全13作品。松岡錠司監督が制作した映画ランキング

  1. 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

    東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
    評価:B3.67
    日本アカデミー賞(2008年・3部門)リリー・フランキーが亡き母への思いをつづって、200万部を超える大ベストセラーとなった同名の自伝小説の映画化。監督を『さよなら、クロ』の松岡錠司、脚本をリリーと同郷の松尾スズキが担当し、社会現象的なブームにまでなった原作の映画化に挑んだ。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    本当に満足なのか、リリー・フランキー
    満を持しての真打登場は映画しています
    20140101-203000-新春シネマ指定席 「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」
    話の着地点に迷いを感じるが、家族愛を描いた秀作
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:松岡錠司
    主演:オダギリジョー
    1
  2. バタアシ金魚

    バタアシ金魚
    評価:B3.66
     水泳部の少女に一目ぼれした高校生の恋愛騒動を描いた青春ドラマ。水泳部のソノコに一目ぼれした活発な少年カオルは、カナヅチにもかかわらず水泳部に入部。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    じたばたしてもへっちゃらな時代
    遠い夏の日のプール。
    バタアシウザイカオル
    はじけた青春映画
    製作年:1990
    製作国:日本
    監督:松岡錠司
    主演:筒井道隆
    2
  3. 続・深夜食堂

    続・深夜食堂
    評価:B3.64
    安倍夜郎のコミックを基にした人気ドラマを映画化し、日本のみならずアジア各国でヒットした第1作の続編。深夜だけ営業する路地裏の小さな食堂「めしや」を舞台に、店主とワケありな客たちが織り成す人間模様を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    いいなぁ〜!マスターの料理と温かい人情
    全体的にすっとぼけていて好感が持てる
    ほっこりした人情話はどうですか?!
    今回もじわ~~~~っと滋味
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:松岡錠司
    主演:小林薫
    3
  4. 歓喜の歌

    歓喜の歌
    評価:C3.53
    人気落語家、立川志の輔の同名落語を、『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』の松岡錠司監督が映画化したヒューマンドラマ。大晦日の市民ホールを舞台に、紛らわしい名前のママさんコーラスグループをダブルブッキングしてしまったことから起こる騒動を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    二匹目のドジョウでも楽しめるのね。
    誠意の繋がり
    原作が落語と後で知ってびっくりしました。
    二時間への膨らませ方にもう一練りが欲しい
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:松岡錠司
    主演:小林薫
    4
  5. さよなら、クロ

    さよなら、クロ
    評価:C3.52
    「きみがいると、ここはあたたかい」4800人の青春を共に生きた世界一幸せな犬の物語。2003年夏、全国を感動の渦に巻き込んだ話題作!

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    魅力的な実話を元にした映画なのだが・・。
    ありがとう。よかったね、クロ(笑顔)
    長野県の澄んだ空気
    素朴で良い。
    製作年:2003
    製作国:日本
    監督:松岡錠司
    5
  6. 映画 深夜食堂

    映画 深夜食堂
    評価:C3.50
    安倍夜郎の人気コミックを基にしたテレビドラマの劇場版。繁華街の一角にあるこぢんまりとした食堂を舞台に、その店主と客たちが織り成す人間模様が展開する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    心に沁みる物語~お腹が鳴りっぱなしだった…(笑)
    美味しい料理って人を幸せにする
    深い味わいのある俳優 小林薫
    9点:田中裕子が浮いている
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:松岡錠司
    主演:小林薫
    6
  7. きらきらひかる

    きらきらひかる
    評価:D3.11


    ヒューマンドラマ、同性愛、依存症、三角関係
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:松岡錠司
    主演:薬師丸ひろ子
    7
  8. 私たちが好きだったこと

    私たちが好きだったこと
    評価:D2.83
     宮本輝の同名小説に惚れ込んだ岸谷五朗が自ら企画し映画化したドラマ。監督は「バタアシ金魚」「きらきらひかる」の松岡錠司。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ドラマでも良かった様な・・・
    期待外れ
    う〜ん…
    普通の日常
    製作年:1997
    製作国:日本
    監督:松岡錠司
    主演:岸谷五朗
    8
  9. スノープリンス 禁じられた恋のメロディ

    スノープリンス 禁じられた恋のメロディ
    評価:D2.74
    昭和初期の寒村を舞台に、貧しい家に生まれた少年と裕福な家に生まれた少女、そして一匹の犬が織り成すピュアで切ないストーリーを描く感動巨編。『おくりびと』の小山薫堂が、現代に欠けている無垢(むく)な夢や気持ちを脚本に込め、『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』の松岡錠司監督が映像化。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    チビが可愛い!が、ラストに違和感が・・
    教科書通りでは本物の感動は得られない
    ぬぐい去れない違和感
    今、生きている。だから…ありがとうです
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:松岡錠司
    主演:森本慎太郎
    9
  10. トイレの花子さん

    トイレの花子さん
    評価:E2.71
     折からの『学校の怪談』ブームに乗って松竹が製作した映画。転校してきたタイミングが悪いばかりに、“花子さん”にされてしまった少女が回りから孤立していく中、事件の真犯人である変質者に追いつめられる、すると、そのときどこからともなく聴こえた“花子さん”の声で学校中の子供が集結、犯人を捕まえる。

    ホラー

    ネット上の声

    児童文学がそのまま映画になった感じ
    ホラーでわなくて
    タイトルに騙されました。
    ラストの・・・アレ
    製作年:1995
    製作国:日本
    監督:松岡錠司
    主演:井上孝幸
    10
  11. アカシアの道

    アカシアの道
    評価:E0.00
     「バタアシ金魚」「きらきらひかる」の松岡錠司監督が“介護”という問題を通して描く母と娘の愛と葛藤の物語。娘は出版社で働くキャリアウーマン。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    身につまされる内容
    すばらしい演技力
    全然・・・
    製作年:2000
    製作国:日本
    監督:松岡錠司
    主演:夏川結衣
    11
  12. ベル・エポック

    ベル・エポック
    評価:E0.00
     逢坂みえこの同名マンガを「きらきらひかる」「トイレの花子さん」の松岡錠司監督で映画化。30歳を前にアイドル雑誌の副編集長に抜擢された仕事に燃える女性・秀子。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    I Thought It Was You/Pure & Simple
    ナイスキャスティング。
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:松岡錠司
    主演:石田ひかり
    12
  13. 田舎の法則

    田舎の法則
    評価:E0.00
    製作年:1984
    製作国:日本
    監督:松岡錠司
    主演:松本毅
    13

スポンサードリンク