュー作。京子は五年間の片思いを実らせて、美術講師の門野と夫婦になった。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    とにかく綺麗な羽田さん
    のめり込んだ・・・
    阿部寛にこの作品で注目したんだった!
    一度は見よう!オススメ!
    製作年:1995
    製作国:日本
    監督:松浦雅子
    主演:羽田美智子
    9
  10. ここに泉あり

    ここに泉あり
    評価:C3.51
    今井正が「にごりえ」に次いで監督する映画で、群馬の地方交響楽団をモデルに「浮雲」の水木洋子が脚本を書き、「愛すればこそ」の中尾駿一郎が撮影に当り、同じく団伊玖磨が音楽を担当する。主なる出演者は「あなたと共に」の岸恵子、「人間魚雷回天」の岡田英次、「学生心中」の小林桂樹、「浮雲」の加東大介、「銀座令嬢」の三井弘次、「姿三四郎 第二部(1955)」の東野英治郎、「哀愁日記」の草笛光子等で、山田耕筰のほか楽団人も特別出演する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    日本初のオーケストラ映画☆
    昭和初期の音楽映画
    一つの生き方
    ヒュ-マニズムも社会の流れ逆らえない。
    製作年:1955
    製作国:日本
    監督:今井正
    主演:岡田英次
    10
  11. 人間魚雷回天

    人間魚雷回天
    評価:C3.48
    回天特別攻撃隊員津村敏行の手記を、「若者よ! 恋をしろ」の須崎勝彌が脚色したもので「慈悲心鳥」の松林宗恵、西垣六郎が夫々監督、撮影に当っている。出演者は「億万長者(1954)」の岡田英次、木村功、「女性に関する十二章」の津島恵子、「慈悲心鳥」の和田孝、細川俊夫、高原駿雄、沼田曜一、宇津井健、信欣三、原保美などである。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    死なない絶対の方法は生まれないことだ
    静かに淡々と若者たちの命が散っていく
    特攻の裏側とむなしさを知る
    悲しすぎる真実
    製作年:1955
    製作国:日本
    監督:松林宗恵
    主演:岡田英次
    11
  12. 独眼竜政宗

    独眼竜政宗
    評価:C3.44
     高岩肇のオリジナル脚本を河野寿一が監督した。隻眼の武将、伊達政宗を中村錦之助が熱演。

    時代劇

    ネット上の声

    血の気の多さは昔の作品からもうかがえる
    大河ドラマと比べるまでもなく
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:河野寿一
    主演:中村錦之助
    12
  13. 日の果て

    日の果て
    評価:C3.33
    梅崎春生の文壇登場第三作の原作を「やっさもっさ」の斎藤良輔、「雲ながるる果てに」の八木保太郎が脚色し、「真空地帯」の山本薩夫が監督にあたった。八木プロと青年俳優クラブの協同製作である。「薔薇と拳銃」の鶴田浩二、島崎雪子、「死の追跡」の岡田英次、金子信雄、「赤い自転車」の原保美、高原駿雄、加藤嘉、「夜明け前」の殿山泰司、「早稲田大学」の信欣三、「女ひとり大地を行く」の織本順吉、「雲ながるる果てに」の木村功、「ひろしま」の利根はる恵などが出演する。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:山本薩夫
    主演:鶴田浩二
    13
  14. また逢う日まで

    また逢う日まで
    評価:D3.21
    ブルーリボン賞(1951年・作品賞) 社会派の巨匠・今井正監督が岡田英次、久我美子主演で描く恋愛映画の傑作。あまりにも有名なガラス越しのキスシーンは日本映画史に輝く名場面として今なお語りぐさとなっている。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    NO.161「ま」のつく元気になった邦画
    日本映画が誇るラブストーリー
    キネ旬審査員全員が満点をつけた感動の名作
    あら、お客様(B29)だわ♡
    製作年:1950
    製作国:日本
    監督:今井正
    主演:岡田英次
    14
  15. 沈黙 SILENCE

    沈黙 SILENCE
    評価:D3.18
     1966年に発表され第2回谷崎潤一郎賞を受賞した遠藤周作の同名小説を、篠田正浩が映画化。原作者の遠藤が、監督の篠田とともに脚色を担当した。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ふたつの『Silence』
    何だかなー
    丹波さんにビックリ
    なぜ、丹波哲郎?
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:篠田正浩
    主演:岩下志麻
    15
  16. ヒロシマモナムール

