映画「真珠のボタン」のランキング情報

総合評価B
3.64
評価数:363
真珠のボタン
南米チリを代表するドキュメンタリー作家パトリシオ・グスマン監督が、祖国チリがたどってきた苦難の歴史を大自然の圧倒的な映像美とともに描き、2015年ベルリン国際映画祭で銀熊賞(脚本賞)、山形国際ドキュメンタリー映画祭で最優秀賞などを受賞したドキュメンタリー。チリ南部に位置する西パタゴニアの海底から、真珠貝のボタンが発見された。そのボタンは、かつて植民者によって祖国と自由を奪われた先住民の記憶を浮かび上がらせ、ピノチェト独裁政権下で政治犯として海に沈められた犠牲者たちの声をすくい上げていく。

「真珠のボタン」のランキング情報

ドキュメンタリー
第865位(4659件中)
2014年
第221位(1726件中)
洋画
第3331位(34218件中)
フランス
第458位(3225件中)
2010年代
第2356位(15714件中)
Amazon定額
第503位(3794件中)
U-NEXT定額
第1665位(11353件中)
パトリシオ・グスマン監督が制作
第1位(7件中)