全24作品。オーストラリアが舞台の映画ランキング

  1. オレンジと太陽

    オレンジと太陽
    評価:A3.93
    1986年、マーガレット(エミリー・ワトソン)は、イギリスのノッティンガムでソーシャルワーカーとして働いていた。結婚して子どもにも恵まれた彼女は、ある女性から衝撃的な告白を聞く。当時児童養護施設にいた4歳の彼女は、何と船でノッティンガムからオーストラリアまで送られたというのだ。彼女はそのことをきっかけに、本件に関して調査を進めていくと、ばく大な数の子どもがいることを知り……。

    ヒューマンドラマ、実話、オーストラリア舞台

    ネット上の声

    見て良かった。 両親がいて、幸せな子供時代を送らせてくれた事に感謝。
    知らされていない事実を掘り起し、語り継ぐ
    知らしめることだけでも意義のある作品
    世界にはいろいろひどい話があるな
    製作年:2010
    製作国:イギリス
    監督:ジム・ローチ
    主演:エミリー・ワトソン
    1
  2. ソウルガールズ

    ソウルガールズ
    評価:B3.75
    オーストラリアの先住民族であるアボリジニ初の女性ボーカルグループ、サファイアズをめぐる実録ドラマ。1960年代末のオーストラリアで、人種差別などの壁を乗り越えながら音楽シーンで活躍していく3姉妹といとこの姿を追い掛ける。

    ヒューマンドラマ、実話、人種差別、オーストラリア舞台

    ネット上の声

    ストーリー展開とソウルミュージックがいいバランス!
    話のスケールがドンドン小さくなっていく。。
    喪失したモノを再度獲得するのがソウル!!
    話も堅苦しくなくて、歌もノリノリ。
    製作年:2012
    製作国:オーストラリア
    監督:ウェイン・ブレア
    主演:クリス・オダウド
    2
  3. ビアンカの大冒険/ゴールデン・イーグルを救え!

    ビアンカの大冒険/ゴールデン・イーグルを救え!
    評価:B3.73
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(1990年・アニメ映画賞)2匹のネズミが繰りひろげる大冒険を描いた1977年製作の長編ディズニーアニメ「ビアンカの大冒険」の続編。オーストラリアで暮らす心優しい少年コーディは、密猟者マクリーチの罠にかかったゴールデン・イーグルのマラフーテを助けようとするが、マクリーチに誘拐されてしまう。オーストラリアの動物たちからSOSを受信したニューヨークの国際救助協会は、ネズミのビアンカとバーナードを現地へと派遣。2匹は地元のカンガルーネズミ、ジェイクと共にコーディの救出に乗りだす。

    アニメ、オーストラリア舞台、ディズニー

    ネット上の声

    この映画、自分にとっては
    ビアンカの大冒険
    悠々と飛翔するイーグル
    面白い!
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:ヘンデル・ブトイ
    主演:ジョン・キャンディ
    3
  4. 誓い

    誓い
    評価:B3.69
    第一次大戦の「ガリポリの戦い」で戦った青年を描いた戦争ドラマ前半は主人公と仲間達が、軍隊への志願を悩む青春ドラマ。オーストラリアの雄大な風景が美しい。後半は戦場が舞台。軍人として戦うのは男の勲章であり、英雄でもあり、ロマンでもある。一刻も早く戦いたい主人公とその仲間達。しかしたどり着いた戦場は第一次大戦の激戦区「ガリポリ」だった・・・。機関銃、迫撃砲、空爆。この大戦から登場した大量殺戮兵器の数々。穴の中に身をひそめるしかない主人公。次々倒れる仲間達。戦場にはロマンなど一切ないことを悟る。そして自分の死が近づいた時・・・。

    ヒューマンドラマ、戦争、オーストラリア舞台

    ネット上の声

    原題「 Gallipoli」ガリポリ
    ウィアーは手堅い
    友情の結末
    良質な作品。メルファンならTimも見て。
    製作年:1981
    製作国:オーストラリア
    監督:ピーター・ウィアー
    主演:メル・ギブソン
    4
  5. 裸足の1500マイル