    ヒロシマモナムール
    評価:D3.16
    ニューヨーク映画批評家協会賞(1960年) 独軍の占領下にあったフランスの田舎で、敵兵と密通して断罪された過去を持つ女優が、ロケのために広島を訪れ、日本人の建築家と一日限りの情事に耽ける。そして知る、広島の悲劇。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    『君はヒロシマの何も見ちゃいないよ』
    フランス娘と日本男児の組み合わせ
    二十四時間の情事
    生きる証とは?
    製作年:1959
    製作国:フランス/日本
    監督:アラン・レネ
    主演:エマニュエル・リヴァ
    16
  17. 暗殺

    暗殺
    評価:D3.15
     司馬遼太郎の短編小説『奇妙なり八郎』を篠田正浩が映画化。清河八郎を丹波哲郎、佐々木只三郎を木村功が演じた。

    時代劇、幕末

    ネット上の声

    司馬遼太郎の「奇妙なり八郎」
    清河八郎の正体とは
    いまひとつ、といった感じ
    ちと分かりにくい。
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:篠田正浩
    主演:丹波哲郎
    17
  18. 姿三四郎

    姿三四郎
    評価:D3.13
     黒澤明監督作品「姿三四郎」「続姿三四郎」をまとめてリメイクした作品。黒澤自身が製作と再脚色を行い「道場破り」の内川清一郎が監督した。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    同じ脚本でもちょっとした匙加減で..。
    個人攻撃をうけますた(>0<)
    抜群の三船さん
    やわら のシーンで
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:内川清一郎
    主演:加山雄三
    18
  19. 山びこ学校

    山びこ学校
    評価:D3.07
    昭和二十六年度の出版界のベスト・セラーの一つになった山形県山元村の新制中学生の作文集「山びこ学校」の映画化で、シナリオ・ライター八木保太郎の主宰する八木プロ第一回作品。製作は若山一夫と戸田金作の共同。脚本を八木保太郎が書き、「どっこい生きてる」の今井正が監督に当たっている。撮影は「やくざブルース」の伊藤武夫。出演者の主なものは、「どっこい生きている」の木村功、「唐手三四郎」の岡田英次、「青春会議」の杉葉子、「長崎の歌は忘れじ」の滝沢修の他に、北林谷栄、丹阿弥谷津子、東野英治郎、殿山泰司、東京少年劇団の連中などである。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    NO.73「や」のつく元気になった邦画
    今井正監督の信念が息づく教育映画
    戦後教育の原型のひとつ
    東野栄二郎
    製作年:1952
    製作国:日本
    監督:今井正
    主演:木村功
    19
  20. 冒険者カミカゼ

    冒険者カミカゼ
    評価:D2.98
    大学の不正入学金を強奪、組織の追求をくぐり抜ける三人の男女の冒険を描く。脚本は「時の娘」の内藤誠、「蔵の中」の桂千穂、「さらば、わが友 実録大物死刑囚たち」の中島貞夫の共同執筆、監督は「従軍慰安婦」以来七年ぶりの鷹森立一、撮影は北坂清かそれぞれ担当。

    アクション

    ネット上の声

    良くも悪くも
    製作年:1981
    製作国:日本
    監督:鷹森立一
    主演:千葉真一
    20
  21. ひめゆりの塔

    ひめゆりの塔
    評価:D2.93
    伊藤武郎の企画でマキノ光雄が製作に当っている。脚本は「おかあさん」の水木洋子が書き監督は「山びこ学校」の今井正、撮影は中尾駿一郎である。出演者の主な人々は、「お茶漬の味」の津島恵子、「モンテンルパの夜は更けて」の香川京子、「生きる」の小田切みき、「芸者ワルツ」の関千恵子、「今日は会社の月給日」の利根はる恵、春日俊二、「泣虫記者」の岡田英次、信欣三その他の助演者たちである。

    戦争、ドキュメンタリー、沖縄戦

    ネット上の声

    歴史的価値はあるが、古い映画なので退屈
    砲撃の止む束の間の少女たちの水遊びシーン
    以後の”ひめゆり部隊”映画の原型となった
    戦争知らず世代として一度は見ておくべき
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:今井正
    主演:津島恵子
    21
  22. 純愛物語

