映画「カルメン純情す」のランキング情報

総合評価E
0.00
評価数:10
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数人
YAHOO 3.75評価数8人
ぽすれん0.00評価数---人
DMM 0.00評価数---人
楽天 0.00評価数---人
ぴあ 2.00評価数2人
映画.com0.00評価数---人
カルメン純情す
「カルメン故郷に帰る」の主人公リリィ・カルメンとマヤ朱実の後日談を描く続編。浅草のストリッパー、カルメンのもとに男に捨てられた朱実が赤ん坊を抱いて転がり込んでくる。二人は泣く泣くこの赤ん坊を捨てるが、折からの出火騒ぎで急に心配になる。もとの場所へ戻ってみると、パリから帰ったばかりの芸術家が捨て子は元の情婦の仕業だと思い、電話をかけて相手に怒っているところ。この芸術家と知り合ったカルメンは、彼の描いたシュールな作品に感激し芸術家に恋心を抱くようになる。ストリップを芸術と信じ、それゆえに芸術家まがいの男には、まるで弱いカルメンという女の天真爛漫ぶりが好評を博した。前作に続き、松山善三、川頭義郎が助監督についている。

ヒューマンドラマ


「カルメン純情す」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第16000位(26368件中)
1952年
第40位(391件中)
邦画
第8783位(26527件中)
1950年代
第1039位(13004件中)
木下恵介監督が制作
第21位(50件中)
高峰秀子が出演
第27位(78件中)
小林トシ子が出演
第2位(23件中)
淡島千景が出演
第24位(119件中)
若原雅夫が出演
第3位(58件中)