    裸足の1500マイル
    評価:B3.66
    1931年のオーストラリア。先住民アボリジニと白人の混血児は、白人社会に適応させるために、家族から隔離され、寄宿舎に収容される政策がとられた。この寄宿舎から脱走して我が家に帰った3人の少女のひとりが書いたノンフィクションを映画化。監督は「今そこにある危機」「ボーン・コレクター」のフィリップ・ノイス。撮影はオーストラリア出身のクリストファー・ドイル。

    ヒューマンドラマ、実話、人種差別、オーストラリア舞台、逃亡劇

    ネット上の声

    当たり前のことが邪魔される歯がゆさ・・
    笑顔泥棒
    チベットでも似たようなことが起きている
    厳しい社会。へこたれない強い意志。
    製作年:2002
    製作国:オーストラリア
    監督:フィリップ・ノイス
    主演:エヴァーリン・サンピ
    5
  6. 光をくれた人

    光をくれた人
    評価:B3.63
    『スティーブ・ジョブズ』などのマイケル・ファスベンダーと、『リリーのすべて』などのアリシア・ヴィキャンデル共演のドラマ。M・L・ステッドマンの小説「海を照らす光」を原作に、他人の子供を自分の娘として育てようとする灯台守とその妻の愛と葛藤の日々を描く。

    ヒューマンドラマ、オーストラリア舞台

    ネット上の声

    考えてしまう。自分ならどんな選択をしたか。
    結婚とは、ある意味想定外の事故
    ドイツ人の夫がすごいんです。
    人は誰かの灯台になれる
    製作年:2016
    製作国:アメリカ,オーストラリア,ニュージーランド
    監督:デレク・シアンフランス
    主演:マイケル・ファスベンダー
    6
  7. ハンター

    ハンター
    評価:B3.62
    経験豊富な傭兵(ようへい)で、腕は確かなハンターのマーティン(ウィレム・デフォー)は、バイオテクノロジー企業の依頼で幻の野生動物を発見し、サンプルを採取するためオーストラリアのタスマニアを訪れる。ベースキャンプ代わりの民家で暮らす母子との交流を経て、孤高の人生を歩んできた彼は人間らしい感情を取り戻し、自身の生き方を見つめ直していくが……。

    サスペンス、オーストラリア舞台、ハンター(猟師)

    ネット上の声

    “絶滅危惧種”から“絶滅”へ・・・
    MI:豪。カッパなら荒川に居る。
    絶滅するのか?絶滅させるのか?
    切なくも人間らしき一撃!!
    製作年:2011
    製作国:オーストラリア
    監督:ダニエル・ネットハイム
    主演:ウィレム・デフォー
    7
  8. 月のひつじ

    月のひつじ
    評価:C3.55
     ケネディ大統領の演説で始まった月着陸有人飛行計画(アポロ計画)は、1969年7月、いよいよ最初の月面着陸へ向けてアポロ11号が発射された。当初、NASAではこの世紀の瞬間を世界中に生中継するため、カリフォルニア州ゴールドストーンにある設備を利用して月からの映像を捉えようとしていた。

    ヒューマンドラマ、実話、オーストラリア舞台、宇宙、NASA

    ネット上の声

    あの瞬間、4人は神になった
    めちゃくちゃ面白いやんか。
    アポロ11号のトリビア
    全然勘違いしてた
    製作年:2000
    製作国:オーストラリア
    監督:ロブ・シッチ
    主演:サム・ニール
    8
  9. ドリフト

    ドリフト
    評価:C3.52
    1960年、アンディとジミーの幼い兄弟は母親キャットと一緒に横暴な父親から去り、海辺の町で新しい暮らしを始める。その12年後、ジミー(ゼイヴィア・サミュエル)は地元の大会でも有名なサーファーに成長する。やがて彼は、幼少期におぼれそうになった自分を救って脚をけがしてしまった兄のアンディ(マイルズ・ポラード)と一緒にサーフショップを開く。

    ヒューマンドラマ、実話、オーストラリア舞台、サーファー

    ネット上の声

    かっこいい、サーフィンシーン
    素朴だけど素敵な映画!
    サーファー兄弟
    サム・ワーシントンが最後に本領発揮
    製作年:2012
    製作国:オーストラリア
    監督:モーガン・オニール
    主演:マイルズ・ポラード
    9
  10. クロコダイル・ダンディー