    純愛物語
    評価:E0.00
    十二年前、広島に投下された原爆のため、病に冒され、死んで行った少女の純愛を通して非情な現実社会にメスを入れた問題作。「あらくれ(1957)」の水木洋子が原作を書き自ら脚色、「米」の今井正が監督した。撮影は「米」で今井正と組んだ中尾駿一郎。主演は「船頭姉妹」の江原真二郎と「抜打ち浪人」の中原ひとみ。そのほか「血まみれの決闘」の岡田英次、「殺人者を逃すな」の木村功、さらに東野英治郎、宮口精二、加藤嘉、藤里まゆみ、岸輝子など。色彩はイーストマン東映カラー。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    今井正による社会派純愛映画。
    懸命に生きて行こうとする二人
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:今井正
    主演:江原真二郎
    22
  23. チロルの挽歌

    チロルの挽歌
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    冬の北海道を背景に、
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:富沢正幸
    主演:高倉健
    23
  24. 死の断崖

    死の断崖
    評価:E0.00


    サスペンス

    ネット上の声

    聖母たちのララバイ
    「流石」の一言。
    製作年:1982
    製作国:日本
    主演:松田優作
    24
  25. 日本大侠客

    日本大侠客
    評価:E0.00
    「日本侠客伝 血斗神田祭」の笠原和夫がシナリオを執筆、コンビのマキノ雅弘が監督したヤクザもの。撮影は「監獄博徒」の山岸長樹。

    ネット上の声

    テロリズム
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:鶴田浩二
    25
  26. パーマネント・ブルー 真夏の恋

    パーマネント・ブルー 真夏の恋
    評価:E0.00
    瀬戸内海に面した四国の港町を舞台に、過激派女子大生とひとりの受験生の間に芽生えた愛が壊れるまでを描く純愛篇。脚本は「凍河 とうが」の石森史郎と「さらば夏の光よ」のジェームス三木の共同、監督は「忍術猿飛佐肋」の山根成之、撮影は「凍河 とうが」の坂本典隆がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    20年かけてやっと見れました!
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:山根成之
    主演:秋吉久美子
    26
  27. グリーン・レクイエム

    グリーン・レクイエム
    評価:E0.00
    植物から生まれた少女と人間の少年との恋を描く。新井素子原作の同名小説の映画化で、脚本は「星空のむこうの国」の小林弘利が執筆。監督は「アイコ十六歳」の今関あきよし、撮影は「グッドバイ夏のうさぎ」の渡部眞がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    グリーンレクイエム
    製作年:1988
    製作国:日本
    監督:今関あきよし
    主演:鳥居かほり
    27
  28. 凍河

    凍河
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:斎藤耕一
    主演:中村雅俊
    28
  29. 弾痕

    弾痕
    評価:E0.00
    「無頼・殺せ」の永原秀一がシナリオを執筆し、「二人の恋人」の森谷司郎がメガホンをとったアクションもの。撮影は「兄貴の恋人」の斎藤孝雄が担当した。

    アクション

    ネット上の声

    フィルム・ノワール系東宝アクション
    加山雄三はカッコ良かったんだ。
    森谷司郎のハードボイルド
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:森谷司郎
    主演:加山雄三
    29
  30. 青銅の基督

    青銅の基督
    評価:E0.00
    長与善郎の小説を「日の果て」の斎藤良輔が脚色し、「勲章」の渋谷実が監督、「名探偵明智小五郎シリーズ 青銅の魔人 第一部」の長岡博之が撮影を担当した。主なる出演者は「暴力街(1955)」の岡田英次、「六人の暗殺者」の滝沢修、「獄門帳」香川京子、「花ひらく(1955)」の山田五十鈴、野添ひとみ、「燃ゆる限り」の石浜朗など。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    宗教熱心な彼女の気を惹くのも大変だなあ~
    五十鈴ねぇさんが粋です。
    製作年:1955
    製作国:日本
    監督:渋谷実
    主演:岡田英次
    30
  31. 薔薇の標的

    薔薇の標的
    評価:E0.00
    冷たく光る銃に魅せられた非情な殺し屋と、彼に恋人を狙撃された可憐な中国娘。数奇な糸に繰られながら青春を賭ける男女の姿を描く。脚本は「凄い奴ら」の白坂依志夫と新人桂千穂。監督も同作の西村潔。撮影は「誰のために愛するか」の原一民がそれぞれ担当。
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:西村潔
    主演:加山雄三
    31
  32. 新吾十番勝負 完結篇

