スポンサーリンクあり

映画「線は、僕を描く」のランキング情報

A
4.14
評価数:10942
線は、僕を描く
製作
2022年 日本
時間
107分
監督
小泉徳宏
出演
横浜流星清原果耶細田佳央太
種類
ヒューマンドラマ
水墨画の世界を題材にした砥上裕將の青春小説「線は、僕を描く」を、横浜流星の主演、「ちはやふる」の小泉徳宏監督のメガホンで映画化。

大学生の青山霜介はアルバイト先の絵画展設営現場で水墨画と運命的な出会いを果たす。白と黒のみで表現された水墨画は霜介の前に色鮮やかに広がり、家族を不慮の事故で失ったことで深い喪失感を抱えていた彼の世界は一変する。巨匠・篠田湖山に声を掛けられて水墨画を学ぶことになった霜介は、初めての世界に戸惑いながらも魅了されていく。

篠田湖山の孫で霜介にライバル心を抱く篠田千瑛を「護られなかった者たちへ」の清原果耶、霜介の親友・古前を「町田くんの世界」の細田佳央太、霜介に触発されて古前と共に水墨画サークルを立ち上げる川岸を「サマーフィルムにのって」の河合優実が演じ、三浦友和、江口洋介、富田靖子らが脇を固める。

「線は、僕を描く」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第1215位(30733件中)
2022年
第216位(1969件中)
邦画
第940位(31870件中)
2020年代
第781位(7771件中)
Amazonレンタル視聴
第643位(16914件中)
Netflix定額
第207位(2183件中)
DmmTVレンタル視聴
第293位(4562件中)
hulu定額
第294位(4472件中)
小泉徳宏監督が制作
第2位(8件中)
横浜流星が出演
第3位(19件中)
清原果耶が出演
第4位(15件中)
細田佳央太が出演
第3位(5件中)

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。