映画「山を飛ぶ花笠」のランキング情報

総合評価E
0.00
評価数:0
山を飛ぶ花笠
企画は「飛騨の暴れん坊」の高桑義生と第一回プロデュースの浅井昭三郎の協同で、「嵐の中の姉妹」「毒薔薇」の川口松太郎の原作から「王将(1948)」につぐ伊藤大輔が脚色監督し、キャメラは「白髪鬼」の川崎新太郎が担当。主演は「海の野獣」の花柳小菊と歌舞伎役者で映画初出演の尾上梅幸で、それに「白虎」「ジャコ万と鉄(1949)」の月形龍之介、「人間模様」の東山千栄子、「母呼ぶ鳥」の沢村貞子らが出演する。

「山を飛ぶ花笠」のランキング情報

1949年
第310位(328件中)
邦画
第27019位(28313件中)
1950年代
第12634位(13068件中)
伊藤大輔監督が制作
第45位(47件中)
東山千栄子が出演
第25位(26件中)
月形龍之介が出演
第132位(140件中)
花柳小菊が出演
第66位(71件中)
尾上梅幸が出演
第3位(4件中)