スポンサーリンクあり

映画「八日目の蝉」のランキング情報

B
3.64
評価数:103253
八日目の蝉
製作
2011年 日本
時間
147分
監督
成島出
出演
井上真央永作博美小池栄子
種類
誘拐サスペンス
直木賞作家・角田光代の原作小説を、井上真央、永作博美の主演で映画化したヒューマンサスペンス。監督は「孤高のメス」の成島出。1985年、自らが母親になれない絶望から、希和子(永作)は不倫相手の子を誘拐してわが子として育てる。4歳になり初めて実の両親の元に戻った恵理菜(井上)は、育ての母が誘拐犯であったと知り、心を閉ざしたまま成長する。やがて21歳になった恵理菜は妊娠するが、その相手もまた家庭を持つ男だった……。

「八日目の蝉」のランキング情報

サスペンス
第857位(11537件中)
2011年
第171位(1792件中)
邦画
第2827位(31812件中)
2010年代
第2371位(19098件中)
Amazonレンタル視聴
第2039位(16912件中)
U-NEXT定額
第1924位(15372件中)
Netflix定額
第450位(2157件中)
DmmTV定額
第455位(4433件中)
hulu定額
第768位(4428件中)
誘拐
第14位(62件中)
成島出監督が制作
第4位(17件中)
小池栄子が出演
第3位(22件中)
井上真央が出演
第3位(25件中)
永作博美が出演
第4位(21件中)

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。