スポンサーリンクあり

映画「バッド・ルーテナント/刑事とドラッグとキリスト」のランキング情報

B
3.67
評価数:1441
バッド・ルーテナント/刑事とドラッグとキリスト
製作
1992年 アメリカ
時間
97分
監督
アベル・フェラーラ
出演
ハーヴェイ・カイテルゾー・ルンドフランキー・ソーン
種類
ヒューマンドラマ
「キング・オブ・ニューヨーク」「フューネラル」などで知られるアメリカ・インディーズ映画界の鬼才アベル・フェラーラの代表作のひとつで、ニューヨークを舞台に、暴力と弱さのあいだで葛藤する人間と都市の暗部を描いた人間ドラマ。

ニューヨークに暮らす警部補のLTは、麻薬、賭博、買春など、警察官としてはもとより、人としてもあるまじき行為の数々に明け暮れている。ある日、教会の尼僧が強姦されるという事件が起こる。LTは野球賭博でできた借金を穴埋めしようと、懸賞金5万ドルがかけられた犯人を捕らえることに躍起になるが、被害者である尼僧が犯人を許そうとしていることを知る。賞金のためにも尼僧に犯人を告発するよう懇願するLTだったが、逆に彼女の信仰深さや敬けんさに触れ、おのれの弱さや罪深さに気づいていく。

1992年のカンヌ国際映画祭で上映されるも、ショッキングな描写や内容から賛否を呼んだ。不道徳な世界で生き、悪徳のかぎりを尽くしながらも、もがき苦しむ主人公LTを、「ピアノ・レッスン」「スモーク」などで知られるハーベイ・カイテルが怪演。

「バッド・ルーテナント/刑事とドラッグとキリスト」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第3906位(30239件中)
1992年
第63位(573件中)
洋画
第3780位(39188件中)
アメリカ
第2009位(24071件中)
1990年代
第711位(7387件中)
アベル・フェラーラ監督が制作
第1位(16件中)
ハーヴェイ・カイテルが出演
第10位(56件中)
フランキー・ソーンが出演
第1位(1件中)
ゾー・ルンドが出演
第1位(3件中)

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。