    新吾十番勝負 完結篇
    評価:E0.00
    朝日新聞連載川口松太郎原作の映画化、第三部に続く完結篇。原作者自身と中山文夫が脚色し、第三部の松田定次が監督し、川崎新太郎が撮影した。

    時代劇
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:松田定次
    主演:大川橋蔵
    32
  33. 背後の人

    背後の人
    評価:E0.00
    有馬頼義の同名小説を「金の実る樹に恋が咲く」の津久田一正と「裸一貫」の八木美津雄が共同で脚色、八木美津雄が監督した社会ドラマ。撮影はコンビの平瀬静雄。

    ネット上の声

    ヒロインを巡る“ストーカー合戦”
    桑野みゆきが綺麗
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:八木美津雄
    主演:桑野みゆき
    33
  34. 東京大地震マグニチュード8.1

    東京大地震マグニチュード8.1
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    まさかの平手打ち(10年早いよ、坊や!)
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:西村潔
    主演:千葉真一
    34
  35. 新吾十番勝負 第一部 第二部 総集編

    新吾十番勝負 第一部 第二部 総集編
    評価:E0.00


    時代劇
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:松田定次
    主演:大川橋蔵
    35
  36. 新吾十番勝負 第三部

    新吾十番勝負 第三部
    評価:E0.00
    川口松太郎の原作を、原作者自身と中山文夫が脚色、「丹下左膳 濡れ燕一刀流」の松田定次が監督した第三部。撮影も「丹下左膳 濡れ燕一刀流」の川崎新太郎。

    時代劇
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:松田定次
    主演:大川橋蔵
    36
  37. どたんば

    どたんば
    評価:E0.00
     1965年にNHKで放送され芸術祭文部大臣賞を受賞した、菊島隆三作・脚本の同名ドラマを、内田吐夢が橋本忍とともに脚色し映画化。落盤事故で炭鉱内に閉じ込められた5人の作業員と、彼らを救助するために奔走する人々の姿を描く。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    生死を分けたのは…。
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:内田吐夢
    主演:江原真二郎
    37
  38. 少年探偵団 二十面相の悪魔

    少年探偵団 二十面相の悪魔
    評価:E0.00
     「少年探偵団」シリーズ第二作にして『少年探偵団 妖怪博士』の後篇。

    サスペンス
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:小林恒夫
    主演:岡田英次
    38
  39. 無敵の空手! チョップ先生

    無敵の空手! チョップ先生
    評価:E0.00
    毎日新聞夕刊に連載の今日出海のユーモア小説を、「狸小路の花嫁」のコンビ舟橋和郎が脚色し、小石栄一が監督した。撮影は「警視庁物語 魔の最終列車」の星島一郎。主な出演者は、「雪崩(1956)」の岡田英次、「警視庁物語 魔の最終列車」の堀雄二、「げんこつ社員」の南原伸二、「白扇 みだれ黒髪」の田代百合子、「竜巻三四郎」の藤里まゆみなど。

    ネット上の声

    田代百合子
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:小石栄一
    主演:岡田英次
    39
  40. 消えた巨人軍(ジャイアンツ)

    消えた巨人軍(ジャイアンツ)
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:野田幸男
    主演:藤岡弘、
    40
  41. 少年探偵団 かぶと虫の妖奇

    少年探偵団 かぶと虫の妖奇
    評価:E0.00
    昨年封切られた「少年探偵団 妖怪博士 二十面相の悪魔 二部作」に続く怪奇冒険活劇。江戸川乱歩の原作を「無敵社員」の小川正が脚色、「警視庁物語 白昼魔」のコンビ、関川秀雄が監督、福島宏が撮影した。主演は、「拳銃を捨てろ」の岡田英次、「不良女学生」の中村雅子、宇佐美諄、「地獄岬の復讐」の小宮光江、「多情仏心」の加藤嘉など。

    ヒューマンドラマ、アクション
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:関川秀雄
    主演:岡田英次
    41
  42. 鳴門秘帖

    鳴門秘帖
    評価:E0.00
    吉川英治の同名小説の映画化。「江戸の朝風」の高岩肇が脚色、「鉄火大名」の内出好吉が監督した。撮影は「江戸の朝風」の三木滋人。

    時代劇
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:内出好吉
    主演:鶴田浩二
    42
  43. 獄門帳

