映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」のランキング情報

総合評価B
3.67
評価数:2130
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数人
YAHOO 3.77評価数1351人
ぽすれん3.80評価数34人
DMM 4.26評価数19人
楽天 3.70評価数389人
ぴあ 3.60評価数320人
映画.com3.30評価数17人
東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
リリー・フランキーが亡き母への思いをつづって、200万部を超える大ベストセラーとなった同名の自伝小説の映画化。監督を『さよなら、クロ』の松岡錠司、脚本をリリーと同郷の松尾スズキが担当し、社会現象的なブームにまでなった原作の映画化に挑んだ。

ヒューマンドラマ、実話


「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第3502位(26368件中)
実話
第250位(678件中)
2007年
第148位(1583件中)
邦画
第1989位(26527件中)
2000年代
第1154位(13968件中)
松岡錠司監督が制作
第1位(13件中)
樹木希林が出演
第6位(28件中)
松たか子が出演
第7位(17件中)
オダギリジョーが出演
第9位(32件中)
内田也哉子が出演
第1位(1件中)