映画「教授と美女」のランキング情報

総合評価C
3.54
評価数:26
教授と美女
ニューヨークのトッテン財団では、8人の学者たちによる百科事典の編纂が大詰めを迎えていたが、文法学者のポッツ教授がある俗語を耳にしたことから、これまでの努力が世間から隔絶していたことに気づき、街へ調査に出かける。そこで出会ったナイトクラブの歌姫、オシェイに協力を求めるが……。公開当時、アメリカでヒットしたものの、時代の影響で輸入されなかった。ビリー・ワイルダーはホークス演出の見学許可を条件に脚本に参加。翌年には監督デビューしており、これに備えての勉強だったという。

「教授と美女」のランキング情報

恋愛
第704位(4251件中)
1941年
第5位(176件中)
洋画
第3971位(34188件中)
アメリカ
第2063位(20969件中)
1950年代
第529位(13066件中)
ハワード・ホークス監督が制作
第8位(39件中)
ゲイリー・クーパーが出演
第3位(75件中)
ダナ・アンドリュースが出演
第5位(41件中)
バーバラ・スタンウィックが出演
第2位(48件中)
オスカー・ホモルカが出演
第2位(10件中)