    クロコダイル・ダンディー
    評価:C3.44
    ゴールデングローブ賞(1986年・主演男優賞)10週連続興収1位のオーストラリア映画最大のヒット作 ニューヨークの女性新聞記者スーはある日、オーストラリアへ向かった。現地のジャングルでワニと格闘しながら生き長らえているタフな男、マイケル・“クロコダイル”・ダンディーに会うためであった。

    コメディ、オーストラリア舞台

    ネット上の声

    ダンディーが酒場で一人飲むシーンは最高!
    カルチャーショック・コメディー
    ミック菌に感染したい
    オージー万歳!!
    製作年:1986
    製作国:オーストラリア
    監督:ピーター・フェイマン
    主演:ポール・ホーガン
    10
  11. ナイスガイ

    ナイスガイ
    評価:C3.37
    オーストラリアを舞台に香港移民の料理人が大活躍する痛快娯楽活劇。監督はジャッキーの盟友で俳優・プロデューサーとしても有名な「七小福」のサモ・ハン・キンポー(武術総指揮・劇中に少しだけ出演も)。製作はチャイ・ラン。製作総指揮はレナード・ホウ。脚本はエドワード・タンとフィービー・マー。撮影はレイモンド・ラム、音楽はピーター・カム。美術はホレス・マー。編集はピーター・チュンとヤウ・チー・ワイ。主演は「ファイナル・プロジェクト」のジャッキー・チェン。共演は「サルート・オブ・ジャガー」のリチャード・ノートン、台湾の歌手・CMモデルで本作がデビュー作のミキ・リー、「ダンシング・ヒーロー」のバリー・オット…

    アクション、オーストラリア舞台

    ネット上の声

    90年代ジャッキーの最高傑作!
    最後のど迫力はモンスター級
    料理人がカンフーの達人?
    ジャッキーらしい映画
    製作年:1997
    製作国:香港
    監督:サモ・ハン・キンポー
    主演:ジャッキー・チェン
    11
  12. 燃えつきるまで

    燃えつきるまで
    評価:C3.30
    殺人犯と刑務所長夫人が恋に陥り逃避する姿を描く。製作はエドガー・J・シェリック、スコット・ルーディン、デイヴィッド・ニクセイ。監督は「わが青春の輝き」のジリアン・アームストロング。実話を基にロン・ナイスワーナーが脚色。撮影はラッセル・ボイド、音楽はマーク・アイシャムが担当。出演はダイアン・キートン、メル・ギブソンなど。

    ヒューマンドラマ、恋愛、実話、冤罪、刑務所、オーストラリア舞台

    ネット上の声

    NO.168「も」のつく元気になった洋画
    バカっぽくて感情移入が難しい
    後半は良いと思います
    悲しかったなぁ。。。
    製作年:1984
    製作国:アメリカ
    監督:ジリアン・アームストロング
    主演:ダイアン・キートン
    12
  13. 奇跡の2000マイル

    奇跡の2000マイル
    評価:D3.22
    オーストラリアの砂漠3000キロを横断するロードムービー1977年にオーストラリア西部の3,000キロに及ぶ砂漠を単独横断した女性が著した回顧録を基に、『ジェーン・エア』などのミア・ワシコウスカ主演で映画化。24歳の女性が4頭のラクダと愛犬と一緒に敢行した砂漠の旅を通して、出会いや経験を重ねていく姿をつづる。

    ヒューマンドラマ、アドベンチャー(冒険)、実話、旅に出たくなるロードムービー、オーストラリア舞台

    ネット上の声

    冒険には資金が要るって !
    映像は美しい!
    ラクダの本性。
    ミアの「足跡」
    製作年:2013
    製作国:オーストラリア
    監督:ジョン・カラン
    主演:ミア・ワシコウスカ
    13
  14. オーストラリア

    オーストラリア
    評価:D3.20
    オーストラリアの自然を舞台の恋愛映画第二次世界大戦を目前に控えたオーストラリアを訪れた 英国貴族レディ・サラ・アシュレイ(ニコール・キッドマン)。サラは死んだ夫が残した広大な土地と1,500頭の牛を相続し、土地を守るために粗暴な現地のカウボーイ(ヒュー・ジャックマン)と手を組み、遠く離れたダーウィンまで牛を引き連れて行かなければならなかった。反目しあう二人だったが、長旅やアボリジニの孤児の少年との出会いを通し、徐々に惹(ひ)かれあっていく。

