映画「レディ・イヴ」のランキング情報

総合評価C
3.21
評価数:15
レディ・イヴ
美人の女詐欺師が蛇にしか興味のない御曹司と恋に落ちるラブ・コメディ。監督・脚本は、脚本家として映画の道に入り、数々の話題作の脚本を担当しながらも、「サリヴァンの旅」「結婚五年目(パーム・ビーチ・ストーリー)」「殺人幻想曲」などスクリューボール・コメディの名作を自ら監督してきたプレストン・スタージェス。製作はポール・ジョーンズ、原作はモンクトン・ホッフェ、撮影はヴィクター・ミルナー、編集はスチュアート・ギルモア、美術はハンス・ドライヤー、音楽はジグモンド・クラムゴールドが担当している。主演は、女詐欺師に、「ステラ・ダラス(1937)」「教授と美女」「私は殺される」のバーバラ・スタンウィック、彼女が恋に落ちる世間知らずの御曹司にジョン・フォード、ジョゼフ・L・マンキーウィッツ、ロバート・アルドリッチといった名匠の作品に数多く出演しているヘンリー・フォンダ。その他、エルンスト・ルビッチの「天国は待ってくれる」などに出演し、片眼鏡に葉巻がトレード・マークのチャールズ・コバーンや、苦みばしった顔をしながら根は優しい男を演じて定評があり、「スミス都に行く」などに出演しているウィリアム・デマレストなど。

「レディ・イヴ」のランキング情報

恋愛
第1030位(4279件中)
1941年
第20位(176件中)
洋画
第5957位(34218件中)
アメリカ
第3153位(20988件中)
1950年代
第1031位(13068件中)
プレストン・スタージェス監督が制作
第6位(10件中)
ヘンリー・フォンダが出演
第18位(62件中)
チャールズ・コバーンが出演
第6位(23件中)
バーバラ・スタンウィックが出演
第8位(48件中)
ウィリアム・デマレストが出演
第2位(14件中)