    獄門帳
    評価:E0.00
     三枝喬之助は、主人の妻と愛し合ったうえに主人を殺した罪で投獄されていた。だが御牢奉行の石出帯刀は不審に思い、この事件について調べ始める……。
    製作年:1955
    製作国:日本
    監督:大曾根辰保
    主演:鶴田浩二
    43
  44. 若き日の啄木 雲は天才である

    若き日の啄木 雲は天才である
    評価:E0.00
    題名を啄木の代表小説にとって館岡謙之助(君ゆえに)がオリジナルを執筆し、「思春の泉」の中川信夫が監督している。撮影は「花と波涛」の横山実、音楽は「陽は沈まず」の黛敏郎である。出演者は「勲章」の岡田英次、「素ッ飛び男」の若山セツ子、「放浪記(1954)」の角梨枝子、「大阪の宿」の左幸子、細川俊夫など。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ここは御国を何百里♪
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:中川信夫
    主演:岡田英次
    44
  45. 密告(たれこみ)

    密告(たれこみ)
    評価:E0.00
    「喜劇 初詣列車」の瀬川昌治と、「男なら振りむくな」の永井素夫が共同でシナリオを執筆し、瀬川昌治が監督したやくざもの。撮影は「続・渡世人」の飯村雅彦。
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:瀬川昌治
    主演:安藤昇
    45
  46. 泣きぬれた人形

    泣きぬれた人形
    評価:E0.00
    製作は「怪塔伝」の小倉浩一郎。「エデンの海(1950)」の植草圭之助に穂積純太郎が協力して脚本を書き、「若い娘たち(1951)」の千葉泰樹が監督に当たっている。出演者は「どっこい生きてる」の岡田英次、「父恋し」の美空ひばり、「美しい暦(1951)」の桂木洋子に、千石規子、藤原釜足、杉狂児、進藤英太郎などが出演している。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    この小さな少女は
    製作年:1951
    製作国:日本
    監督:千葉泰樹
    主演:美空ひばり
    46
  47. 恐怖の空中殺人

    恐怖の空中殺人
    評価:E0.00
    「野郎ども 表へ出ろ」の高岩肇が脚本執筆、「少年探偵団 妖怪博士 二十面相の悪魔 二部作」の小林恒夫が監督した探偵活劇。撮影は「母孔雀」の西川庄衛。主な出演者は「任侠清水港」の片岡千恵蔵、「力道山男の魂」の江利チエミ、「少年探偵団 妖怪博士 二十面相の悪魔 二部作」の中原ひとみ、「拳銃を捨てろ」の高倉健、岡田英次、高木二朗、「花ふたたび」の山村聡、「警視庁物語 追跡七十三時間」の南原伸二、ほかに日高澄子、宇佐美諄、神田隆、片岡栄二郎など。
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:小林恒夫
    主演:片岡千恵蔵
    47
  48. わが一高時代の犯罪

    わが一高時代の犯罪
    評価:E0.00
    製作は岡田壽一と岡田茂の共同で、高木彬光の雑誌『宝石』所載の原作から、「霧の夜の恐怖」の高岩肇と「薔薇合戦」の西亀元貞が共同で脚色、「軍艦すでに煙なし」の関川秀雄が監督に当り、「春怨」の大塚新吉が撮影している。出演者は、「舞姫(1951)」の木村功、「恋文裁判」の岡田英次、「銭形平次(1951)」の三條美紀、「曠野の誓い」の岸旗江などに、沼田曜一、信欣三、河野秋武、石黒達也、三島雅夫、薄田研二など。

    ネット上の声

    1966(昭和41)年にもNHKがTVドラマ化
    製作年:1951
    製作国:日本
    監督:関川秀雄
    主演:木村功
    48
  49. 新吾十番勝負

    新吾十番勝負
    評価:E0.00
     川口松太郎による同名時代小説を、川口自身が脚色した作品。監督は松田定次が務め、主演の大川橋蔵によるシリーズはこのあと合計八本製作された。
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:松田定次
    主演:大川橋蔵
    49
  50. 少年探偵団 鉄塔の怪人

    少年探偵団 鉄塔の怪人
    評価:E0.00
     『かぶと虫の妖鬼』の続篇。少年たちをかぶと虫型戦車で連れ去った二十面相は、中部地方に作ったアジト“鉄塔王国”に移動。

    ヒューマンドラマ、アクション、サスペンス
    製作年:1957
    製作国:日本
    監督:関川秀雄
    主演:岡田英次
    50

スポンサードリンク