映画「小島(こじま)の春」のランキング情報

総合評価E
0.00
評価数:2
小島(こじま)の春
 在宅らい病(ハンセン病)患者を国立療養所に収容する旅を記録した小川正子の同名手記を、八木保太郎が脚色し豊田四郎が監督した。高峰秀子に強い影響を与えたという杉村春子の熱演や、戦前の瀬戸内海の美しい風景を切り取った映像など、高い評価を受けた。

「小島(こじま)の春」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第21284位(23873件中)
1940年
第79位(182件中)
邦画
第20134位(28310件中)
1950年代
第5082位(13068件中)
豊田四郎監督が制作
第32位(44件中)
夏川静江が出演
第21位(34件中)
杉村春子が出演
第27位(35件中)
菅井一郎が出演
第22位(50件中)
清水美佐子が出演
第2位(3件中)