スポンサーリンクあり

映画「三万両五十三次」のランキング情報

E
2.41
評価数:40
三万両五十三次
製作
1952年 日本
時間
65分
監督
木村恵吾
出演
大河内傳次郎轟夕起子折原啓子
種類
時代劇
野村胡堂の原作から「馬喰一代(1951)」の木村恵吾がシナリオを書き、監督したもの。撮影は「ある婦人科医の告白」の長井信一が担当している。出演者の主なものは、「十六夜街道」の大河内傳次郎、「ある夜の出來事」の轟夕起子、「紅涙草」の折原啓子、「新撰組 第一部京洛風雲の巻」の河津清三郎に、菅井一郎、澤村國太郎、加東大介などである。尚、かつて日活で辻吉朗監督が同じ大河内傳次郎主演で撮ったものの再映画化である。

「三万両五十三次」のランキング情報

時代劇
第838位(2246件中)
1952年
第130位(395件中)
邦画
第14374位(31571件中)
1950年代
第3172位(13163件中)
Amazon定額
第2886位(5078件中)
Amazonレンタル視聴
第9749位(16903件中)
DmmTV定額
第2164位(4073件中)
木村恵吾監督が制作
第24位(52件中)
轟夕起子が出演
第25位(68件中)
大河内伝次郎が出演
第22位(84件中)
折原啓子が出演
第2位(34件中)

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。