映画「トランス・シューター」のランキング情報

総合評価E
2.16
評価数:109
トランス・シューター
命がけの早撃ちゲームに挑む人々の戦いを、「レスラー」のミッキー・ローク、「ハイネケン誘拐の代償」のライアン・クワンテン、「猿の惑星:創世記」のフリーダ・ピントらの共演で描いたガンアクション。南米コロンビアのボゴタでは、防弾チョッキを着た2人のガンファイターが実弾を用いて至近距離で撃ち合う危険なゲームが行なわれていた。凄腕ガンファイターのジョンは、ゲームの創始者である伝説の男ゾリンジャーを倒して世界一のガンファイターになるべく戦いを続けていた。そんなある日、ジョンは兄の仇(かたき)を討つためガンファイトの世界に身を投じた女性コルトと出会う。意気投合したジョンとコルトは、それぞれの目的を果たすべく旅を続けるが……。「リプレイスメント・キラー」の脚本家ケン・サンゼルが長編初監督をつとめた。ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち 2016」上映作品。

「トランス・シューター」のランキング情報

アクション
第8509位(14035件中)
2015年
第1117位(1654件中)
世界
第451位(686件中)
2010年代
第10502位(15715件中)
ケン・サンゼル監督が制作
第1位(1件中)
ミッキー・ロークが出演
第36位(53件中)
フリーダ・ピントが出演
第5位(6件中)
ライアン・クワンテンが出演
第8位(11件中)
カロリナ・ゴメスが出演
第2位(2件中)