映画「眼の壁」のランキング情報

総合評価D
2.79
評価数:52
眼の壁
松本清張のベスト・セラーを、「赤い陣羽織」の高岩肇が脚色、「黒い花粉」の大庭秀雄が監督したもので、パクリ屋の手形詐欺を発端として展開する推理映画。撮影は「彼岸花」の厚田雄春。「顔役(1958)」の佐田啓二、「昨日は昨日今日は今日」の朝丘雪路、さらに高野真二・渡辺文雄・宇佐美淳也らが出演するほか、テレビ俳優・鳳八千代が入社第一回作品として起用された。

「眼の壁」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第9263位(23873件中)
サスペンス
第2085位(8968件中)
1958年
第125位(674件中)
邦画
第6685位(28310件中)
1950年代
第1731位(13068件中)
Amazonレンタル視聴
第5148位(13956件中)
U-NEXT定額
第4247位(11353件中)
DmmTVレンタル視聴
第1357位(3230件中)
dTVレンタル視聴
第2198位(5354件中)
大庭秀雄監督が制作
第6位(46件中)
佐田啓二が出演
第32位(109件中)
鳳八千代が出演
第3位(18件中)
朝丘雪路が出演
第10位(30件中)
高野真二が出演
第2位(15件中)