スポンサーリンクあり

映画「凪の憂鬱」のランキング情報

S
4.65
評価数:271
凪の憂鬱
製作
2022年 日本
時間
98分
監督
磯部鉄平
出演
辻凪子根矢涼香佐々木詩音
種類
ヒューマンドラマ
「コーンフレーク」「ミは未来のミ」の監督・磯部鉄平とインディペンデント映画で数多く活躍する俳優の辻凪子が2020年より手がけてきた短編シリーズ「凪の憂鬱」の続編となる長編映画。福岡インディペンデント映画祭2020で優秀作品賞と俳優賞を受賞した短編「凪の憂鬱 高校生編」、YouTubeとTwitterで公開されたミニドラマシリーズ「凪の憂鬱 大学生編」に続き、社会人になった主人公・凪が過ごす初めての有給休暇を描く。

大阪で契約社員として働く凪には1年前から付き合っている恋人がいるが、初めての有給休暇の前日に振られてしまう。個性豊かな仲間たちに振り回されながら、怪談をしたり、ライブに行ったり、ゲートボールをしたり、かつて好きだった人に再会したりするうちに、凪のメランコリックな休暇は過ぎていく。

共演は「シュシュシュの娘」の根矢涼香、「裸足で鳴らしてみせろ」の佐々木詩音。

「凪の憂鬱」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第92位(29492件中)
2022年
第30位(1891件中)
邦画
第72位(31571件中)
2020年代
第102位(7067件中)
辻凪子が出演
第1位(8件中)
根矢涼香が出演
第1位(11件中)
佐々木詩音が出演
第1位(4件中)
磯部鉄平監督が制作
第1位(10件中)

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。