映画「大当りパチンコ娘」のランキング情報

総合評価E
0.00
評価数:1
大当りパチンコ娘
製作は「東京河童まつり」の杉原貞雄で、大草史郎が脚本を書き、「歌くらべ青春三銃士」の斎藤寅次郎が監督に当たっている。カメラは「東京河童まつり」の友成達雄。出演者は、柳家金語楼、古川緑波以下「東京河童まつり」のメンバーに、「この春初恋あり」の関千恵子、石黒敬七、並木一路、石田一松、徳川夢声などが加わっている。

「大当りパチンコ娘」のランキング情報

1952年
第205位(394件中)
邦画
第21614位(28313件中)
1950年代
第5906位(13068件中)
斎藤寅次郎監督が制作
第26位(84件中)
古川ロッパが出演
第20位(57件中)
清川虹子が出演
第39位(76件中)
柳家金語楼が出演
第31位(111件中)
田端義夫が出演
第5位(14件中)