    ヒューマンドラマ、恋愛、オーストラリア舞台

    ネット上の声

    気位は、力にならんよ
    おかしな部分あるが「大恋愛映画」なので、まあ許せる範囲です。
    視点が定まらないため、ストーリーが揺れていた・・・
    いい部分もあるが、詰め込みすぎで理解も浅い
    製作年:2008
    製作国:オーストラリア
    監督:バズ・ラーマン
    主演:ニコール・キッドマン
    14
  15. ディセンバー・ボーイズ

    ディセンバー・ボーイズ
    評価:D3.18
    1960年代、カトリック教会の孤児院で育ったマップス(ダニエル・ラドクリフ)たち4人の少年は、ほかの子どもたちが養子として養父母に引き取られていくのを見る度に、不安にかられていた。そんなある夏、彼らは海辺で休暇を過ごすことを許可され、大喜びで出かけていく。

    ヒューマンドラマ、青春、夏に見たくなる、オーストラリア舞台、孤児院

    ネット上の声

    等身大のラドクリフ君を観た、という感じ。
    大人になる第一歩・・・それは本当に美しい
    家族の絆は血縁のみではない。
    二度と戻れない少年達の夏休み
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:ロッド・ハーディ
    主演:ダニエル・ラドクリフ
    15
  16. クロコダイル・ダンディー2

    クロコダイル・ダンディー2
    評価:D3.16
    オーストラリアの奥地から大都会ニューヨークへやって来たミック・ダンディーの活躍を描くシリーズ二作目。製作・監督はジョン・コーネル、共同製作はジェーン・スコット、脚本・主演は「クロコダイル・ダンディー」のポール・ホーガン、共同脚本はブレット・ホーガン、撮影、音楽はそれぞれ「クロコダイル・ダンディー」のラッセル・ボイドとピーター・ベストが担当。出演はほかに「クロコダイル・ダンディー」のリンダ・コズラウスキー、ジョン・マイロンほか。

    コメディ、オーストラリア舞台

    ネット上の声

    ダンディーはやはり自然が似合う
    相変わらずダンディーである
    二本立ての様な映画!お得。
    クロコダイル・ダンディー2
    製作年:1988
    製作国:オーストラリア/アメリカ
    監督:ジョン・コーネル
    主演:ポール・ホーガン
    16
  17. ケリー・ザ・ギャング

    ケリー・ザ・ギャング
    評価:D3.07
    実在したアウトロー「ネッド・ケリー」の伝記 19世紀オーストラリア。かつてここはイギリスの流刑地としての役割を負わされ、多くの犯罪者が送り込まれてきた。

    ヒューマンドラマ、アクション、伝記、オーストラリア舞台

    ネット上の声

    いつの間にか食い入るように観てました。
    レジェンド オブ ヒース
    英雄ぶりがイマイチ
    オーストラリアで実在した
    製作年:2003
    製作国:オーストラリア/イギリス/フランス
    監督:グレゴール・ジョーダン
    主演:ヒース・レジャー
    17
  18. ウルフクリーク 猟奇殺人谷

    ウルフクリーク 猟奇殺人谷
    評価:D3.05
    オーストラリアで実際にあった凶悪猟奇殺人事件をベースに描くサイコサスペンス。イギリス人バックパッカーの女性2人とオーストラリア人男性1人が、中古車で巨大な隕石衝突跡「ウルフクリーク」を観光した後、車のエンジンが壊れて動けなくなってしまう。広大な大地に人影もなく車も通らない。やがて陽が沈み、途方に暮れていたところに、車で通りがかった親切な田舎の男性が家に来ないかと誘ってきた…。

    サスペンス、ホラー、実話、殺人鬼が暴れる、オーストラリア舞台、バックパッカー

    ネット上の声

    オーストラリアの美しい映像が素晴らしい
    ハラハラするけど最後があっけない。
    観賞後に久々気分おちました…
    オーストラリアのいけにえ
    製作年:2005
    製作国:オーストラリア
    監督:グレッグ・マクリーン
    主演:ジョン・ジャラット
    18
  19. カンガルー・ジャック

