映画「ピーターズ・フレンズ」のランキング情報

総合評価A
4.08
評価数:15
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数---人
YAHOO 4.25評価数12人
ぽすれん0.00評価数---人
DMM 0.00評価数---人
楽天 0.00評価数---人
ぴあ 4.00評価数2人
映画.com3.00評価数1人
ピーターズ・フレンズ
10年ぶりに再会を果たした大学時代の友人グループの姿を通して、普遍的な友情の価値というテーマを描いたハートウォーミングなコメディ。製作・監督は英国演劇界の風雲児ケネス・ブラナーで、「愛と死の間で」に続いて撮った長編第3作。脚本は出演もしているリタ・ラドナーと、彼女の夫マーティン・バーグマンのオリジナル。エグゼクティヴ・プロデューサーはスティーブン・エヴァンス。撮影のロジャー・ランサー、美術のティム・ハーヴェイ、編集のアンドリュー・マーカスらは、続くブラナー監督作「から騒ぎ」にも参加している。登場人物たちの10年間の軌跡を表すべく、メインテーマ曲としてクイーンの『マイ・ベスト・フレンド』が使われているほか、ブルース・スプリングスティーン、シンディ・ローパー、ティナ・ターナーなど、80年代のヒット曲が効果的に挿入されている。出演は私生活上でもパートナーである「から騒ぎ」のブラナーと「父の祈りを」のエマ・トンプソンを除くと、主人公ピーター役のスティーブン・フライ(英国で著名な劇作家・俳優)をはじめ、ほとんどが日本では馴染みのない俳優ばかりだが、その演技のアンサルブルは絶妙。

ヒューマンドラマ


「ピーターズ・フレンズ」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第469位(26368件中)
1992年
第16位(575件中)
洋画
第301位(32754件中)
アメリカ
第171位(20680件中)
イギリス
第41位(3314件中)
1990年代
第134位(7326件中)
ケネス・ブラナー監督が制作
第1位(14件中)
エマ・トンプソンが出演
第2位(31件中)
スティーヴン・フライが出演
第1位(7件中)
ケネス・ブラナーが出演
第1位(25件中)
ヒュー・ローリーが出演
第1位(9件中)

スポンサードリンク