    カンガルー・ジャック
    評価:D2.96
    「アルマゲドン」「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」のプロデューサー、ジェリー・ブラッカイマーが贈るアクション・コメディ。出演は、「ザ・エージェント」のジェリー・オコネル、「ふたりの男とひとりの女」のアンソニー・アンダーソン、「PLANET OF THE APES/猿の惑星」のエステラ・ウォーレン、「ディア・ハンター」「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」のクリストファー・ウォーケンなど。

    コメディ、オーストラリア舞台

    ネット上の声

    ユニークなカンガルーが主役の軽いコメディ
    思ったより笑えない
    サルに育てられたチャーリー
    子供と一緒に○
    製作年:2003
    製作国:アメリカ
    監督:デヴィッド・マクナリー
    主演:ジェリー・オコンネル
    19
  20. マンイーター

    マンイーター
    評価:D2.92
    世界遺産に登録されているオーストラリアのカカドゥ国立公園で、観光客を乗せたリバークルーズ船が何者かに襲われ沈没する。現地ガイド(ラダ・ミッチェル)を含む乗客らは何とか川に点在する小島に到達するものの、彼らを襲った巨大な何かの正体は不明のままだった。やがて満ち潮になったため、乗客たちは対岸に渡ろうとするが……。

    ホラー、パニック、オーストラリア舞台、バックパッカー

    ネット上の声

    ワンちゃんを餌にするのはやめてくれ~
    千原Jrなら間違いなくエ〜〜て言う!
    2006年の映画をなぜ今公開?
    オーストラリア人魂!
    製作年:2007
    製作国:アメリカ/オーストラリア
    監督:グレッグ・マクリーン
    主演:ラダ・ミッチェル
    20
  21. 恋に唄えば♪

    恋に唄えば♪
    評価:D2.79
     大好きな恋人サトルとの楽しいデートのはずが、突然一方的にフラれてしまったユミ。一気に不幸のどん底に突き落とされ、すっかり元気をなくしてしまったユミは、ある日、勤めているデパートの催事コーナーで不思議な壺を目にする。

    コメディ、オーストラリア舞台

    ネット上の声

    悲しい、和製ミュージカルの限界を感じた
    悪いものは何もない、いいものも・・・
    優香が良かった。
    恋に唄えば
    製作年:2002
    製作国:日本
    監督:金子修介
    主演:優香
    21
  22. ブラック・ウォーター

    ブラック・ウォーター
    評価:E2.71
    休暇を楽しむために北オーストラリアへ旅行に出かけた若い男女の一行が、巨大でどう猛なクロコダイルに襲われる姿を描くパニック・ホラー。主演は、「サティスファクション」のダイアナ・グレン。

    ホラー、エイリアン・モンスター、実話、オーストラリア舞台

    ネット上の声

    必ずしも「リアル」が面白いとは限らない
    正真正銘の「リアル鬼ごっこ」(爆)
    水面に耳あり・・・・・・
    実話だそうです
    製作年:2007
    製作国:オーストラリア
    監督:アンドリュー・トラウキ
    主演:ダイアナ・グレン
    22
  23. タスマニア物語

    タスマニア物語
    評価:E2.33
     製作費20億円をかけたヒューマン・ドラマ。オーストラリアのタスマニアを舞台に、母親を無くした少年が、離婚し離れ離れとなっていた父親との交流を取り戻していく姿を描く。

    ヒューマンドラマ、オーストラリア舞台

    ネット上の声

    タスマニアでロマンを求めるおっさん!
    製作者の力量不足
    昔なだけあってCGではないのですが。。。
    商業主義的
    製作年:1990
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:田中邦衛
    23
  24. THE SILENT WAR 戦場の絆

    THE SILENT WAR 戦場の絆
    評価:E0.00
    オーストラリアからもっとも過酷な戦場へと派兵された男たちの実話を元にした戦争ドラマ。ベルギーに派兵された男たちは、昼はトンネルを掘り、夜は塹壕戦に明け暮れる毎日。ついにドイツ軍の拠点に爆弾を仕掛けるのに成功した一同だったが…。

    ヒューマンドラマ、戦争、実話、オーストラリア舞台

    ネット上の声

    西部戦線異常なし以来の・・・
    力強さ
    良かった!オーストラリア兵士に乾杯!
    ツタヤにあったんですが
    製作年:2010
    製作国:オーストラリア
    監督:ジェレミー・シムズ
    主演:ブレンダン・カウエル
    24

スポンサードリンク